Keiko Kubo

北インドソジャット産ヘナの農場や南インドで代々続くシッダ医学のアーユルヴェーダ工場と提携
アーユルヴェーダオイルやアーユルヴェーダキリなど 厳選した美容アイテムや健康食をご提案
生活に根ざしたライフスタイルを日々探求しています

暮らしをアートしよう! ナチュラルエイジングの為のライフスタイル

305401282_5536474083099005_3142431687460401795_n
昨日もキリの確認し、顧客様をお迎え
306085340_5536474093099004_1139622986109978603_n
天然ハーブキリの温熱効果

昨日はこのキリハーブをご自宅でもケア継続され
毎日ヨガを習慣にし、呼吸法などにも詳しい方が
ひまし油湿布体験にお越しくださいました

身体のケアを始めたのは40代の頃(10年くらい前)
ホルモンバランスが崩れるころ(更年期時期) 
ヨガや身体のケアをしていなかったら、今頃自分はどうなっているか考えると恐ろしい
と呟かれました

ちょうど昨夜のアーユルヴェーダの勉強会は
漢方医の中田先生のお話でした
以下のような概要で、本当に勉強になり、
昨日いらしたM様の体験や自らのケアを継続する大事さにも繋がった

「山伏の医術」
 漢方医としての臨床経験から、砂糖の有害性や糖質制限ケトン食の効果に触れていた私は、 山伏は特殊な食事や鍛錬法によって生み出された自然免疫力の賦活がその験力の源泉となっているのではないか?と密かに感じていた。 奥駈修行を始めた当初、少なからず験力がいかなるものか、経験したいという気持ちがあった事は事実である。 確かに苦しみながら山を歩き、歩くことによって身体が鍛えられることは重要である。 しかし、実際に山伏となって大峯を歩いているうちに、特殊な食事や鍛錬法はその核心ではなく、 「自己と向き合って、己の弱さを直視し、自らそれを受け入れること」 つまり「恕」の心を「体感する」ことにあるのだと遅ればせながら気がついた。 「恕」を体感するとは、言葉を変えると、「すべてを制御する王になるのを目指すことではなく、制御できない無力さを知り、それを受け入れた瞬間に「死と復活」を経験することとも言え、これは紛れもなくイエスが語っていたことと同一なのである。 山伏の医術は、弱さの受容に始まる「身心変容」を土台に身体の体験を通して自己と繋がり、行動変容していく過程で生み出される身体的医術なのだと今、私は考えている。 さまざまな生薬の知識や技法は身体的体験があってこそ真価を発揮するのである。
 今、不具合を訴えて心療内科を訪れる患者の多くは、頭が忙しく、体は頭に従属する存在として、身体と心体が別に存在するような生活をしている。 そして、体を整えることなしに心だけを「治そう」ないしは、体は体、心は心と分けて「治そう」とするが、残念ながら身心の表裏一体性を無視して「治す」事はできない。 そもそも一方的に自分にとっての不都合を「治す」と言う考え方も、頭が考えた事である。 表だけのコインはコインとして使えず、この逆も同じ。 コインは表裏あってのもの、身心もそれに同じである。
今回は、山伏経験を通してイエス行者説に至った経緯を語りつつ、 実臨床においてそれをどう生かし、最終的には知識や技術といかに融和させて智慧にしていくかについてお話しさせていただきたいと考えている。

信頼している中田先生のアドバイスは再三情報としても取り扱って来ましたが、
養生するとはいかなることか?
具合の悪さの根源ってなにか?
セラピストとしてはどのような対処が好ましいか?
とても参考になることばかり

自らの為に覚書
306980527_5536467979766282_7527577900640746606_n

306722795_5536468486432898_8643404614395569843_n
今、ひまし油湿布体験会をしていて
つくづくと感じていることは
体験なので、それこそとっても元気な方から、
本当に重篤な方まで いろんな方が訪れてきていただく、
私は一介のセラピストにしかすぎず
医療行為ではないし、 
ただただ ひまし油湿布する体験、温熱キリを体感する場を設けているにすぎない
ひまし油湿布は約1時間から90分
その 体感はそれこそ、その方の今の身心の状況に応じて 実に様々 なことに驚いています

そして湿布した後、お腹にキリ温熱しますが
中田先生の図にあるように 
具合の悪い方 は同じような傾向にあることにまたまたびっくり

胸の下に詰まりがある(時には痛みのある方もいる)
お腹が冷えている
下腹やわき腹に痛みもある
お腹ポッコリ(内臓下垂)
そうして総じて、自らのお腹に触れることすらないので、
氣がついていない

308336111_5536635056416241_586275172462915871_n
すれ違う身心 不具合のループに陥る

こうなった時 病院に行って 
どんなことが起こるかというと
307172189_5536468243099589_2450615064081791237_n
例えば緊急性のあるものと
そうでないものを どう見分けるか
そして何を選択するか? 
307711402_5536467323099681_6414491652916486454_n
例えばこんな症例 
ドキドキするなら ドキドキを止める薬
頭が痛かったら、頭の痛みを止める薬
欝状態になってきたら 眠れる薬や 抗欝剤を、、、
308196535_5536466676433079_2609381253063184744_n
観察と選択の重要性
304080594_5536468049766275_8980853300295139765_n

302440070_5536467609766319_4115479219128214135_n
自己受容する為には 体感することが重要

なぜなら

305926663_5536468349766245_5570017506972200672_n
身体は手入れすれば確実に良くなるし
身体は裏切らないから

307656094_5536466483099765_1027878795281281885_n
心は不安定
だから瞑想も大事だし、呼吸法も大事 と私は考えています
305626326_5536468429766237_230689285815810444_n
だから運動が大事

305803061_5536468319766248_8142541506275799996_n

305638436_5536467736432973_6648484115665327841_n


308057114_5536466833099730_6516941022784945181_n

ひまし油湿布体験会を通して顧客様から学ばせていただけているのはまさにこの一点
体感が人それぞれであり
またその後の行動変容も、これまたそれぞれなのに驚いています

ひまし油湿布体験は以下のように実践しています
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/59662470.html

身体の調子のいい方
ひまし油湿布を継続することで瞑想が深くなるので継続実践なさる
運動との連携で更なる健康体を目指す方もいらっしゃる

皮膚疾患の方 もっとひどくなった 手足身体の末端が痒くなる
身体の冷えの自覚 足湯を継続
玄米粥や栄養食の勉強(作り方)学びに来られています
308016097_5536467929766287_2631553444027319967_n
昨日中田先生のお話にもありましたが、
実際には何を食べないといけないとかの話ではなく、
まさに人によって必要な栄養は異なるかもしれない
食べてはいけないものもあるかもしれませんが、
それよりもこの食べ物はどんな人がどんな想いで作って
だからどんな風な気持ちで手作り出来る習慣を作って
どんな気持ちで食べるといいよね って 
そんな話をしています
食べるものに 喜び が共有できます
その心持ちが身体を滋養する

重篤な方
お腹にオイルしたり ヘナしたり、ひまし油継続したり
各人各様に自らが出来ることを 
おうちでセルフケアを始められた
自らに向き合って、自らが心地良いことを選択なさり、実践開始されておられます

体感できない方
身体が大変詰まり、頭がとても忙しい方 
変化しない と思っていても
毎日変化している身体 
ご本人がそれを選んでいると、そっとしておきます

305844071_5536468193099594_5977981364326139499_n


305078464_5536468236432923_3327614631763445551_n

有難いことは
身体と心を繋いでいくのに
天然ヘナ
本物のアーユルヴェーダオイル
ひまし油
温熱キリ
仲立てをし、すぐに体感に導いてくれること
なにも言葉などにしなくとも 
体感で分かること
本物天然の素材から愛を沢山もらっていることに氣がつける

その方法ももちろん 確かな実践が必要ですが
誰でも おうちでセルフケア できる 
とてもシンプル
難しいことは何もありません

中田先生の医院で推奨される養生の基本も参考になさってください

305581198_5536467903099623_5967733087114300479_n
簡単なようですが
きちんと毎日の生活習慣に繋げることが大事


304855143_5536468123099601_400670695349971683_n
心身一如について
宗教について
について
ご自身の体験も踏まえて、とてもわかりやすい講習でした

録画をシェアしていただきました
だれでも視聴が可能です(zoomの用意が必要です)
今、日本において問題視される あれやこれや にも繋がっている

少しでも体調が悪い、
身心不安定な方
ぜひぜひ視聴なさることをおススメします

令和4年9月フジ虎ノ門整形外科病院統合医療勉強会
トピック: 「山伏の医術」中田英之先 泉州統合医療クリニック院長
日付: 2022年9月21日 07:04 PM 大阪、札幌、東京
詳細を見る 共有
以下のレコーディング情報をコピーし、他の人々と共有できます
パスコード: 3N^b1CEF

*ひまし油体験なさった方
早速 天然ヘナも実践したい と興味身心
自分の身体 感覚器官の集まる頭部の健康がもっとも大事であろうと私自身考えています
だからこそ50にもなって美容学校に通い
美容師免許まで取得しました 
頭部の施術には本来美容免許が必要だからです

お問合せありましたが、sanakuboでは 
アーユルヴェーダセラピストであっても、すぐに天然ヘナの卸はしません
ある一定の基準をクリアなさった方に提供していますので、どうぞご了承ください
興味のある方はどうぞお問合せください

ヘナ講習についてのお問合せも増えています
タイミングによって一人でも何人かご一緒して学んでもです
どうしたいのかお知らせください

サナクボでは大概1度きり講習&体験にいらっしゃると、

あとはご自身でお家でケアなさる方がほとんどです
だから1度だけお会いして、あとはお家で実践が生活に寄り添う方法としては最も良いのではないかと思っています
寄り添いフォローさせていただきます
ベテランの方になると、天然ハーブヘナの極意をこちらが教わるくらいになります

72189943_2474193859327058_2576029304336941056_n

アーユルヴェーダヘナを体験し、ヘナの効果の確認から、
お家でご自身で頭髪メンテナンスができるように講習します


ご自身の生活のペースに合わせてとっても簡単に実践できるようになります

大きくは5つに分かれます

①講習だけ受けて、自分で実践 料金 税込み3300円
時間 約90分

②講習&体験 料金6600円+美容室でシャンプー&ブロー3300円
待ち時間2時間の間
身体の施術90分 11000円
施術しない場合 2000円
時間 約4時間

③講習&体験 白髪や化学染めの影響で 2度染めインディゴが必要な場合
料金9900円+美容室シャンプー&ブロー2回 4400円
ヘナ待ち時間2時間の間
身体の施術90分 11000円
施術しない場合 2000円
インディゴ待ち約40分
軽食やフォロー確認
時間 約6時間(軽食込み)

④ヘナ会は2名様より実施可能です
講習&体験はフォロー研修(一度講習を受けたことのある方の価格になります)
料金5500円+美容室でシャンプー&ブロー3300円
2度染めが必要な方

料金8800円
+美容室シャンプー&ブロー2回 4400円

体験せずに講習だけ受け、参加者の様子見学可能
料金 税込み3300円

待ち時間に食の講座やキリヨガ体験なども可能です(ご相談ください)
時間は参加者により変化します 
参加者により開始時間や退出変わることもあります

⑤リモート講習(Zoom)でもヘナ会可能です
講習後、今一度実施方法を確認したい方(頭髪改善中)も歓迎します

0f5a121c-s
リモートヘナ 講習費用 3000円 税込3300円
ご自宅で実践方法を確認しながら、ヘナ塗布も実践していただけるようになりました
お支払い確認後、都合のよい日程を決定します
事前に材料の手配が必要です 
初めて挑戦なさる方には事前に資料を配信または送付します
講習しながらの体験は長時間となるため、入退室をしながらアドバイスします
リモート講習は3名様まで、一緒に実践することになるかもしれません
参加なさりたい方、お知らせください
日程を調整します
手元や頭部が見えるようにスマホやPCの設定が必要です 
ご家族やご友人と一緒に参加なさってもいいです 
 


①、②、③、④、⑤ともにご自宅で実践用のヘナ材料が必要です
ヘナセット 12100円
注:ブラシやシャンプーやオイルなど
その他メンテナンスに必要なアイテムの購入も可能

*1度講習うけられたら、あとはご自宅でご自身で頭髪改善
LINE等にて頭髪改善されるまでフォローします
頭髪改善 短期間(3週間以内くらい)にあと2度ご自身で実施できたら
その後は約3週間から1か月に1度のお家ヘナの習慣となります
この習慣は一生続きます

詳しくは下記にて確認くださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/59492928.html


ご予約、実施方法やお問い合わせも

やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

商品の詳細説明、利用方法、
何を選ぶか迷っている方や
セルフケアの実践方法を公式LINEや、
zoomにてオンラインでのご説明も可能です 
引き続き ひまし油湿布体験も実践しております
まず自らの今の身心の状況を体感するのにとっても良いようです

Zoomでの質問回答は必ず事前に何を希望されているのかご予約ください 
説明の準備をしてお互いに実施が可能な時間をご案内します

基本的に30分までの説明(無料)です

sanakuboでは自己免疫力アップして
毎日を少しでも安心して過ごせるように習慣にできるノウハウをご提供させていただきます

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
ヘアケア、スキンケア セルフケアに必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o

  
305964509_5536526843093729_128412215452517053_n
スダチ酵素 素晴らしい発酵力 
手作り酵素実施中の皆様 イイ感じですよね~~
どんなふうに作るかこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/59733117.html
305266420_5536467603099653_5629471588210146581_n
慌てて冷蔵庫に入れましたが、、大変なことになりそうでした
今月各種施術や講習にいらっしゃる皆様には召し上がって頂きます

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ