Keiko Kubo

北インドソジャット産ヘナの農場や南インドで代々続くシッダ医学のアーユルヴェーダ工場と提携
アーユルヴェーダオイルやアーユルヴェーダキリなど 厳選した美容アイテムや健康食をご提案
生活に根ざしたライフスタイルを日々探求しています

カテゴリ: WarkShop 講習会 養成講座

アーユルヴェーダは深淵な 生命の科学
10年くらい実践してきて、シンプルに 生きること 生活することそのもの
どんなふうに毎日の生活習慣や ものの考え方 を自然に沿った方法にするかが大事

先日アーユルヴェーダの施術についてお問い合わせ
調子が悪くなったとき 身体がどうなっているのか?
正しいことなんて 本当は神のみぞ しる
いろんな要因が複雑に絡み合って具合悪くなっていますね

そもそも体質(ヴァ―タ、ピッタ、カファ)やそれまでの生活履歴に基づき
長い時間をかけて施術が施されます
例えば体質ごとにオイルを使いわけたり、食事療法(接種するハーブ)など管理され
浄化法に基づいた体質改善に導く施術は実に1か月くらいかかる

簡単なメモで恐縮ですが

232580145_4242054469207646_5210743296228870831_n

これは 南インドジグマハーバル で実践される典型的な例

キリの施術は実は初日から実践されるものではないんです
まずは感覚器官の浄化(ナスイアムオイル)して2人がかりで全身アビアンガして発汗
そのあとシロダーラ 3時間を3日間続ける
日本でこの施術を受けたらまず 施術代金的には2万円前後はかかりますそれを3日間

物珍しさもあり、施術代金も高いし、きっと効果もあるハズと思いたい
有難がって、月に一度受けたとしても効果は?
シロダーラ受けたら元氣になって次の日バリバリ働く?
そもそもインドと日本では施術の立ち位置が違うのだと痛感しました

シロダーラ受けたら2,3日は薄暗い所でゆっくりと何も考えないくらいがいいらしい

特に目にギーオイルなど使う
目のオイル(ネトラバスティ)はアーユルヴェーダの施術としても有名ですが、
あの施術はとても危険ですので、絶対にしないようにと教えられました

アーユルヴェーダ医師の診断のもと 施術をする場合は2,3日は真っ暗闇で過ごすそうです
じっさい入院してするしかできない施術

以前、施術の実習で受けた方、確かにその時は白目がすごーく綺麗になってびっくりするくらい目がよく見えるのを感じたそうです

でもそのあと1,2週間 目に違和感 目がゴロゴロしたそう
半目玉焼きになっていたかも
失明するかもしれないような危険な施術 
2,3時間実施方法を習ったからといって軽はずみに実施してはならない施術です

どうぞ十分注意してください

3日でオイルが身体に浸透するという意味を実際に体感できたひまし油湿布(エドガーケイシー療法)
ひまし油湿布は3日間継続してひまし油湿布を1時間から90分塗布して4日休んで
これを3週間継続します
自分自身体感してみて本当にびっくりしました

そしてこれがアーユルヴェーダの油剤療法の神髄だなぁと実感しました

この基本が頭の中で整理され、そして実感として身体で体感できていないと
3日で浸透する意味が良くわからないままです

実践方法など詳しくは下記にて確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/58291882.html


3日で浸透してきたら、ここからやっとキリの温熱療法が始まります
開通した管の流れをさらに良くして、こびりついた要らないものまで
ハーブで滋養しながらサラサラと流れるように

この療法は吐いたり 浣腸療法(エネマ)など組み合わせられながら2週間から1カ月続きます
すると身体はどうなるか?
そもそもオイルたっぷりして身体の管の掃除をしても、きちんと排出できなければ
身体の中浮遊して出されずに、また身体に溜め込むことになってしまいます

出口は4つ
便、尿、汗、呼気

インドでのパンチャカルマはハーブ療法的に食事も管理されて徹底的に身体の中の要らないものを出していく
身体の穴という穴、体表皮にハーブオイルを投与して行われる浄化法

アーユルヴェーダコーディネーターの取得時に学んだ講習より
上馬塲先生からの資料
131100181_3583627418383691_1813781086288046569_n
パンチャカルマ療法を3週間くらい続け、身体の中に入らないものが無くなると
身体は別人のようになり、蘇る
130698846_3586211718125261_5564653062613900892_n
一ヶ月も休みを取り、治療を受ける理由です
身体の中にいかに要らないものを溜め込むのが良くないのか理解もすすみます


油剤療法、温熱療法を施術として実践するならこの基本を理解しておかねばならない
インド式の療法ドーシャ理論よりも
中国経絡 ’氣の流れ’ に注視 それを日本式のアーユルヴェーダとして提案しています

ヴァーダがピッタもカファもおんぶして走る方式

ですから、施術の中にあんまマッサージ ほぐしなどの組み込みながら
忙しい日本人にぴったりの施術としてキリ温熱リラクゼーションとして提案
使用するオイルも ヴァ―タ用、ピッタ用、カファ用など種類わけはなく、
(ドーシャ理論に基づいた施術は無理なので)

管の通りを良くするなら Kオイル

感覚器官の浄化や関節や痛みに効く Aオイル 
の2種が化粧品登録されており、どんな体質の方でも安心して使えるように
ハーブオイルを提案しています

施術のベースとなる白ゴマオイル黒ゴマオイルはキュアリングなどしなくてもそのまま使えるピュアオイルです
2年くらいは常温で管理可能
キリハーブの効果を身体に浸透させるような働きのあるキャリーオイルとして使うキリオイルはベースとなっているのはひまし油(カスターオイル)です
浸透する力、排出する力が素晴らしいオイル

私自身はこの経絡に基づく日本式アーユルヴェーダ理論は
インドでいう マルマ療法 とも繋がると思っていてそれに注視して提案 
しています
経絡の流れが縦に横に繋がるとするならば
マルマは壺(ツボ)の深さ

キリヨガをサービス提案したルーツ 


結局外側からのケアを中途半端に実践しても残念ながら改善まで時間がかかる
施術の効果は長時間に何度もするしかないと分かった時には、1カ月に3回コースなどして実践もしてみましたが
食の改善まで同時に実践していただけないと元の木阿弥となる

以前、2ヶ月ほどキリヨガを習慣にし、 
そのあとにひまし油湿布の油剤療法を3週間継続してみて
やっと意味していることが体感的にも瞑想的にも抜群の効果として現れ、
驚いたのは何を隠そう自分自身でした

例えばアーユルヴェーダの施術を1度受けても2,3日は改善したと感じるれど
4,5日目にはいつもの自分の疲れやすい身体に戻ってしまう
そんな風に感じた方はおられなかったでしょうか?

この金額的にも1万円以上はする施術を
本来なら受けていただきたい年金暮らしの老齢の方に届けるにはどうしたらいいか?を 
ずっと考えあぐねていました

同じように感じておられたあるセラピストの先生は
そもそもシロダーラをメインに施術をされておられましたが
当時、コロナ禍でもあるし悩んだ結果 
サロンを閉じて、自宅で実践するセルフケアを多くの方に勧めるように方向転換

この時、私が4,5年かかって試行錯誤して
いろんな講習受けたりして投資して、実践もしてみて、やっと分かってきたことを
直感で理解して、たった2,3週間ですぐ実践なさった

お偉い先生方の講習ももちろん勉強になるけれど
経験や実践に基づき、感情(腹)で理解したからこそ
わかりやすく学べることがあります

例えば癌を自ら克服して、家族がステージ4の癌になっても改善された方
アーユルヴェーダの学校よりも 私のセルフケア講習を選んでくださった
すぐに おうちセラピストになりたい と

回り道することこそもちろん学習や経験になって糧となりますが、
回り道しなければ時間もお金も無駄にならないのもまた真実です

以前すぐにセルフケア講習を始められたセラピスト様からの声


サロンを始めて右も左もわからなかった時


どこに進めばいいか分からなかった時

@sanakubo さんに助けられました

「あなたがしたいことをすればいい。やりたいことだけ楽しめばいい。それが仕事になっていくから。」

と、何かに執着し見えなくなっていた本当のなにか…

そこから見えてきたような気がします

そして今もなお、このようにご縁をいただいて、どんどんと道が広がっています

今のわたしは、ほとんど頭では考えなくなりました

感覚的に進み 流れに乗ること

無いものにフォーカスしていた時は
なんだかんだ理由をつけて自ら道から外れていました

舞台にあがろうともせず

自分の姿を隠し 目立たぬよう 
目立たぬよう 過ごしていた時もあります

でも もう隠しきれないようです笑

どんなにカッコ悪い姿でも
失敗して恥をかいても

どんな自分も どんな出来事も
オール🆗なんです

どんな自分であろうとも
自分は自分 ありのままの自分で

いいのだと思います


何を隠そう、私自身もいろんな仕組みさえわからず始めたいろんな事
始めてみてから、できていない事できるように勉強したり 
アーユルヴェーダに出会って シンプルに生きることってなにか?
試行錯誤だけれど何もしないより、
よっぽど楽しかった今まで そしてこれからも
キリヨガ®も、ヨガや瞑想を本式で習ってはいないけれど、
体感で感じることが凄いと分かってしまったから始めたことにすぎません

良い物はゆっくりと進む
ヘナを始めてもう13年くらい経ちますが、これも継続したからこそ
本式のヘナをお家で実践なさる方が本当に増えた
キリヨガのすばらしさも 継続したからこそ 実践くださる方も増えました
きっとこれもヘナと同じだと勘づいています

直ぐに結果が表れる薬のような効果は ないかもしれないけれど
本物の愛情みたいなもの は 静かに確かに伝わっていくなぁと確信しています
さらに始めてみて、大切な仲間が側にいることに感謝の念でいっぱいになります
私だけでは叶えられない事を 
同じ志の皆さまで少しづつ伝えて広めていけたら嬉しい

436954180_7498488460230881_7675554200291992274_n
キリヨガ® を思いついたきっかけは
マルマヨガの伊藤武先生の書籍から

436925616_7498488470230880_7901053544431610342_n
伊藤先生のマルマヨガのワークショップにて
難解なマルマについて経絡との関連やヨガとの関連
頭の中本当に整理できました

やっぱりだよね~と嬉しくなった
ご縁のある方にはこの肝を学んでいただきたいと考えています。
240465758_4294852330594526_890960192335475482_n
そもそも
キリヨガ®は マルマヨガを提唱なさっておられる伊藤先生のこちらの本がバイブルになっていました
240302058_4294870337259392_754296669255698880_n
もう何度読みなおしたか分かりません
ご家庭にもこのキリ温熱ケアが広まっていくように

念願が適い、 6月6日 に 伊藤先生直伝の 
マルマヨガ キリ温熱療法を利用する ヨガ のワークショップを
sanakubo主催にて 実践することが確定しました

目的は大きくは2つ

シッダ医学の目的 と
ヨーガとアーユルヴェーダ を繋ぐ です 


キリ温熱の施術は本当に奥が深く、セラピストの個性や技術や’何を売りにしていくか’によって、
利用方法が変容します
おうちでセルフケアをする皆様はその全部を総動員し、
どんな時だって
生活が維持できる

今回の伊藤先生の講座、ワークショップは
AYURE中級講座
 として実施する予定です
仕事として施術に使用 
AYURE初級講座修了者、もしくは3年以上セラピスト従事者が条件
鍼灸師、整体師、セラピスト、フェイシャル、ヨガインストラクターなど
何らかの資格が必要です
キリ温熱に興味ある方も対象

すでにsanakuboよりご案内した皆様 
反響あり嬉しく思っております

ご案内届いていない方、または興味のある方 お問合せください
定員の6割近く埋まっております

高知でキリを使い仕事に活かしている
お腹健康法の石井先生にも参加いただく予定です

221706267_4203239849755775_7034617403370167541_n

おへそは生命の出発点!
おなか健康法とインド式温熱トリートメント講座

なぜおなかが重要なのか? 
6月7日より1日もしくは2日間かけて講習、体験会実践計画します

日本では古来より、物事のすべての核心が「腹」にあることが知られ、
日常生活に深く浸透していました。

なぜ核心が腹にあるのか?
受精卵が着床した瞬間、へそが決定します。
それから全ての細胞が各部位や臓器をつくっていきます。
まずヘソができなければ、他ができないのです。
だからヘソは命の出発点であり、身体の中心なのです。
そのヘソがある腹、そして身体を維持している五臓六腑が収まる腹、
ここに身体や心の不調がコリとして現れます。
このコリをとっていくことだけでも身体も心も本来の自分を取り戻していくのですが、
身体全体の施術をすることで更に流れがよくなります。
自然に沿った生き方ができにくくなっている今、不調が生じるのは当たり前のこと。
それをいかに自然の状態に戻していくのか…
5000年の歴史がある「アーユルヴェーダ」のキリと、
江戸時代の日本の医術であるおなか健康法が手を組み、
今の時代に生かされるということには、とても大きな意味があるように思います。
現在、たくさんの健康法があります。
わたしたちは、
「温める」「ゆるめる」「排出する」この3つが大切だと思っています。
この3つが同時にできるのが、「インド式温熱おなか健康法」です。

221854393_4203239893089104_7273489287347474035_n

こちらも興味ある方、お知らせください
優先してご案内します

キリ温熱施術に興味のあるセラピストや
ヨガのインストラクターの皆様にもぜひ確認していただきたいと考えています

67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたいテーマ

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態 
皆様の生活ともきっとリンクしていきます

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及もその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

詳しくはこちらを確認ください
https://www.sanakubo.com/kizhi-yoga/

キリヨガは家庭で行えるリラクゼーションの提案です
生きるを科学する 家庭でのアーユルヴェーダ 
セルフオイルマッサージ&キリもヨガとの併用

120089427_3352123101534125_3919577902118554089_n
筋膜の中に脈管と神経が通っている通路がある
ココか鬱血したり、リンパが鬱滞すると 筋膜が肥厚・硬化してしまい、筋肉全体が動きにくくなるそうです

セルフオイルマッサージ&キリヨガ 
①オイルマッサージ で身体をまず緩める、温める習慣が身につく
②キリの実践で ほぐれる 管の通りがよくなり、流す準備ができる
③呼吸法やヨガで筋肉が活性化してずっと流れる状態をつくる
④自然にサトビック(新鮮で純粋な)バランスのよい食をしたくなる
⑤繰り返す毎日が楽しくなる
これがキリヨガの効果です


年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?

そんな施術とは無縁でも 
とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる

知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなるコミュニティー創り 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

キリヨガ®ではそんなコミュニティーづくりを目標にしています

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自分がまず体得したら、家族にも、友人、知人、知らない人にまで伝わるようになり
生末は、
世界平和にもつながるらしい


自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます 
サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です

以前実践した事例はこちらで確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 

75567453_2584176911662085_3281996892711419904_n
コロナ前に参加した未病のシンポジュウムもいろんな氣づきがありました
キリヨガで自分の身体に鋭くなれますよ
78384120_2584973334915776_5898190974558928896_n
これからの時代はこうなります 健幸に生きていくのは自己責任
78405114_2584429544970155_3232398984039366656_n
まずは自分を頼りにできるように 自分の身心に敏感になりたいですね

昨日手前味噌つくり第3弾でしたが、
お集まりくださる皆様のニーズにお応えして1日講習となりました

まずは癌の勉強会 癌の正体と対処法について
清水先生の月に1度の勉強会は年間で契約していて 
ともに学びたい方には、施術時やキリヨガや食事会にて一緒に学び合いしています

誰にとっても時間が最も貴重 
都合の良いときに知りたいことを学べて
本当に嬉しいですね 

現在視聴が可能なのは 血流や冷えについて と
癌についてです

433886213_7403444796401915_8836005321342901293_n
日本の今の現状を知っておくことは誰にとっても大事なことであると
思っています
432654329_7403444923068569_7335545666736163187_n
なんでこんなことになってしまっているのか?
とある 病院の データより
433572065_7403443679735360_7103047697285002446_n
なぜか? 経済が回っている仕組みを知って
おかしいなぁと思うアンテナも必要ではないか?

ではどうしたらよいか?
433830016_7403443929735335_2870148025785173841_n
自分で発電できる身体(筋力つける)のは
本当に自分にしかできないことですね
運動していますか?
代謝が悪くなり、体重が増えていませんか?
433588343_7403444003068661_763486647034226285_n
逆を習慣にすればいいですね
さらにはその学びの時間の多くは食事療法でした
何をどんなふうに食べるか?

ということで 本題の手前味噌つくり 楽しかった
433135396_7403444699735258_7124351031239693078_n
前日に仕込んだ、大豆と 黒豆 
432664833_7403444606401934_6555295205888421180_n
15時間浸して 黒豆は4時間 大豆は5時間半 煮てお待ちしていました
433905132_7403444813068580_1573887123561437888_n
嬉し~いな 皆様でワイワイと情報交換しながらの味噌つくり
それこそ手前味噌が 抗がん効果抜群な食 の原点と思っています

みんなで食の講習 日本の発酵文化のすばらしさ
知っておくと 毎日の食 がもっと美味しくなる
日本の自然と、古の人々の智慧が織りなす食文化

433518295_7403443786402016_2286241668392854365_n
簡単に作れるものばかり 
さらには発酵によってもたらされる効果を毎日享受できうるようになる

①保存期間が長くなる 
いろいろ使えて1日として同じもの(味、材料)は作れなくなる
和食の料理のハーモニーを楽しめる

②栄養価値が上がる
酵素の働きで消化吸収されやすく、微生物が作るビタミン、ミネラル補給
バランスよく食べられる

③美味しくなる
保存性が向上するとともにタンパク質などの分解によって
旨味成分のイノシン酸やアミノ酸が増加

いずれも自然界にあるものよりも
長く、美味しく、良いもの を食べる為の知恵と工夫です
432619632_7403444953068566_8485344357470401836_n
誰かが先生というよりも、集まった皆様の情報量がすごくて
今回も学ぶことばかりでした
ありがとうございます

お腹満腹、満足感 たっぷりの後は
肌にも滋養を

手作りした松オイル 素晴らしい効果でした

433865180_7398757970203931_4385776139775666426_n
①50度洗い 雑菌とり、よく乾かす
②湯煎(約60度)しながら抽出 キリ鍋ある方は一度沸騰したら保温
③時々長楊枝などで混ぜます 不純物などブクブク出てくる 約30分
30分くらいすると ブクブクしなくなり 澄んだオイルとなります
④冷めたら濾します

活きた 生の松の場合 この方法だといい感じ
オイルにもほんのり 松の香り が残ります
432686978_7398757996870595_2114023624338667265_n


423224486_7398757626870632_3589416352698723218_n
手作りって本当に楽しい
作り立ての料理が美味しいのと一緒です

433576551_7403443889735339_7825486599201165433_n
そして とっても簡単 好きな香りを加えて
さらには素晴らしい効果


432677510_7403444439735284_1607307814665176086_n



顧客様の足 作った松バームをちょっと塗布して擦りこんだだけで
この変化です 

実は私自身も本当に驚いた 
塗布した瞬間に美白、美肌される もちろんお顔にいいですね

ご帰宅後に顧客様に送信したメッセージ
今もまだ足がビリビリして
暖かい
この効果に驚きます‼️
松の効果
浄血、増血
抗酸化
リウマチ 冷え改善
クロロフィルの活性化
殺菌
なにかとても素晴らしいと感じております
同じ心地をシェアできて
本当に良かったです
どうぞいろいろにして試し、また試作してみて
お楽しみにくださいませ
ありがとうございます🙇‍♀️

作り方のポイントを学ばれたので
自分でこれから 本物のアーユルヴェーダオイルとピュアな天然ハーブ
さらには季節の生ハーブでも
いろいろと楽しめますね


403416172_874618877731535_8930464406512910375_n
染谷先生に教わった 素晴らしいレシピで そのまま湯煎して調合
自らのために クリームなど作るのが 習慣になった皆様
天然オイル や 天然ハーブ、精油 などで手作りが習慣になった方々は
こんなことが どんな効果 をもたらすのか
体感から知っておられる 心地よく生きる智慧
お母さんの 手作りごはん が 頑張れるエネルギー になるのとまさに一緒

蜜蝋と乳酸菌の相性が最高を実感することしきり
先に蜜蝋と溶かしてから主要なオイルと混ぜて溶かすと、
ざらつきがなく仕上がって
とても良いです



手作りセットがあります レシピ付き
ご依頼の方には 乳酸菌3包 プレゼントしています
肌でその良さが分かったら、30包入り をおススメしています

348258978_3370316306630943_8424852492422200105_n
ハーブバームセット 3500円 税込3850円
Aオイル 30ml
Kオイル 30ml
ひまし油 30ml
天然蜜蝋 20g
ケース 2個
染谷先生の手づくりレシピ付き
Aオイル、Kオイルにてそれぞれ2回分作れます


オイルだけでなく 精油や天然蜜蝋を加えて 取り扱いもしやすくなり、

香りの効果で氣分的にもリラックスできる
ひまし油の力で浸透力、保湿力が最高になる
それぞれの持ち味を一層引き立て合う ハーブの力に感動します

347554777_6172069936218289_7959416577998131342_n
手作りクリームセット4900円 税込5390円
ホホバオイル80ml
ひまし油(カスターオイル)30ml
精油ラベンダー 10ml
精油ティートゥリー 10ml
天然蜜蝋 25g
ケース 1個
染谷先生の手作りレシピ付き
上記の容量で約5回分作れます

ホホバオイルもひまし油も別途ご利用ももちろん可能
毎日のスキンケアにも欠かせないオイルです

欠かせなくなったのは
 浸透させる まさしく菌の力
433679436_7396329597113435_1040863015035325005_n
わずか耳かき1杯でも 力を発揮する

387167097_6778133742266360_870601349239837352_n
癒友輝(ゆうき)お試し 5包入り 500円(税込540円)
387022863_6778133262266408_284805538325326775_n
お肌にも大変有効 
バームなど作られるかたはぜひお試し5包入りで 体感ください 
肌が歓ぶのをまず感じたら 
同じように腸で働くすばらしさの理由も分かる 
癌の勉強会でも何が大事って 
腸活 です

飲んでみて  飲んだ方が肌にもいいと今では確信しています。 1日5包飲んでいる 伊藤先生 60代
すっぴんでお肌モチモチ  日焼け止めなどしないと言われていた シミって小腸の汚れなのよ と話されておられました 目黒で腸活セミナーした時に 癌告知あったら1日5本くらい服用 20日間継続してセカンドオピニオン
違う病院で セーフになる と聴きました もちろん万人ではないでしょうし、でもここのところ 癌を自力で治す、家族の癌を治す方に立て続けにお会いしており、 今回の癌の勉強会にて さらに想いを強くしています。 387022266_6778133248933076_3924192566077199129_n
乳酸菌美容液セット 1300円 税込1430円
ローズウオーター 200ml
乳酸菌お試し5包 
20mlの空ボトル 

この美容液は膣ケアや痔のケアにも適するようです
(顧客様の嬉しい声より

387157870_6778285992251135_2772035840283255160_n
アロエベラジェルとも好相性
手にとり 手のひらの上にパラパラとふりかけみたいに

乳酸菌を加えて 
そのままお顔に手にどうぞ 全く変化する 質感に驚いてください 

そもそもアロエが持っている 保湿力

肌更生効果に乳酸菌の力が加わって 
しっとりと吸着していく効果を
すぐさま感じていただけます 
この方法は今使用なさっておられる 
化粧水や乳液なんでも同じような効果を発揮するものと思われます


431695096_272255439255132_6861114154750000017_n
天然オイル天然ハーブ乳酸菌
それぞれの特質を活かした創り方さえ理解したらとっても簡単
応用がいかようにもできるようになる

痛みに対するなら AオイルVオイル
水の流れや血流改善なら Kオイル
痒みに対するオイルなら ニームオイル
保湿効果抜群にしたいなら モリンガオイル などなど

そもそも本物のアーユルヴェーダオイル 
基材にする エネルギーに差が出ます
431704918_1385368215445554_513983640015453586_n
どうぞいろいろにしてお楽しみください

ジグマハーバルレメディーズより届く天然オイル&天然パウダー
タミルナドゥ州 カニヤクマリ インディア
アーユルヴェーダの医局 薬局にて製造されているオイル
南インドで代々続いたシッダ医学のジグマはまじめなアーユルヴェーダの工場




ヘアケアー、スキンケア商品は『 お肌に合わない場合は使用をすみやかに中止してください。』
*手ごろな価格で提供するために容器をペット素材にしております。気になされる方は瓶などに移してご使用ください。

ハーブバームつくりの講習は二人から実践可能です 
お茶付き 3500円 約2時間
使用するオイルや天然ハーブなどによって
費用が変わることがあります
依頼時には どのようなアイテム を作りたいか、お問合せください
適すオイルや天然ハーブをご用意します

生命の科学アーユルヴェーダの智慧 があると生活にストレスが無くなります

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加


’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

身体をケアするアイテムも ごはんを食べるのと一緒

自分の身体には何が適すのか
作って、体感してみて 一層実感することがあります


ご家庭で手作りしながら、簡単にさらに快適に セルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です

以前、実践した事例はこちらで確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい


427979032_900475211866608_6561392378123286432_n
ヘナ講習して、塗布の仕方を確認して
塗布したままご帰宅。
ご自身で頭髪改善 上手でびっくりしました

塗布している間にも
全身にどしゃーっと アーユルヴェーダオイル を浴びて、
キリ温熱して、ひまし油湿布もして 最高のリラクゼーション

キリ温熱の心地よさ 体感すると メロメロになるよ

334718884_107265395623933_8683634650930256549_n
 ひまし油湿布で 身体の掃除をするを体感できる
ひまし油湿布の仕方を体感しながら学ばれて、翌日よりさらに2日継続
体質改善ってどういうことか オイル療法&温熱療法の意味
自らの身体と対話なさりながら
ナルホド と実感できます
実感できたら、ちょっと具合が悪くなった
旦那様にも同じようなケア できるね
とても簡単が分かるから 
また継続するならおうちが一番イイも良く分かる

頭の先から足先まで 全身緩みます

428383157_1045871353183412_3097487066663900205_n
この帽子 ご友人が作られたとのこと 
いいなぁ~
晒ラップ巻いて、お帽子被られて そのままご帰宅

428226530_944446983339473_5473771460120689959_n
60代後半の方、ヘナ塗布時はかなりの白髪があるなあと感じていましたが
ご帰宅後の写真にて 色味もそんなに氣にしない 様子
帰宅前にご提示していた インディゴの量は約半分になり
部分的に実践 いい感じになった
さらに翌日のオイルパック で酸化還元
自分で時間を氣にすることもなく、簡単にできるんです

自分でするコツが分かったら
その後に頭髪で悩むことは無用

講習に来られると、それまで使われているヘナを伺いますけれど
有名なヘナブランドを使っておられる方であっても
間違った方法ばかりで 驚かされます

ちゃんとした方法でアッという間に頭髪は見違えるようになるんです
詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61260369.html

継続してこのような変化となる
429749621_210424438788939_5218426985140914976_n

先週は遠方より、美容師さんも同様な講習を受けていただきました
冷えていた身体も 全身から発汗
428052687_1139442633718311_7028252970524402903_n
冷えていた脚からもこんなに汗が

頭にヘナしながら 全身緩み

また、なぜそこが痛いのか?
脚の痛みって胃腸にもつながっているの? 
身体の不思議も堪能いただけたようです

さらにはご自宅に戻られて、
継続ケア(頭髪へのオイルパックやひまし油の肝臓湿布)で
自らの冷えを追い出し、消化力もさらに良くなり、
食べ物の趣味も変わるかもしれません
428362352_915540220060952_1799791415924972327_n
玄米粥 や 具だくさんの手前味噌汁、手つくりヨーグルトのフルーツ和えなど
こんな粗食 30分くらい
肝臓湿布している間に チャチャチャと作れるもので
大層、感激していただきました
消化に負担にならない、栄養価そろう食べ方で
心身歓びます

59494586_2215550411858072_5953345076263387136_n
豆を食習慣にして、体調がすこぶる良くなる
疲れにくくなり、免疫力さらにアップ

292547849_5308673229212426_2664793852145629339_n

玄米&豆食で
素晴らしい栄養価を主食だけで取り込める
お粥にすることで消化が良くなります

292436878_5308672669212482_6874611706475114865_n
これはいろんなアレンジが出来ます
パエリア風、クスクス風 

大根や人参加えてもできますしね(茹でますから)

291531892_5308672659212483_2074063084607836922_n
ある夜の晩御飯
玄米なので茗荷を加えて メチャ美味しくできて驚きました

一昨年の夏には実家に帰って母と毎朝食べた玄米粥
特に高齢になって消化吸収を促し、食べ過ぎない工夫も大事

たった玄米大匙1 レンズ豆大匙1で二人分のお粥ができる
昆布と干し椎茸に適当に野菜を入れるお粥
畑から採れるもので 幸せご飯
293856090_5335798466499902_4859650006115217431_n

玄米粥だけでもいろんな風味 

スパイスでインド風もいいけれど
豆乳粥にしてもいいし
トマト仕立てもいいですよ 
際限なく楽しめます


お粥のススメ 詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/59834410.html


私自身アーユルヴェーダにはまっていくきっかけは
母の茶の間 でした
身体のケア と 食 は 切っても切り離せない

豊かなコミュニティーを老齢になってきちんと作っていることに感心したから
実は天然ヘナにも 身体のケアなどにも興味がなかったのです
42213395_1937733739639742_5685479042732523520_n
旦那がデザインしたなかで最も感銘を受けた本がこちら これは私にとって一つのバイブル
2015年にIN通信社で出版されたこの本は高い評価を受けています

こんなご縁もあったから、最終学歴は 山野美容専門学校
美容師免許も 50過ぎになってから なんとか、かんとか取得

福祉美容師の免許もコロナ禍で取得
最後の免状を頂くとき、おそらく正義先生最晩年だったんだとのちに知りました。
最後にお会いし、激励のお話も聴けて本当によかった。
この本のきっかけはお母さま愛子先生の遺言だったらしいですから
44876473_1937733746306408_3607409569543749632_n
ジェロントロジーの世界的権威であるUSCデイビス校のジェラルド・C・デビソン教授は
次のような定義を提示されておられるらしい


「ジェロントロジーは生涯にわたる人間の発達と加齢の研究。医学、心理学、社会学、生物学など、さまざまな専門家による研究と応用がなされている学際的な学問」

いわゆる 生活のあらゆる側面にかかわる性質 を持っていることがわかる
高齢者一人につき考えられるだけでこれほどの課題を含んでいるということ

さらに山野氏は美容師の役割について以下のように考えておられた

美容師は、髪とはいえ、お客様の身体に直接触れなければいけない職業である。
そのため、年齢、体型、体質、病気の有無など一人ひとりの身体的な情報を把握することが基本となる。
そのうえで、総合的にケアすることが暗黙のなかで求められている。
したがって私は、美容師は医師や看護婦と共通する部分が多いと思っている


また美容室とコミュニティーセンターの一体化が地域活性化のカギであるとも考えられておられる
今や美容室がどれぐらいあるか? 皆様ご存知でしょうか?
3,4年前、美容学校のスクーリングで知って仰天しました
23万軒もあるらしい  実に全国にある信号機よりも多いそうです
そうした中で山野氏は以下のようにも考えておられました

町の美容室を地域のコミュニティーセンターとして活用するのも秀逸なアイデア

お目当ての美容室にいけば、頼み事もできるし、悩みごとの解決方法も教えてくれる。
客どおしが友人になり、サロンのような雰囲気も楽しめる。
ふらりと立ち寄ってくれるのも歓迎で、話だけして帰ってもかまわない。
そんな心安く寄れる場所があれば、一人暮らしの高齢者も、どれだけ元気づけられ癒されるかわからない

実は奥伊予の母の茶の間がこんな状態だったのです
一時は30人くらい通ってくる人がいたようだ
母の茶の間でみんなが自分のヘナを持ち寄って、みんなでヘナを塗り合って、ワイワイしゃべりながら、持ち寄った手作りご飯や漬物や饅頭など食べながら、一日過ごし、みんなで綺麗になる
P1320702
みんなでヘナしながら ごはんを食べて、一日過ごす

足腰弱り立てなくなったら、サイドから二人がかりで立たせて台所でビシャビシャになりながらヘナを流す
その流し方がまたいい と見てて私は思った

’こらちゃんとしっかり立たんか
’ とAさんがいい
’えへへ ちゃんともっちょって’ とBさんが笑う
’アハハ ほじゃけーゆうちょったろう 濡れてもいい服きてこいと’ とCさんも大笑い

まるで幼児が水遊びしているみたいに70代から80代の3人が大笑いしながら頭のヘナを流す

美容室でやったら、激怒されますよ

以前、アーユルヴェーダTVでも話しましたが、
私が大学生か社会人になりたてのころ見てた風景(つまり25年から30年くらい前)

通ってくる方、高齢となり、つぎつぎお亡くなりになる

たまたま帰省して家に帰った時、誰かの葬式から帰った母、何の感情もなく
「棺桶のなかで髪だけフサフサだった」 と言った言葉が本当に忘れられなかった

お亡くなりになる方、見舞いにいくと皆さん 

’喜久さんのところに行くことだけが楽しみじゃった’ と言われていたようです
本当に奥伊予のさらに奥 ド田舎ですから、行くとこないし 
でもその 母の茶の間 はとても居心地が良かったようです

私自身、このコミュニティーの作り方は素晴らしいと思ったのがきっかけで
アーユルヴェーダにハマることになったのです

どんな風に実践していたか 詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/58081761.html

この学際的な考え方はアーユルヴェーダにも本当につながっていると思っています
67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
2017年 sanakubo主催で実施した折、上馬場先生のレジュメより

生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる

私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態


アーユルヴェーダ(生命の科学)の木の幹を強くしていく領域は本当に広い

どういった意識で立ち位置をとっていくかいつも考えさせられ、
顧客様や同業者にたくさんのアドバイスをいただけることに毎日感謝しています
 

ジグマ・ハーバルレメディーズは
タミルナドゥ州で250人の従業員を抱える毎日フル稼働のシッダ薬工場です

アーユルヴェーダ5000年の歴史 
もっとも古いのはシッダ医学だと考えられているそうです

上馬塲先生が 自然の薬草で要らないものはひとつもない と言われておられた
自然の恵みで辛さから解放され、癒されますように




南インドで代々続いたシッダ医学のジグマはまじめなアーユルヴェーダの工場





sanakubo サナクボは
アーユルヴェーダの心と伝統を
次の世代に繋げていくことを目指しています


工場内には有機ハーブ栽培の農場 毎日200人から300人患者がおとずれ、滞在も可能な病院併設 

本物のアーユルヴェーダオイルや美容アイテム、健康食をご提案

今後もお取引のある美容サロン様やアーユルヴェーダサロン様と情報共有し、
切磋琢磨してより良いサービス、
心地いいコミュニティーづくりって何? 
と実践を繰り返しながら学び合い出来たら本望です

病院通いしていると 本当に病氣になってしまう方も多い
私もそれに氣がついた。
コロナ後特にそんな感じだなぁと、、、
ちょっと具合悪くて病院に行っても病名つかず 
でもつらいから何らかの薬をもらい
また違う病院行って たらい回し
そうしているうちに さらに具合が悪くなる

病院行かずに 美容院 に行こう キャンペーン
もしくは 茶の間 に集まろう キャンペーン
ができたらいいなぁと妄想しています

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及はその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

420074271_768777245111918_7843276112101856665_n
知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなるコミュニティー創り 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

興味のある方、詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61182733.html

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自分がまず体得したら、家族にも、友人、知人、知らない人にまで伝わるようになり
生末は、
世界平和にもつながるらしい


自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品ヘナセットひまし油ケアセット 
を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます 
サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です

以前、実践した事例はこちらで確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 
428374679_421612906899063_140534500740706034_n
体験会にて学び合い 美味しい手作り茶を頂いたり
428981019_394235413188654_1506023429544656831_n
遠方からのお土産本当に美味しかった
ご馳走様でした

427979033_731374772402547_3714653445750416808_n
本日は姑宅訪問 予定 
朝いちばんの仕事はヘナのご馳走つくりから
忙しく、期間空いたので、きっと頭部、残念な様子になっているでしょう

根本と毛先のケアを変えて しっかりと復活しますように
427949439_385494534425523_5166746286939290478_n
自宅ではヘナ塗布後に包むのは 晒 これが気持ちいいんです
さすがにくたびれてきたので、ずっと創りたいと思っていた晒ラップ

いつもキリを包む晒の3倍くらい値段が高い晒(しっかりしている)を使用
キリは粗い目が適す
インドアーユルヴェーダ医師より学んだ
キリのパウダーが出るくらい
キリオイルに浸しながら 浸透させるくらいがいいようですよ

ヘナ頭を巻くヘナラップは 何回も洗って使う ので
しっかりした生地でつくってみた
427838835_1075315240400915_6071538582960401107_n
まずミシンを使うのは どれくらいぶりか?
針に糸通すことにまず四苦八苦(見えない) 
そうか、、近くに近寄っては見えない 遠くにして
こんな遠くで、通った、、、

簡単なつくり方にしよう 
端はロックミシンのように 4番モードのステッチで

私は中学、高校の家庭科の教員免許を持っていましたが、
こんなことは 実は大の苦手です
だけど使っているうちに 楽しくなってきますね
428126237_1117472393023933_6333366347040997855_n
作ってみようと思う方、参考になさってください
幅は75cm ぐるりで 150cm
晒の幅(縦)は33cm
頭を巻くリボンの幅は 4,5cm
中央部分 4,5cmのところからロックミシンです

427963702_419798737161339_8618760263178100442_n
出来ました

370176602_6616527701760299_3959880518499489972_n

我が家ではコットン100%の晒ラップしか使わなくなりました

日本タオルなどでも応用できます
ラップすると汗の逃げ場もないし、体感気持ち悪い
晒ラップは洗えば本当に何度でも使えます

生え際などムラにもならず 

ムラにならないようにティッシュなどおかなくてもそのままで、イイ感じに仕上がります

298056796_5404654239614324_71386561110956768_n
ヘナする時、背中側に切り離した方を向けて 
これがケープになる
慣れてくるとほとんどヘナも落とさなくなるし
なにせ、コットン100%の肌触りも最高
298807834_5404652079614540_6233763026759973302_n
ヘナを塗布し終わったら
297858276_5404654786280936_6625597122016741205_n
前側をフェイスラインぎりぎりにしっかりと巻きます
298011354_5404654776280937_1743209311979939679_n
背中側を頭を包むように左右に巻いて 
前頭部まで持ってくる
298798842_5404654266280988_5119871091210485530_n
切り離した部分を後頭部に巻き込んでいって
298890196_5404651962947885_1385021605459745820_n
後頭部でしっかりと結びます

298720366_5404654376280977_8440177183859730413_n
ビニールキャップを被る

298412698_5404654159614332_8803315245199010781_n
ヘナは根本にたっぷり
298616717_5404653829614365_150595839267334716_n
耳まわりにもしっかり 
晒なので 浸透しづらい耳回りも安心です

298447770_5404654836280931_9068016879608789759_n
顔周りにティッシュの帯が要らなくなります

そのままお風呂に入り、外すとこんな感じ
297479380_5404653896281025_7412069945691878635_n
歌舞伎役者さんが顔型とられるけれど
ヘナ型ができます~

シャワーでおおよそヘナを流して
297332239_5404654602947621_9135784281715230161_n
中性洗剤で洗います
ハイビスカスオイルパックして使用したゴムも一緒に
手洗い

気持ちよく 洗って 干すだけです
298514006_5404653479614400_5745983784317616498_n
繰り返し洗って使えます

使用方法についてインスタlive動画で確認もできます

Instagramをフォロー頂き、どうぞ動画でも確認なさってください
↓下記クリックしてご視聴ください https://www.instagram.com/tv/ChMRblkpOqo/?utm_source=ig_web_copy_link


これは使わなくなったタオルを2重にしても出来ると思われますし、
興味のある方は工夫してみてください

料理用のラップやスーパーの袋にない使い勝手の良さを感じていただけます
お家でヘナを実践するのに最適です
ゴミを出さず、繰り返し使える、肌触りが優しい

試作品確認してみて、ご提供するかどうかも検討しています
もし、欲しい方おられたら、お知らせください


一度本物の美味しいヘナ を大事な頭部で感じていただけたら
いままでの ヘナって何? と思われるかもしれません

326399982_883335989580512_7456958065440992441_n

ヘナスタータセット 2300円 税込2530円  

ヘナ100gとハイビスカスオイル30mlのセット好評です
通常価格 税込3190円ですが660円OFF
実践方法のレシピ付き(LINEやZoomでフォローも個別対応) 
当店で初めてお求めくださる方にはインディゴのパッチテスト用のサンプルも入れます。

初めておうちでヘナ塗布 
実践方法のお問合せ こちらで確認くださいませ

出来れば10日から2週間以内に2度に分けて塗布実践されると効果的です
慣れないうちは難しいと感じるかもしれませんが、
刷毛で実践する方法はこんな風に簡単

左右に分けながら実施していきます
110314358_3158503880896049_9001627852811504116_n
この分け目にたっぷりとヘナを塗布 
地肌に美味しいヘナを食べてもらうのが大事
108456242_3158503907562713_5146289132826914926_n
1cmくらいずらしで刷毛を分け目に平行に刺す

110189173_3158503900896047_5531694047972009252_n
差したら塗布済みの方向(向かって右)に刷毛ごとスライドさせる
110317112_3158503967562707_4718622827919099600_n
分け目から3cくらいスライドしたら逆の手で押さえて
今度はそのまま逆サイドに刷毛をスライドします
そうしてここにもヘナをべったり ブラシ側でとって塗布します
この繰り返しをご自身の分け目から初めて 左右に実施
115877437_3158503827562721_8918716950600232001_n
毛先まで塗らないで、中央付近にお団子にしておくこと
左右塗布し終わったら 団子をほぐしながら外して
タップリヘナを塗布して
108775341_3158504134229357_232437478046996322_n
出来る限り毛先1本1本までヘナ伸ばします 
沢山丁寧にすればするほど縮毛矯正されますよ
毛先の傷みまで改善します

見えない後頭部も安心してください 簡単です
109745082_3158504030896034_3843455940411686023_n
両手の人差し指を使います 左右から指先が当たるまで突き刺す
そのまま前頭部に持っていく
115961017_3158504064229364_962392622211739203_n
こんな感じ ちょっと残念な感じだけど気にしない
どうせ自分には見えていません
しかしこの分け目にヘナたっぷりが大事です
115821471_3158504040896033_3957341189551211702_n
利き手にヘナをたっぷりとって
115867129_3158504144229356_5877324226890724162_n
分け目に塗布 ヘナがたっぷり地肌に来るのを感じてください
114624379_3158504090896028_3245236668437349226_n
両サイドまで伸ばして
109545246_3158504160896021_308721545995798522_n
さらには親指で前側にしごきます 
この繰り返しを襟足まで実施します

たっぷりのヘナを地肌に与え、さらには毛先まで
縮毛矯正 痛んでいる傷口に滋養を与えます

アーユルヴェーダの マルマ療法には7つのカテゴリーがあり、
ヘナはそのなかで 4番目のハーブペーストを塗る 浄化 パンチャカルマ的な一要素だということ

つまり、頭部の管のお掃除

頭部はお顔にも首にも脳にも近い 
もっとも大事な頭部の浮腫みや汚れが綺麗になるイメージです

首や肩の痛みやハリなども自然と取れていきます
(繋がっているから)

1、オイルマッサージ
2、温熱療法
3、摩擦
4、ハーブペーストを塗る
5、指圧方法
6、マッサージの仕方(時計回り、反時計回り、上か、下か)
7、エネルギーヒーリング 瞑想や呼吸法にも繋がる

ハーブオイルやヘナがどのように心身に滋養をもたらすのか体感してください
天然ヘナが最も体感しやすいハーブです


ご自身でなかなかきちんと塗布しづらいようでしたら
手にたっぷりとヘナをとって 部分、部分に落として撫でるだけの方法でもいいですよ

以前の講習を参考になさってください
根元にはしっかり浸透していくのを感じながら実践してください
P1360813
細かくつまみながら後頭部まで
P1360817
はい出来上がり

縮毛や傷みが気になってる方は頑張って毛先まで塗布液を伸ばしてください
P1390920
たっぷりのヘナで縮毛矯正 痛んでいる傷口に滋養を与えます

基本的にヘナスターターセットは1度限りのお求めをおススメします 
出荷時に確認しながら配送しています

ヘナとオイルをちょうど使い切るくらいの量
2回くらいに分けての使用が目安です。
頭髪の変化を感じたら、ヘナセットがさらにお買い得ですので、こちらをお求めください

242394893_4386124528133972_8057801192548239236_n

ヘナセット
1700円 x5個 =8500円
アユール H 80ml(ハイビスカスエキス配合)
アユールジェル80ml 
手袋 5組

ハビスカスオイルとアロエジェル付きの約20%OFFの とてもお得な
税込 合計12100円です。 
インディゴを2個までヘナと交換可能です
通常のヘナセットはヘナが5つのセット
白髪を濃色にするためのインディゴが必要な方は必ずいくつ必要なのかお知らせください
必要かどうかわからない方、現状の頭髪の状態についてご相談ください
また初めて当店のヘナをご利用いただく方には、
塗布の仕方について説明書もつけて送付していますのでどうぞご安心ください


*ヘナ講習についてお問合せありがとうございます
サナクボでは、大概1度きり講習&体験にいらっしゃると、
あとはご自身でお家でケアなさる方がほとんどです

315707567_5738288399584238_5902137533113918321_n


アーユルヴェーダヘナを体験し、ヘナの効果の確認から、
お家でご自身で頭髪メンテナンスができるように講習します


ご自身の生活のペースに合わせてとっても簡単に実践できるようになります

生きるを科学する 家庭でのアーユルヴェーダ 

ご家庭でセルフケアができる習慣つくり

数々の学びと実践から 
繋がっていくご縁に有難い思いでいっぱいです

時々、sanakubo目黒にてヘナ会しています
ヘナ塗布用の材料持参 塗布のみの方3000円で承ります 
待ち時間に手足のキリ
366329238_6571110699635333_4775560221544375280_n

足湯しながら 手足にキリ 全身調整になります
2000円で承ります
皆で実践し合う方法を提案します
自由に温熱キリ

ヘナ塗布に3000円 手足のキリに2000円
合計5000円で全身調整

どちらかだけ体験したい場合 3000円です

ヘナ会体験会(塗布して帰宅する方限定) 
今月2月可能日 20日、21日、22日、夕刻以降 です
3月 1日、9日、16日 15時以降 です

ヘナ会複数人で実践はご依頼者が現れたときに 
美容室と連携して日程調整しますので、
ご希望の方お知らせください

自然のアイテムを生活習慣に組み込んで、ナチュラルに心地良くお過ごしください

ヘアケアー、スキンケア商品は『 お肌に合わない場合は使用をすみやかに中止してください。』


実施方法やその他問い合わせなど
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡




友だち追加


SANAKUBO 久保恵子 
https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
ご紹介したアイテムはすべて揃っています

  
428126244_971814711070443_2169098472206896134_n
昨日は暖かかったですね 白梅綺麗でした~
確定申告も無事 修了 
いろいろとあった昨年は やってもやっても しんどいなぁ~ と思うこともあり
期末会計していてお腹が痛くなってきたり
頭がずーーーんとすることもありましたが、
また新たな縁から 1歩1歩頑張っていこうと思っています
今期もご縁のある皆様 どうぞよろしくお願いします

先週末 AYUREセラピスト養成講座 修了なさった 岩﨑先生 と
ふたりでの施術 は、 顧客様各人とともに大変深い学び合いとなりました

421931019_707860504825385_410727291486244396_n
久しぶりに あるいは初めて 全身にアーユルヴェーダオイルを
タップリと浴びるとどうなるか?
主要箇所にキリ温熱ケアで どれだけ身体が緩むか?
身体の芯に熱が入るとどれだけ 身体が歓ぶか

その後2日くらいかけて
便、尿、汗、呼気にて排出もすすみ、身体が軽くなったか?
もちろん、その時に各人各様におうちでのセルフケア推奨しましたが
おうちで継続するとさらにどうなったか?

アーユルヴェーダのオイルケアは継続することで効果をさらに発揮する
生活の習慣にすることで、いつでもご機嫌な心身キープできる術がわかると
いつだって自らの機嫌を、自らが取れるようになり
ストレスにも見舞われなくなってくるんですよね
身体が歓んでいると 心もつながっているので、軽くなる

オイルアビアンガや キリ温熱ケアの方法は 
いろんなクライアント様の状態によって一様ではなく、経験すればするほど
学びも深くなる。

早速その夜、一緒に施術をした岩﨑先生からのメッセージからも
それぞれの体質、病歴、生活習慣で分かりやすく身体に現れていること
どんなアプローチが有効か とても勉強になったと報告があり
ご縁があり、訪ねてきてくださった方々に感謝することしきりです

岩﨑先生は ご自身がつらい闘病 
チョコレート嚢胞 子宮内膜症 
手術するのを辞めて
アーユルヴェーダ施術2年で寛解 

その折に肺の病気 肺胞が破れる 
これはどうも子宮から飛び火するような 疾患らしいです
その後に舌癌 
数々のつらい状態をご自身で勉強されて、克服。

何が大事か 体感を通して学ばれておられます
2022年旦那様がいきなりステージ4の癌
それも野草や生活習慣で 嘘みたいに改善なさったようです
検査結果病院に行くたびに 快方に向かうので、
お医者様は薬が効いていると思っておられるらしいですが
薬は一切摂取されていないそう
いわゆる一般的な癌治療はしていないそうです

*経緯
2022心臓カテーテル治療→ステージ4の腎臓ガン発覚 同時に肺への転移も確認される 2023腎臓片方摘出手術 現在は心臓、腎臓の検査のみ

同じように本当に苦しんでおられたり、
不安に思っておられる方に
自分が学ばれたことを お知らせしたいと思っておられる
素晴らしい 熱意 で
セラピストとしてのいわゆる技術は3日で学び すぐにスタートされる

1家に一人はセラピストがいたらいいな の 
想いを共有する仲間ができたことが本当に嬉しい


まずはご家族へのトリートメントからスタートされておられます

私も セラピスト初期には 師匠や仲間にお世話になったように
ともに実践して 技術や知識を 深めていきたい

そもそもインドでは ふたりから 同時にアビアンガ受けるのが常
これを体験なさったことがある人しかわからない
本当に至福のリラクゼーションです

アーユルヴェーダの施術をともに学んだ 岩崎様 とのアビアンガ&キリ
実は先週末の施術はアッという間に予約満了となり、
ご予約いただけなかった方も多数おられました。

今一度実践することになりました
岩﨑先生の体験からの稀少な情報も得られます


12:30 15時 2枠 のみ承れます 

面識ある 男性も承れます 
もちろん初めて体験なさる方もOK

1時間 1万円 
ふたりによる施術 実質2時間は破格値です

おうちでキリ温熱ケアをマイペースに実践なさる方が 
ジワジワと増えておられます

361893211_6497997016946702_6899988377007394231_n
どんなふうに快調になっていくのか、体感したから分かること
たまには人のエネルギーを借りて、全身調整にいらっしゃいませんか?
ふたりがかり、しかも施術料金は約半額です
コレ は 格別 です

P1350709
たくさんの方がセルフケア始めておられて、いろんな声が届き始めています

自らのキリを持参してくださる方は施術料金を さらに1000円引きにします

自宅で実施するための詳しい説明書つきのスターターセット

安心して自宅でのセルフケアに取り組んでいただけます
こちらのセットは3300円ですが
入っているキリを施術に使用し、持ち帰る方は2000円で提供します
P1350674
P1350516
キリスターターセット 3300円 税込3630円
キリ約60g×2個
キリ用オイル 80ml×1本
Zigma特製綿布×2枚(キリを包みかえたり、鍋に被せたり、体のオイルを拭いたりできます)
キリのセルフケア方法について実施方法や体の覚書シートなど入っています

421765630_1062778041669294_6380318860668082685_n
岩﨑先生が自ら手作りする 野草茶を召し上がっていただきます
421605856_704080781834374_5278088462054524485_n
作り立ての酵素ジュースなども味わっていただいています

421995653_883823586619017_1899759585290379955_n
立派な松葉も頂戴したので、この松葉で柑橘酵素第2弾仕込んで召し上がっていただきますね
郁子と松葉の 酵素皮種作り成功
すぐに 松ジュース としても楽しめます
420096188_776235764564447_6152174768290530494_n
ザクザク切って重ねるだけ めちゃパワフルな酵素になりました
当日召し上がっていただく予定です

また松葉は来週の味噌つくりに来られる方にも山分けしますよ
11日締め切り 18日味噌仕込みのワークショップ
詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61200016.html


生命の科学アーユルヴェーダの智慧があると生活にストレスが無くなります

世の中にあるいろんなセラピーにも、天然オイル や キリ温熱を道具 として使っていただきたいと思い、
キリヨガ🄬の商標を取得した経緯があります

本物の天然オイルや天然ハーブ

特にキリ温熱療法はどんなセラピーとも、とっても相性が良いと思われます

まず自分で体感出来たら 
どんなふうに展開したらいいかは
自らの体感を通して改善していかれてもいいと考えています

アーユルヴェーダの学校に行ったら 
半年から1年くらい概論を学び、
オイルトリートメントも学び、薬草学、諸々学んでいたら
あっという間に3年くらい経ってしまいます
私もそうだった

いまや3年くらいたつと 
世の中大きく変化します
そうしているうちに 自分がしたかったこと なんだかわからなくなってきたりもする
何かや誰かと比べたりもする

そんなことに時間やお金の無駄使いせず、
自分がしたいことはすぐにちょっとでも始めて
実践しながら、学びたかったら、専門分野を学んでもいいし、
はっきり言って、独学でもいいし

伝わるものが本物なら 
ファンが自然に多くなっていくことは間違いがありません

家庭で行えるリラクゼーション
アーユルヴェーダのある暮らしの提案は
集中して学んでいただきますが、ぎゅっと凝縮して3日で適います
生活の中には一般の方であっても、専門家であっても
同等に身体を一つもち、どんなふうにその身体を使って生きるかは個人の自由。
実は自分の身体がもっとも正しい お医者様
とてもシンプルな創りになっていることを 
学んでいただけます。

全く素人であっても
最終日3日目には 自らがどんなサービスを提案したいか までできるようにご指導します 

最終日の様子より


419977018_923301212712898_4629021322901596170_n
まずは足浴から
420031676_1060472755245699_262518903553523364_n
足が温まり、緩むととっても心地よい 
419975134_751956949763794_3138160497569383151_n
砂パッドなど使い 温める方法 
巡りを一層よくする

熱に仕事をしてもらいながら
420019523_952379599572440_5492980018242838483_n
ヘッドマッサージ
筋膜の先っぽ 足裏、頭 緩む心地よさ
22688587_1509431509136636_4145047493816748753_n
身体の仕組みを知り、なぜキリが有効なのか理解
22519211_1509431492469971_8402821770801718419_n


基礎的セルフケア方法を知る


151110922_3748042998608798_2177503193238653898_n
物質的な身体と自らの意識とエネルギーの関係
身体は単なる入れ物 身体とエネルギーの関係を良くして
自らのエネルギーが滞ったりしてないで、きちんと循環していることがとても大事

横になってするヘッドマッサージ
座ってする ヘッドマッサージ 
それぞれどんな流れでサービスするか によっても変わってきます。
420145590_1124666968715045_3579636160956009070_n
オイルアビアンガの方法も
2週間も3週間も滞在して実践が基本のインド式ではなく

ほぐしや指圧などを加えながら実施する
日本式のアビアンガ 即効性 が期待できる
420034642_1119107406114070_3434895582838485707_n
どんなふうにタッチすると良いか?
420062898_1081902126271141_6886350811955604017_n
身体の部位はどうすると 歓ぶか?

420044009_1044700473449959_5562517264861753228_n
キリ温熱を駆使する マルマ療法
心と身体の杭を繋いでいきます
420443338_371787898914198_1146138434171712337_n
それぞれの顧客様の心身の状況によって、もちろん変化する
身体の使い方
熱を伝える集中力は呼吸法が大事

学びの 振り返り

420074271_768777245111918_7843276112101856665_n

座学&セルフケア
◎生活に基づく アーユルヴェーダ概論 久保
◎手足のキリ温熱療法 経絡について 佐藤先生
◎おなか健康法 心と身体のしくみ 石井先生
◎キリヨガ 長谷川先生
呼吸法(基礎編) 
婦人科系子宮キリヨガ(応用編)

3日の学び後に ご自宅での復習をYouTube録画で各自確認習得
不明な点などは持ち寄って、実践日に解消
各学びを知りたい方はご案内が可能です

実践 
◎3点マッサージ(頭、手、足)
◎アビアンガ ほぐしながらのオイルマッサージ
◎温熱キリ マルマ療法 温熱ケア法
◎食滋養 日本式発酵食 インド式スパイス学
◎自分を中心とするコミュニティーのつくり方
ヘナ会 キリヨガ会 のご提案 

毎回の講習日に実施した
舌、お腹で感じる 食滋養

ケア方法だけわかっていても片手落ち
食や運動のセットで習得が肝です
413289736_1788964911603195_5335813538140070031_n
日本に生まれたルーツ 
豊かな食文化をセラピストが伝えていく責任
味噌や米の魅力、酵素つくり等、発酵文化についてご案内


モチ米で作る 甘酒
醤油麹、塩麹
炒り玄米 
炒り玄米で作る ギー&黒糖おやつ
米糠で作る ふりかけ


これらが常に食卓にあるだけで 心身豊か になると疑っていません

420189389_933665964622981_3221187462114913291_n
インド式の豆と野菜のパンケーキ 
豆を食す習慣作りについて

久保が10年近くかけて学んできたことを 3日に凝縮して共有します。
今後、各自のコミュニティーにまで拡げていけるようご案内し、
足を引っ張り合ったり、するようなことなく、
継続していきたいと考えています

アビヤンガshiro

アーユルヴェーダセラピストとはインドと日本ではまったく違います。

日本人の素晴らしい細やかさ、繊細さはアーユルヴェーダ的で、かつ
親切なこまやかな心は世界で一番とおもいます。おもてなしの気遣いです。

なぜこの話になったかといえば、

インドでは
◎アーユルヴェーダの歴史と伝統。
◎アーユルヴェーダ製法工場
◎アーユルヴェーダ医師、
◎セラピスト
◎神(宗教ではありません)
がそれぞれ役割分担があります。

日本では
アーユルヴェーダセラピストは
すべてこの5つを背負わなければなりません。私が見る限り調和はありません。

ということは、です!
日本のアーユルヴェーダセラピストは育ちにくい土壌にあります。
この5つを自分の中で学び、消化し自分のものとしてゆくには大変な努力が要るわけです。

キリのエキスパートになると、
どうして謙虚にならねばならないかが、自然とわかってきます。
上記の5つの調和が自分のなかで小さく発生し、次第に根を張るからです。

日本人ならアーユルヴェーダの伝統は日本にはないけれども
この5つの調和を学び、アーユルヴェーダセラピストとして自立してゆくことはできるはずです。

それが日本独自のアーユルヴェーダのスタートとなります。
わけのわからなかったもやもやが晴れてゆくとき、
また違うステージに立てます。

人間という小宇宙は
プラーナによる生きる力と、
魂に分かれています。浄化という言葉やデトックスという言葉はもっと意味を咀嚼して使わねばなりません、
魂は宗教と結びついて、
生はアーユルヴェーダに結ばれています。

ジグマハーバル インディアが祈っているのは
宇宙の神です。この世界を創った創始者、

どの施術より、
クラシックなアビヤンガ
キリ
この二つがその道を案内してくれます。

それを理解するだけの文化が日本にはあり、
必ず日本的なアーユルヴェーダトリートメントは根を下ろすはずです。

AYURE養成講座ガイダンス
初級講座 未経験者でセラピストを目指している方
3日間 10時~17時
今回実施した講座は週に1度開催 
3週連続のような形になりました
このような方法が復習もかねて、おうちでも実践したり
繰り返し練習もできるので有効だと分かりました

お問合せもあり、
地方から通う方のために違う方法も検討中
また月に1度の実践で3か月かけることも可能.
興味のある方は、お気軽に ご相談ください。

場所 目黒  
定員3名(2名様より実施します) 
費用75000円 税込82500円
講師 久保恵子(アーユルヴェーダ―セラピスト AYURE1期生)
1日目 アーユルヴェーダ概論 オイル 材料などの理解 手と足のセルフケア キリヨガ体験
2日目 アビアンガ、キリ ストーン 使用方法と実践 熱の扱い方習得 
3日目 それぞれのサービスメニューの構築 ゲストなどを用する実践 
4日目 オプション ヘナ講習(別料金)
*日本的なアーユルヴェーダを頭部で感じる方法として
天然ヘナの頭髪改善 を推奨しています

*初級講座修了者はAyure認定証の授与
ジグマハーバルAYUREのオイル、ハーブなど卸価格にて購入が可能(最安値)
食滋養やキリヨガ運動習慣を用いたコミュニティーづくりなどご案内しています
アーユルヴェーダ学会の情報や各健康療法の情報共有 
常に学び合える仕組みを構築しています
また温熱キリを使ったそれぞれの専門家(鍼灸、お腹健康法 フェイシャルなど)
中級講座の受講が可能になります 

1期から9期まで のAYURE養成講座の受講者は1日15000円で参加可能(1日のみもOK)
技術の再確認、テスト受診などで身体も整います

*通常のアーユルヴェーダ技術習得の講座料金の相場が20時間 25万円です
自宅でのYouTube視聴も含め
約22時間で75000円 約3分の1以下の価格で今時点、私自身が学んできたことの総括
すぐ使えるノウハウをご伝授します。

疑問点の克服や実際のサロンワークでの落とし込みなど、各自に寄り添い、実践します
また、参加者の意向や実績などを配慮して受講内容の変更を実施します

〈習得事項〉
1 アーユルヴェーダオイルやハーブについて
なぜジグマハーバルを選んだのか?
ケララではなく、スリランカでもなくタルミナドゥなのか?

2 経絡、マルマの基礎の捉え方 
頭手足の3点マッサージ オイルマッサージ法 
セルフケア方法 キリヨガ体験

3 キリ、ストーン、熱の扱い方の習得

4 サロンメニューの作り方
各人の技術力に応じて個人アドバイスやメニューの組み立て方を設ける予定

5 サービスについての定義を構築
初めてのサロン経営に必要事項
備品の使い方 

中級講座 
仕事として施術に使用 初級講座修了者もしくは3年以上セラピスト従事者が条件
鍼灸師、整体師、セラピスト、フェイシャル、ヨガインストラクターなど
キリ温熱ご愛用くださる先生方より学べます

AYURE1期~9期の皆様
◎sanakuboより卸売りしているサロン様 
の学び合いは随時開催可能
リクエストございましたら、いつでもお問合せください
2名様より可能 10時から17時 参加料3500円
懇親会は持ち寄りで実施します

テスト施術(今回実施)
◎1日3名から4名様の施術 練習しながら技術の習得可能
約半額の施術料金にして 施術、実践相互に学び合い
スケジュール調整にて可能です
お問合せください

身体を整えるのは外側からも内側からも大事ですね

自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています

新しくセラピストを生業にしたいと考えておられる皆様には、
ぜひその視点からスタートしていただきたいと考えています

67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

私自身この 内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたいテーマです

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及はその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?

そんな施術とは無縁でも 
とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる

知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなるコミュニティー創り 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自分がまず体得したら、家族にも、友人、知人、知らない人にまで伝わるようになり
生末は、
世界平和にもつながるらしい


自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます 
サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です

先日実践した事例はこちらで確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 
422633053_361173396800426_4750359980716676257_n
昨夜遅くの様子 降りしきる雪にも 雷にも驚きました

420116672_1072052927279563_6970471359091510248_n

味噌つくり第1弾 とても楽しかった
お集まりくださった皆様とも学び合い

まずはどんなふうにつくるのか?
ほとんど1日がかりで準備しました。

毎年恒例の味噌つくり 仕込み中の様子より

420099709_399017805934280_4283022733708259035_n
松葉を浸して 14時間後 大豆は3倍の大きさとなっていました

今回セラピスト講習時 に立派な松葉を頂戴し
味噌つくり参加の皆様とも、その恩恵を頂戴しました

松 についてリサーチしてみると、、、
420044247_396952009460489_1141499437634667159_n
いまさらながらですが、本当に素晴らしい効果 を齎すことが良く分かった
検索するといっぱい出てきますから、確認ください

まさに万病に効果的
身体の調子を整える
420025830_771885051426686_8264894836371942838_n
丁寧に灰汁とり 1時間くらいは忙しい
約5時間煮ました
420047471_937073704434790_8379616312721136302_n
大豆はこのように変化していきます
指でつまむと ぷにっと つぶれる硬さが理想です
今回大量に茹でたこともあり、時間がかかりましたが
タップリとした湯量で対流するように煮れば4時間くらいでも良いと思われます
もちろん圧力鍋でもいいですね

420040896_1081196373136773_3459908905410965209_n
皆様で健康談義 いろんな情報交換が 楽しかった

終った後には懇親会
420080021_369322312515917_4503941390692355786_n
毎日の食滋養の大切さ学び合い
昨年仕込んだ玄米麹の根菜味噌汁 
豆食の勧め 米麹、醤油麹 甘酒
手創りヨーグルト 酵素つくり後の使用方法
酢大豆、炒り玄米、米糠おやつ、スパイス各種
日常を滋養満点の コンビニエンス化 する方法をご伝授しています

参加してくださった方 とても贅沢 って皮肉な言葉が飛び出した。
これって戦時下で お米も採れなくて 
いわば 非常食のようなもの ですよ
だから 白湯に浸すだけ とか 煮るだけ とか
炒るだけとか そんなものばかり
めちゃ簡単 手間いらず です
こんな質素なもので大満足

コンビニ食にはない 食べ合わせの妙。
エネルギーになり、身体を作り、調子を整える食べ物
安価だし、ほんの少し食べるだけでも 
お腹がいっぱいになるのは栄養バランスが採れているから
バランスよく食べる方法 
昔の食文化には 智慧が満載だったということ

例えばこんな 食の智慧 を今もどんな家庭でも継続されていたならば
今回のような大地震起こったときに
菓子パン や カップラーメン ばかり食べなくて済むのに、、、と思うばかり
各自治体にも 非常食についての ノウハウをきちんと把握している方が
おられたら、何を備蓄して、何か起こったときに対処する方法は変わってくるのではないかと

420176158_1661510654375701_4276985560985249258_n

乳酸菌の開発の基をたどれば、アーユルヴェーダの智慧 に繋がることも
腸活の学びより知り 本当に驚いた
387641977_1113891306429727_6652660133780679614_n
お釈迦様がのこされた経典の中 にある 醍醐 がこれにあたるということを
浄土宗真真宗本願寺派の 大谷光瑞 という方がシルクロードを渡り
自然療法を 涅槃経 の中に見いだされたそうです

味噌や醤油 漬物などの野菜植物からみつかった
食物由来の 発酵のレベル


396293125_1383865035899122_356314915563268355_n
その最上は 醍醐 にあたる ようです
手前味噌の熟成されたものがそれに近い
因みにこの醍醐に当たるものが 乳酸菌発酵物質 

五味相生 とは ウキペディア より
五味相生の譬(ごみそうしょうのたとえ)とは、仏教における大乗の涅槃経に出てくる譬えである。
五味の譬え、あるいは
醍醐の譬えなどともいう。
釈迦衆生機根(性格や教えを受け入れられる器)を見極め、
順序だてて教えを段階的に説いたことを表し、
涅槃経こそが最後にして最高であると説いた経文

「牛より乳を出し、乳より酪(らく)を出し、酪より生蘇(しょうそ)を出し、生蘇より熟酥(じゅくそ)を出し、熟酥より醍醐を出す、醍醐は最上なり。もし服する者あらば、衆病皆除く……仏もまたかくの如く、仏より十二部経を出し、十二部経より修多羅(しゅたら)を出し、修多羅より方等経を出し、方等経より般若波羅蜜を出し、般若波羅蜜より大涅槃経を出す……」(「譬如從牛出乳 從乳出酪 從酪出生蘇 從生蘇出熟蘇 從熟蘇出醍醐 醍醐最上 若有服者 衆病皆除 所有諸藥、悉入其中 善男子 佛亦如是 從佛出生十二部經 從十二部経出修多羅 從修多羅出方等経 從方等経出般若波羅蜜 從般若波羅蜜出大涅槃 猶如醍醐 言醍醐者 喩于佛性」)とある。

これが醍醐味の語源として仏教以外でも広く一般に知られるようになったそうです。

5味が整った食べ物 
最上な食それが 味噌

栄養学的には5大栄養素が整った食がバランスが良い食
大学で学んだ資料より
栄養素は、基本的には
「カラダを動かすエネルギーとなるもの」
「カラダを作るもの」
「カラダの調子を整えるもの」
の3つに分けられます。

ff992cf1
みんな甘いものが好きですし、
朝パン食べて 昼パスタ食べて 夜にうどん 食べても
とりあえずエネルギーになるから 生きてはいけるけれど
自らの身体を作ったり、調子を整えたりはしないことを
幼いころから、知っている必要がある

だから豆食を勧めるし、 
大豆で作る味噌 旬な食材を入れる味噌汁がどれほど大事かもよくわかります

アーユルヴェーダ的には
毎日の食を味方につけるのが もっとも手っ取り早い 
その7.8割は食に重点が置かれています
キッチンファーマシー 台所が薬局という意味です
食がお薬です

アーユルヴェーダでは 
いろんな味を バランスよく食べることが推奨されている

パルタップ先生の学びより
a88d4928.jpg
Dravya ドラヴィア とはそれぞれの質とか作用のこと 
切り離せない特質には4つある

Rasa  
舌で感じる  
Guna  食の 質 (重い軽い 乾燥してる 脂っぽいなど)
Viraya 作用
Vipaka どう作用するか

Madha 甘味 
Amla 酸味
Lavana 塩味
Katu 辛味
Tikka 苦味
Kashana 渋味

体質に合わせて食し方を変えることで改善される 味の作用
上部の写真で確認してくださいね 
分かりやすくメモにしてみました
420062894_2329613170567586_5052692704398815016_n
アーユルヴェーダでは味が栄養学
6つの味をきちんとバランスよく食すことが大事とされています
さらには体質に応じて食べ合わせに注意する

私はPitta(火の気質)気質中心なので甘味 苦味 渋味 を取り入れるといい
逆に 酸味、塩味、辛味を摂りすぎると体質として過剰になるので注意が必要という意味

うちの旦那は(水の気質)中心なので甘味 酸味 塩味はほどほどにして 
辛味、苦味、渋味を食として取り入れることが重要ということ


912a4f12.jpg
Guna 食の質には2ペア10 で20種ある
1 Heavy 重い            Light 軽い
2 Dull 鈍い              Sharp 鋭い
3 Hot 熱い              Cold 冷たい
4 Unctous 湿っぽい        Dry 乾いてる
5 Smooth なめらか         Rcugh ざらざら
6 Dense どっしりしてる 固形   Liquid 液状
7 Soft 柔らかい            Hard 固い
8 Stable どっしりと安定してる   Mobile 動く
9 Subtle 眼に見える微細なもの  Gross カサのあるもの
10 Nonslimy ネバネバしてる    Slimyネバネバしてない

体質によってその反対のものを食するとよい(上記を確認してくださいね)
Vata (ヴァータ) Cold  Rcugh  Dry Mobile Subtle
Pitta(ピッタ) Hot  Sharp  Unctous
Kapha(カッファ) Heavy  Dense  Stable  Cold

アーユルヴェーダはパズルを楽しく組み合わせるようなもの
体質や症状の逆なものを取り込むのがいいのです

上馬塲先生のスパイス講義ではもっとわかりやすく図表化されていたので添付
358544473_6447194622026942_6017896098129064306_n
ざっくりと何を食べたらいいか
体調によっても、季節によっても変わってきますが、
自分にとって相性のよい食べ物が何かわかっていたら よいですね
358094870_6447194652026939_7094033759355569016_n
症状別のスパイスも参考になさってください(引き延ばして見てください)
スパイス学は本当に奥が深いと感じています

西洋医学では症状を緩和改善するのが目的
アーユルヴェーダでは 根本を治すのが目的
本当に大きな違い 根本を治すことによって本来の健康を取り戻すのですね
しかし一度には覚えられない 
繰り返し繰り返し検証し、クライアントの状態によっても変化する

しかし、こんな難しいパズルを解いていかずとも 
味噌 が5味 を相生 = 醍醐 に近い
だからこそ 味噌の効能 にあるような 力を発揮するのだと思われます

<味噌の効能>
・腸内環境整う
・抗アレルギー、抗がん作用
・免疫力アップ
・デトックス放射線障害(ワカメの味噌汁)
・美肌、美白
・血液サラサラ
・高血圧予防
・ダイエット
・認知症、心の不調
・コレステロールの上昇を抑える

日本の発酵食文化の智慧
日本では ’三里四方のものを食べる’ ’身土不二’ という言葉が当てはまります

人も作物も同じ土(環境)で育つわけですから、その土から健康に育った食べ物を食べることが
環境への適応力を高める

さらには、太陽や土、水の恵みが最高潮に達した旬のものを食べることで、

その時身体が必要としているものを全て賄うことが出来る
自然の恵みを丸ごと食べる

これがもっとも簡単な オージャス(生命力)を高める 食事の秘訣
 

420376294_1092939238797727_3043587452159962175_n
今年もたくさん作って 大事な方 にもどうぞ
420137027_343445315244182_2097994689925693526_n

万病にも効果的な味噌 一度作り方が分かったら、誰でも簡単に手前味噌を作れるようになりますよ

安心、安全、美味しい味噌を毎日の食卓に

本当に自らにとって大切な 米、味噌、豆 あれば 
元氣に、ご機嫌に過ごせます

味噌つくり第2弾 興味ある方お知らせください

<材料費>
大豆1K(熊本県産フクユタカ)
米麹 麦麹 玄米麹 より2つ選べます 合計2K
ジップ式ビニル容器×2
天然塩 約600g
米味噌、麦味噌 セット価格 5500円
だいたいこれで5キロから6キロ味噌ができます
どちらかの味噌をつくり、どちらかの味噌は、ご自宅で復習しながら仕込んでいただく予定です。
米味噌、麦味噌、玄米味噌 それぞれ風味が違って
甲乙つけがたいおいしさです
インド人が毎日食べる カレーに飽きないように
日本人だからこそ、ほんとに味噌の美味しさに感動します
心身歓ぶおいしさお楽しみに

どちらかだけを作りたい方 3000円
米味噌になります 
だいたい2,5K米味噌ができます 

また今回、黒豆でも実践しようと思っています
黒豆500g(北海道黒豆)
米麹、玄米麹 より 1つ選べます
ジップ式容器×1
天然塩 約300g
セット価格 
だいたいこれで約2.5K 味噌ができます
セット価格 4000円


*レシピ付き 材料だけのご依頼のあった方、
材料送付は送料かかりますが、可能です
送付の方、塩はご自身で用意していただきます
材料をご予約希望の方、材料全てそろえて お届けは2月17日か18日予定です
それぞれの皆様にご報告させていただきます


味噌づくり時の配送には
送料がかかりますのでご了承ください 
送料本州 800円
四国 1000円
北海道、九州 
1200円
沖縄 1600円
*沖縄への配送料変更になる場合があります お届けにも5日前後かかることがあります


目黒で大豆、黒豆 煮たものから手作りする方 
講習費用 4500円 
注:先週末参加なさった方は参加料2000円です(資料必要でしたら持参ください)
2月18日(日)13時より実施確定しました

参加なさりたい方 
締切2月11日までにお知らせください 
材料送付希望の締め切りも同日です

最大5名様で講習は実践します
お早めにお知らせください

約3時間予定 
終わったら懇親会 します
美味しい味噌スープと食滋養
情報交換会

参加なさる方  
エプロン
ハンドタオル
大き目のエコバック 味噌仕込み後の持ち帰り
飲料水

手前味噌仕込みは3月も依頼があり、開催可能です
2月 都合悪い方、興味ありましたらお知らせください

2名様より開催可能です

ひよこ豆味噌は年間通して実践が可能です
316689778_5763648370381574_8230408440012967194_n
大豆でつくると夏でも早くて3カ月くらいかかりますから、
まずヒヨコマメで作ってみませんか? 
食してみてびっくり
とっても簡単に手前味噌がご自宅で簡単にいつでも作られるようになるご提案

つくり方は基本同じですから、
おいしい手前みそを作るコツがわかったら
大豆でも簡単に作ることができるようになります
講習費用 3500円(ひよこ豆は2時間ほどで茹で用意します)

ヒヨコマメ1K 
米麹 500g
ジップ式ビニル容器×1
セット価格 約2500円前後
約2,5Kのひよこ豆味噌できます

*ご依頼数によってセット価格が変わります


2名様より開催可能 
ご依頼ある方に個別にご案内します

私自身 生活することがアーユルヴェーダ と思うようになっています
ビジネスとしてお金儲けをするのが目的ではない。
結果的に生きていれば良いだけ
それが真にわかる人増えたらいいなぁとただ思うだけ

アーユルヴェディックな食事、
オイルトリートメント、
その他、アーユルヴェーダに関することを知って、
日々の生活に活かし、
幸せな生活をおくれる人を増やすことが目的。

自らがわかったら それを他の人にシェアしてくれる人が増えるといいなあと思っているだけ。
アーユルヴェーダを職業的に取り入れる人もいれば、
家庭の主婦としてそれを使う人もいるだろう、
と思ってホームセラピスト養成システムも作った


分野は様々でよいと思っています。

健やかなことはもちろんでけど、
今、幸せか に氣がついて、
実践したいようにすればいいだけ だと思っています。 

数年前にインドで著名なアーユルヴェーダ医師パルタップ先生がお話されたこと
(要約)

日本は物質的に恵まれ、高い技術力を持ち、
インフラにしても、勤勉な国民性にしても他の国に誇れる点がいっぱいある。
しかし、残念なのはここのところ、スピリチュアリティーの乏しさが浮き彫りになること
いろいろ起こってきている

それが日本人が物質的に恵まれているにも関わらず、幸せそうでない原因であると思われる。
この日本人の幸福感の欠如はアーユルヴェーダで解決できる

私が一番初めころに アーユルヴェーダの学校(シヴァジャパン)で学んだこと

①体を浄化する
②ドーシャ(体質)を整える
③スロータス(管)を浄化する
④アグニ(消化力)を立て直す
⑤サットヴァな心をもつ
⑥心を純粋にする
⑦エゴ(自我)、意識をきれいにする
⑧チッタ(トラウマ)をクリーンにする

まず、体、そして、心、スピリチュアリティーを浄化していけば、
自分が魂(エネルギー)であることがわかるようになる。
身体はただ外側 入れ物
外側ばかりに気を取られていて 
内側ほおーっていませんか?

幸福、愛、平安を得ることができていれば、それを人に伝えることもできる。

また、日本はVedaの知識はなくても、Vedaと起源を同じくする仏教を持っている。
だから、わざわざ外を探さなくても
もともとスピリチュアリティーは日本の中にあるはず。


日本人は衣食住が足りていて、お金もあるのに不安だという。
この不安=心のネガティヴな考え方が体の中に詰まりを起こし、病気を引き起こす。
問題は心。

インドには今日食べるものにも困っている人がまだたくさんいる。
日本人の状況は、No Problem なのだ。
どんなに素晴らしいお料理がたくさん目の前に並べられたとしても一回に食べられる食事の量は
金持ちでも貧乏人でもそんなに変わらない。

家を何軒持っていても、寝る時のスペースは誰でも畳一畳ぐらい。
どんなにたくさん服や靴を持っていても身につけられるのは一つだけ。
そして、死ぬ時は誰も何も持っていけない。
さらにいつ死ぬかは誰にもわからない。
人は誰もがなんの保証もないところで生きている。
だから、今ある与えられたものを活かして生きる術
無知が知恵を覆っているから、考え方がネガティヴになって不安になる。

人生の楽しみ=毎日の生活 ですね

実践方法やご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡




友だち追加

いよいよ節分も近い
春ですね みんなで、喜々として集まり
手前味噌つくり とっても楽しいですよ

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ



*食の講座 酵素つくり

53857834_2131162910296823_519220340170162176_n
季節ごとの酵素つくり

柑橘第2弾 の締め切りは 2月4日(日)
 

お届け希望の方 は10日ころ
10日午後の酵素ジュースつくりの会、参加希望の方はお知らせください
詳細お知らせします


場所目黒駅から徒歩2分 
参加料金 3500円(材料費用別) 
約2、5時間

詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61192516.html

AYUREセラピスト養成講座 第9期終了
毎週末3週連続で 日本式のアーユルヴェーダのある暮らし 学び合いは
大変深く、大切で濃密な 時間の共有ができたこと 
本当にありがたく思っています。

1家に一人はセラピストがいたらいいなの 想いを共有し
生活の中から実践が始まります

419939352_1048251506289522_609717583637043222_n
キリ温熱効果の実践方法は 実に多方面に及ぶと考えています。
420024328_391799993346710_6613074356079351983_n
キリヨガや温熱セルフケア講習からまず受講くださり

セラピスト養成講座の受講を決められたのには 
体感のすばらしさ が分かったからこそ
すぐさま家族に伝わり、確信なさった。


ハーブオイルして温かいキリ温熱ケア

300689101_5448035941942820_5113021378460361684_n
50代と80代ではこんな違い 歳を経れば経るほど必要なケアであることが窺い知れます
ご家庭で実践する習慣ができると、双方にとってとても楽になります
血流悪くなり、浮腫む脚 湿布を張ってもなかなかこの変化にはなりません

どんなに脚が軽くなるか お年寄りほど実感なさいます

家族にまでしてあげなくとも、40,50代くらいまでにそれに気付いていたら、

少なくとも、年老いた時、病院にいって長い間待って、薬や湿布をもらわなくても済むことになる


生命の科学アーユルヴェーダの智慧があると生活にストレスが無くなります

世の中にあるいろんなセラピーにも、天然オイル や キリ温熱を道具 として使っていただきたいと思い、
キリヨガ🄬の商標を取得した経緯があります

本物の天然オイルや天然ハーブ

特にキリ温熱療法はどんなセラピーとも、とっても相性が良いと思われます

まず自分で体感出来たら 
どんなふうに展開したらいいかは
自らの体感を通して改善していかれてもいいと考えています

アーユルヴェーダの学校に行ったら 
半年から1年くらい概論を学び、
オイルトリートメントも学び、薬草学、諸々学んでいたら
あっという間に3年くらい経ってしまいます
私もそうだった

いまや3年くらいたつと 
世の中大きく変化します
そうしているうちに 自分がしたかったこと なんだかわからなくなってきたりもする
何かや誰かと比べたりもする

そんなことに時間やお金の無駄使いせず、
自分がしたいことはすぐにちょっとでも始めて
実践しながら、学びたかったら、専門分野を学んでもいいし、
独学でもいいし

家庭で行えるリラクゼーション
アーユルヴェーダのある暮らしの提案は
集中して学んでいただきますが、ぎゅっと凝縮して3日で適います
生活の中には一般の方であっても、専門家であっても
同等に身体を一つもち、どんなふうにその身体を使って生きるかは個人の自由。
実は自分の身体がもっとも正しい お医者様
とてもシンプルな創りになっていることを 
学んでいただけます。

全く素人であっても
最終日3日目には 自らがどんなサービスを提案したいか までできるようにご指導します 

最終日の様子より


419977018_923301212712898_4629021322901596170_n
まずは足浴から
420031676_1060472755245699_262518903553523364_n
足が温まり、緩むととっても心地よい 
419975134_751956949763794_3138160497569383151_n
砂パッドなど使い 温める方法 
巡りを一層よくする

熱に仕事をしてもらいながら
420019523_952379599572440_5492980018242838483_n
ヘッドマッサージ
筋膜の先っぽ 足裏、頭 緩む心地よさ
22688587_1509431509136636_4145047493816748753_n
身体の仕組みを知り、なぜキリが有効なのか理解
22519211_1509431492469971_8402821770801718419_n


基礎的セルフケア方法を知る


151110922_3748042998608798_2177503193238653898_n
物質的な身体と自らの意識とエネルギーの関係
身体は単なる入れ物 身体とエネルギーの関係を良くして
自らのエネルギーが滞ったりしてないで、きちんと循環していることがとても大事

横になってするヘッドマッサージ
座ってする ヘッドマッサージ 
それぞれどんな流れでサービスするか によっても変わってきます。
420145590_1124666968715045_3579636160956009070_n
オイルアビアンガの方法も
2週間も3週間も滞在して実践が基本のインド式ではなく

ほぐしや指圧などを加えながら実施する
日本式のアビアンガ 即効性 が期待できる
420034642_1119107406114070_3434895582838485707_n
どんなふうにタッチすると良いか?
420062898_1081902126271141_6886350811955604017_n
身体の部位はどうすると 歓ぶか?

420044009_1044700473449959_5562517264861753228_n
キリ温熱を駆使する マルマ療法
心と身体の杭を繋いでいきます
420443338_371787898914198_1146138434171712337_n
それぞれの顧客様の心身の状況によって、もちろん変化する
身体の使い方
熱を伝える集中力は呼吸法が大事

今回の学びの 振り返り

420074271_768777245111918_7843276112101856665_n

座学&セルフケア
◎生活に基づく アーユルヴェーダ概論 久保
◎手足のキリ温熱療法 経絡について 佐藤先生
◎おなか健康法 心と身体のしくみ 石井先生
◎キリヨガ 長谷川先生
呼吸法(基礎編) 
婦人科系子宮キリヨガ(応用編)

3日の学び後に ご自宅での復習をYouTube録画で各自確認習得
不明な点などは持ち寄って、実践日に解消
各学びを知りたい方はご案内が可能です

実践 
◎3点マッサージ(頭、手、足)
◎アビアンガ ほぐしながらのオイルマッサージ
◎温熱キリ マルマ療法 温熱ケア法
◎食滋養 日本式発酵食 インド式スパイス学
◎自分を中心とするコミュニティーのつくり方
ヘナ会 キリヨガ会 のご提案 

毎回の講習日に実施した
舌、お腹で感じる 食滋養

ケア方法だけわかっていても片手落ち
食や運動のセットで習得が肝です
413289736_1788964911603195_5335813538140070031_n
日本に生まれたルーツ 
豊かな食文化をセラピストが伝えていく責任
味噌や米の魅力、酵素つくり等、発酵文化についてご案内


モチ米で作る 甘酒
醤油麹、塩麹
炒り玄米 
炒り玄米で作る ギー&黒糖おやつ
米糠で作る ふりかけ


これらが常に食卓にあるだけで 心身豊か になると疑っていません

420189389_933665964622981_3221187462114913291_n
インド式の豆と野菜のパンケーキ 
豆を食す習慣作りについて

たった3日ですが、本当に濃密な時間を過ごせてよかった
仲間が増えました

420045995_1402798333998665_6743066230746020021_n
修了証とともお渡ししたのはコラージュアート 'high hopes'
昨年ご縁の深かった顧客様にもプレゼントしております

五感を刺激するコラージュアート
413050079_1321226191927222_2310916433828111907_n

2024年 辰のごとく飛翔する年となるように
縁ある方々と
学びあい、助け合い ができる ように願いも込めて

明るい未来の願いを込めたコラージュアート’
自分にとって何が大事かな? 
より一層究めていきたい想いを実現していく方法の共有

2023年は ’going for the one' より
2024年は ’high hopes' へ 

アーユルヴェーダのある暮らしに Art もより一層必要になる
詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61131435.html

久保が10年近くかけて学んできたことを 3日に凝縮して共有します。
今後、各自のコミュニティーにまで拡げていけるようご案内し、
足を引っ張り合ったり、するようなことなく、
継続していきたいと考えています

アビヤンガshiro

アーユルヴェーダセラピストとはインドと日本ではまったく違います。

日本人の素晴らしい細やかさ、繊細さはアーユルヴェーダ的で、かつ
親切なこまやかな心は世界で一番とおもいます。おもてなしの気遣いです。

なぜこの話になったかといえば、

インドでは
◎アーユルヴェーダの歴史と伝統。
◎アーユルヴェーダ製法工場
◎アーユルヴェーダ医師、
◎セラピスト
◎神(宗教ではありません)
がそれぞれ役割分担があります。

日本では
アーユルヴェーダセラピストは
すべてこの5つを背負わなければなりません。私が見る限り調和はありません。

ということは、です!
日本のアーユルヴェーダセラピストは育ちにくい土壌にあります。
この5つを自分の中で学び、消化し自分のものとしてゆくには大変な努力が要るわけです。

キリのエキスパートになると、
どうして謙虚にならねばならないかが、自然とわかってきます。
上記の5つの調和が自分のなかで小さく発生し、次第に根を張るからです。

日本人ならアーユルヴェーダの伝統は日本にはないけれども
この5つの調和を学び、アーユルヴェーダセラピストとして自立してゆくことはできるはずです。

それが日本独自のアーユルヴェーダのスタートとなります。
わけのわからなかったもやもやが晴れてゆくとき、
また違うステージに立てます。

人間という小宇宙は
プラーナによる生きる力と、
魂に分かれています。浄化という言葉やデトックスという言葉はもっと意味を咀嚼して使わねばなりません、
魂は宗教と結びついて、
生はアーユルヴェーダに結ばれています。

ジグマハーバル インディアが祈っているのは
宇宙の神です。この世界を創った創始者、

どの施術より、
クラシックなアビヤンガ
キリ
この二つがその道を案内してくれます。

それを理解するだけの文化が日本にはあり、
必ず日本的なアーユルヴェーダトリートメントは根を下ろすはずです。

AYURE養成講座ガイダンス
初級講座 未経験者でセラピストを目指している方
3日間 10時~17時
今回実施した講座は週に1度開催 
3週連続のような形になりました

お問合せもあり、
地方から通う方のために違う方法も検討中
また月に1度の実践も可能
興味のある方は、お気軽に お問合せください。

場所 目黒  
定員3名 
費用75000円 税込82500円
講師 久保恵子(アーユルヴェーダ―セラピスト AYURE1期生)
1日目 アーユルヴェーダ概論 オイル 材料などの理解 手と足のセルフケア キリヨガ体験
2日目 アビアンガ、キリ ストーン 使用方法と実践 熱の扱い方習得 
3日目 それぞれのサービスメニューの構築 ゲストなどを用する実践 
4日目 オプション ヘナ講習(別料金)

*初級講座修了者はAyure認定証の授与
ジグマハーバルAYUREのオイル、ハーブなど卸価格にて購入が可能(最安値)
食滋養やキリヨガ運動習慣を用いたコミュニティーづくりなどご案内しています
アーユルヴェーダ学会の情報や各健康療法の情報共有 
常に学び合える仕組みを構築しています
また温熱キリを使ったそれぞれの専門家(鍼灸、お腹健康法 フェイシャルなど)
中級講座の受講が可能になります 

1期から9期まで のAYURE養成講座の受講者は1日15000円で参加可能(1日のみもOK)
技術の再確認、テスト受診などで身体も整います

*通常のアーユルヴェーダ技術習得の講座料金の相場が20時間 25万円です
約20時間で75000円 約3分の1の価格で今時点、私自身が学んできたことの総括
すぐ使えるノウハウをご伝授します
疑問点の克服や実際のサロンワークでの落とし込みなど、各自に寄り添い、実践します
また、参加者の意向や実績などを配慮して受講内容の変更を実施します

〈習得事項〉
1 アーユルヴェーダオイルやハーブについて
なぜジグマハーバルを選んだのか?
ケララではなく、スリランカでもなくタルミナドゥなのか?

2 経絡、マルマの基礎の捉え方 
頭手足の3点マッサージ オイルマッサージ法 
セルフケア方法 キリヨガ体験

3 キリ、ストーン、熱の扱い方の習得

4 サロンメニューの作り方
各人の技術力に応じて個人アドバイスやメニューの組み立て方を設ける予定

5 サービスについての定義を構築
初めてのサロン経営に必要事項
備品の使い方 



中級講座 
仕事として施術に使用 初級講座修了者もしくは3年以上セラピスト従事者が条件
鍼灸師、整体師、セラピスト、フェイシャル、ヨガインストラクターなど
キリ温熱ご愛用くださる先生方より学べます

AYURE1期~9期の皆様
◎sanakuboより卸売りしているサロン様 
の学び合いは随時開催可能
リクエストございましたら、いつでもお問合せください
2名様より可能 10時から17時 参加料3500円
懇親会は持ち寄りで実施します

テスト施術 
◎1日3名から4名様の施術 練習しながら技術の習得可能
約半額の施術料金にして 施術、実践学び合い
スケジュール調整にて可能です
お問合せください

身体を整えるのは外側からも内側からも大事ですね

自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています

新しくセラピストを生業にしたいと考えておられる皆様には、
ぜひその視点からスタートしていただきたいと考えています

67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

私自身この 内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたいテーマです

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及はその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?

そんな施術とは無縁でも 
とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる

知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなるコミュニティー創り 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自分がまず体得したら、家族にも、友人、知人、知らない人にまで伝わるようになり
生末は、
世界平和にもつながるらしい


自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます 
サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です

先日実践した事例はこちらで確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 

季節は春 春の季節は 肝臓の毒出し期間 のようです
解毒に必須 肝臓に溜まった毒は出し切って、心地よい春を迎えましょう

身体のお掃除
排出しなくてはなりません
 

昨日、糖尿病の方の体質改善についてご報告 

糖尿病の方に寄り添ってみて分かること 生活習慣病は生活習慣で改善が基本 ひまし油湿布の継続で まさに 肝臓の働きが良くなっている ことも大きな要因に違いありません。 やはり、人は1人では生きていけない 寄り添うことも大事 ちょっと想ってもらえる人がいるだけでも大きな効果 余程酷い時(透析になる瀬戸際)にお会いした方なので、 その回復力に 生きる力ってすごい と感じています♪ 今いろんな状況下で体調がすぐれない方  自分で治せる方法も、きっとあるので安心してください
396398577_369159062203608_5812079492478639905_n
セルフケアも 毎日の食習慣、運動習慣、ケア習慣

取り組んだことは 大きくは3点

①便秘解消(巡る血を綺麗にする)
②食滋養 バランス良く食べる工夫
③ひまし油湿布の継続


お問合せありがとうございます
まだ経過観察 セルフケア継続ですが、
詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61164958.html


季節の変わり目には身体の大掃除
 であると改めて感じています
花粉症の季節も近い、風邪が長引いている方も多い
具合が悪くなっている方も多い

その流れに乗ってはいけません
今一年でもっとも寒い季節 冷え取り上手にして春を迎えたい
119011819_3313109718768797_2997028077497659394_n
この本より
119060823_3313109835435452_2184746012647078339_n
五臓六腑と季節は深いかかわりがあるそうです
春は肝臓 解毒器官である肝臓 解毒の季節 
まさに今でしょ

夏は心臓 夏こそ下半身の冷えに要注意 食べ過ぎ注意 汗で毒素排出
秋は肺 喉、鼻、咳や鼻水で(アレルギー)毒素排出 体内のすべての腸を含む粘膜
冬は腎臓 腎臓は骨と関連 骨折や関節痛 腰痛
それぞれの 毒出し が盛んになるそうです
さらに消化器の毒出しは年に4回

いわゆる
季節の変わり目はすべて消化器の毒だし時期だそうです
他の臓器の毒だしが年に1回なのに比べて、消化器は年に4回必要とのこと
身体にとっていかに食べ過ぎが害になるかがわかりますよね
季節の変わり目は体調が悪くなりがちですが、それは消化器の影響

症状としては 
風邪、発熱、下痢、嘔吐、胃痛、食欲不振、倦怠感など
こんな症状には本当に見舞われたくないですね
まさしく、食べ過ぎに注意しながら、冷えとりをして心と身体を整えることが必要です

温かい血が手足の末端まで運ばれにくくなっていないか?
肺には酸素がいっぱい 
胸いっぱい呼吸できているか? 浅い呼吸になっていないか?

自己点検が必須です

まずは 自然と人間は同じしくみ だということを理解する
以前はよくsanakubo(目黒)に集まってもらって、キリの勉強会もしていました.

今年からは おうちセラピスト や 
セラピスト養成講座に力をいれて

ご自宅や お仕事や 地域のコミュニティーづくりに
活かしていただきたいと考えています

65712973_2308424099237369_6426590883906322432_n
自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように、
そのバランスが崩れている時になぜ キリ温熱 が有効なのか 

22492002_1509431445803309_3574587240090644857_n
人間が生きてく仕組み
息を吸って→吐いて→食べて→出す
とってもシンプル

呼吸し酸素たっぷり、血液により身体の隅々まで循環させ、栄養満点の食事により消化吸収
未消化物(アーマ)を身体に残さない
アーマは食だけではない、ストレスなど、心に溜まるアーマこそ厄介ですね
自然との調和を乱さないことが大事です

P1350709
天然ハーブキリにて セルフケア始めた方からも いろんな声が届いてきています。
身体で感じる効果を絶賛

細かな粉末状のキリの中にはたくさんのハーブが含まれていて身体の不調を改善

345464814_1213870235972641_8335011216322723584_n
南インド直輸送 雑貨扱いでお届けしています
旬な新芽エネルギーがいっぱいの時に採取されて日本まで届けられる
温熱キリだけではく、ハーブ湿布にしたり、ガルシャナにつかったりもできるよう
今後いろんな可能性のある 万能ハーブとなりそうです

キリヨガ®は商標登録 受理され、認可されています
指定役務は大きくは3つ 
①マッサージ用具、業務用、美容用、治療用、リハビリテーション用など道具としてのキリ 
②キリヨガに関する知識の教授 情報の提供 キリヨガのインストラクター養成 
③代替医療アーユルヴェーダによる情報の提供 健康管理に関する助言 


ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、
自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい
さらには治療家、専門家の皆様のニーズにも合致
有難いご縁が広がっています


経験や知識を活かしながら 
天然オイルや天然ハーブのすばらしさを、もっと多くの方に知っていただきたいと
志を同じくする方 昨秋より集まってきてくださる
集合がかかっています

今の医療や薬に頼るあり方に 疑問を感じ始める方も多い

キリハーブはやはり素晴らしい
413857544_2032246337143278_9043200409457548675_n
天然オイルとの相乗効果を
体感しながら、実践に活かす方法を学び合い

白髪染めとも考えられる 天然ヘナ よりも
キリハーブの方が ちょっと ハードルが高い
でもこの良さを 体感で知った方 は
自らの本我と繋がる快感を感じるようになるような氣がしています
仕事に使おうと思ったときには、さらに謙虚にならざるを得ません。

ちょっとやってみただけではわからない 
本質がわかってくると 一層感じる 生命の尊厳

物体的な身体よりも 
実は各自の 生きるエネルギー が大事と私は思えるようになりました。
正しいエネルギーのある所には
いろんなものが循環していきます。

それは 誰のせいでもなく、その人次第 にしか ならない。

自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように、
そのバランスが崩れているときにはアビアンガ(オイルマッサージ)したり、
温熱キリによってアプローチする方法を学びます
35082873_1745127785567006_4295514685286907904_n
血管やリンパや組織の上にある気の道のようなもの
アーユルヴェーダではナディ=プラーナの道 と言われていて
350000あるらしい
目にはみえない気の通り道

22688587_1509431509136636_4145047493816748753_n
身体の仕組みを知り、なぜキリが有効なのか理解
22519211_1509431492469971_8402821770801718419_n


基礎的セルフケア方法を知る


151110922_3748042998608798_2177503193238653898_n
物質的な身体と自らの意識とエネルギーの関係
身体は単なる入れ物 身体とエネルギーの関係を良くして
自らのエネルギーが滞ったりしてないで、きちんと循環していることがとても大事

さらに、精神体感情体 
思考感情に繋がっている
アーユルヴェーダ的にはトリグナと呼ばれていますが
思考や感情の癖が自らの身体に影響を及ぼす

そもそもどうして思考や感情に影響されるのか?
数年前に参加した代替医療先進国から実践方法を学ぶ講習会にて
アーユルヴェーダ学会理事の田端先生のお話から無意識下での不安や痛みの理由

口では健康になりたい、幸せになりたいと言っていても
無意識の奥では不健康でいるメリットや幸せでないことによるメリットが
無意識に存在していることがあるそうです


心や体が欲することと逆のことをしてしまう状態

75341296_2550848228328287_4205891022900690944_n
これは自分のなかで混乱が起こっているということ
75550488_2550848234994953_9182734443574460416_n
以前、シヴァジャパンで習ったアーユルヴェーダの講座にて
MINDには3つの種類があることを学んだ


1 Sattva サットバ

知性とつながっている いつもリラックスして落ち着いている 健康な心

2 Rajas ラジャス

心が乱れていて混乱している リッラクスできない不健全な状態
例えば 食べながらスマホ
例えば ジムでランニングしながらテレビ見て耳からは音楽
何に集中すべきか混乱してしまう 食べるのか 走るのか 見るのか 聞くのか
そんな状態を続けていると正しくないものが正しく見えてしまうようになる
そのまま受けとれないので不健全になる
欲望の赴くまま立ち止まれないので、決して落ち着かない心の状態
今、コロナ後により取り巻く環境や
大災害、一瞬で生活の基盤もなくなるなど、いろんな情報から

こんな風に混乱なさっている方も多いのではないでしょうか?

3 Tamas タマス
無知におおわれている
何をしたらいいか分からない 何をしたいかわからない
混乱していて何をしているかわからない

心がサトビックになるとおのずと知性が働くようになる
サトビックなMindにならないかぎり永遠の幸せにはならない

75266185_2550848241661619_5948472547535224832_n
不健康な人は心が左の状態 サットバがラジャスとタマスに挟み撃ちにあっている
健康な人は右側 自然に本能と繋がっている
そもそも皆、命を守る智慧をもっているが、アクセスできずブロックされると病気になる
思い込みの理解と解除(アフォーメーション 手放すこと)が必要
思考パターンを変えていくことが大事なのです

知覚、感覚が鈍るということはすなわち本能の鋭敏さが鈍るということ

本能の鋭敏さが鈍るとどうなっていくか?
例えば自らの消化力以上に食べてしまうとか
筋力弱っているのに運動しないとか
身心はそもそも欲していないのに、必要以上に何かや誰かに頼るとか

マイナスな感情や思考癖が
肉体的な身体にも影響を及ぼすことになる

お腹健康法の石井先生の学びより

272794865_4858826267530460_8862149815372142542_n
こんな風に 体にもを作ってしまうことになる
なぜなら心と身体は繋がっているので

37296577_1798709806875470_4892285534774231040_n
反応点が身体の皺となって(浮き輪と浮き輪の溝)の先に現れる
ここが気の流れ、血の流れ、水の流れをせき止めて 
どんどん浮き輪が大きくなる
石井先生はこのシワが境界線になって
気 ヴァ―タ
血 ピッタ
水 カファ
ととらえて、その流れ(気、血、水)をせき止めているのではないかと考えておられる
私もその考え方とても頭が整理できて、ナルホド と思いました

そもそもは流れていかなければならないのに流れなくなってしまって、
自らの身体に要らないもの(毒素 アーマ 老廃物)が排出されずにどんどんまとわりつく

その’要らないもの’の境界線に気づいて のけぞる痛み
でもここをさすったり、なでたりするだけで緩み 流れ始める

漢方、鍼灸の世界では、身体はによって構成されていると考えられているそうです
が滞ると 気滞
が汚れると 瘀血
水分代謝に異常があると 湿邪 
これらをまとめて  と呼ぶそうです
この邪は簡単にいうと 体内毒素 のこと
それが実(ジツ)を起こして固くなる、詰まるといった反応を起こす
それに対して、虚(キョ) というのはが体内に生じることによって、
本来の働きや流れが抑え込まれて、鈍くなる、弱くなる、少なくなるといった反応を起こす

そのようなは実の際に柔らかい部分となって現れる

そのため虚と実は常に隣り合わせとなり、
境界線がシワになって現れる
このように毒素が増えて実生理機能が低下する虚 
によって
病が生じると考えられているそうです(江戸時代から続く按腹療法)


327465005_1380117106140881_5678263597606812733_n
ひまし油湿布療法も 326725353_1641200896318856_2915652313748229956_n
インドマルマ療法も、身体の宇宙を感じる流れ。 エネルギーポイントがきちんと稼働しているように 328685935_576541057670047_8248980674927135058_n
古代密教世界では亀や蛇が住んでいると考えられてたそう。 日本にはそういうベースがあるようです

目に見えないものを信じる、また作り上げる
 

 
稲垣先生の2014年のブログより
東京で養成講座を開いた当初の文書も合わせて参考になさってください


久保自身も自分の頭髪が綺麗になればいいくらいの軽い気持ちで体験したヘナに感動し、
アーユルヴェーダって何?と自分の中への冒険が始まりました

それから次々とアーユルヴェーダの扉は開きはじめ、
ドンドン奥が深い事をいまだに実感しています
多分死ぬまでです

輪廻転生があるのなら 死んでからもずっとでしょうか?
としたらもう観念するしかない。
今世どれだけ 自分の根っこに繋がって 
一瞬一瞬生きているか だけが大事 ということ 
と氣付かされます 

それは誰のせいでもなく、自分のせい

アビヤンガshiro

アーユルヴェーダセラピストとはインドと日本ではまったく違います。

日本人の素晴らしい細やかさ、繊細さはアーユルヴェーダ的で、かつ
親切なこまやかな心は世界で一番とおもいます。おもてなしの気遣いです。

なぜこの話になったかといえば、

インドでは
◎アーユルヴェーダの歴史と伝統。
◎アーユルヴェーダ製法工場
◎アーユルヴェーダ医師、
◎セラピスト
◎神(宗教ではありません)
がそれぞれ役割分担があります。

日本では
アーユルヴェーダセラピストは
すべてこの5つを背負わなければなりません。私が見る限り調和はありません。

ということは、です!
日本のアーユルヴェーダセラピストは育ちにくい土壌にあります。
この5つを自分の中で学び、消化し自分のものとしてゆくには大変な努力が要るわけです。

キリのエキスパートになると、
どうして謙虚にならねばならないかが、自然とわかってきます。
上記の5つの調和が自分のなかで小さく発生し、次第に根を張るからです。

日本人ならアーユルヴェーダの伝統は日本にはないけれども
この5つの調和を学び、アーユルヴェーダセラピストとして自立してゆくことはできるはずです。

それが日本独自のアーユルヴェーダのスタートとなります。
わけのわからなかったもやもやが晴れてゆくとき、
また違うステージに立てます。

人間という小宇宙は
プラーナによる生きる力と、
魂に分かれています。浄化という言葉やデトックスという言葉はもっと意味を咀嚼して使わねばなりません、
魂は宗教と結びついて、
生はアーユルヴェーダに結ばれています。

ジグマハーバル インディアが祈っているのは
宇宙の神です。この世界を創った創始者、

どの施術より、
クラシックなアビヤンガ
キリ
この二つがその道を案内してくれます。

それを理解するだけの文化が日本にはあり、
必ず日本的なアーユルヴェーダトリートメントは根を下ろすはずです。


 

AYURE養成講座ガイダンス
初級講座 未経験者でセラピストを目指している方
3日間 10時~17時
今実施している講座は週に1度開催 
3週連続のような形になっています

地方から通う方のために違う方法も検討中です
お問合せください。

場所 目黒  
定員3名 
費用75000円 税込82500円
講師 久保恵子(アーユルヴェーダ―セラピスト AYURE1期生)
1日目 アーユルヴェーダ概論 オイル 材料などの理解 手と足のセルフケア キリヨガ体験
2日目 アビアンガ、キリ ストーン 使用方法と実践 熱の扱い方習得 
3日目 それぞれのサービスメニューの構築 ゲストなどを用する実践 
4日目 オプション ヘナ講習(別料金)

*初級講座修了者はAyure認定証の授与
ジグマハーバルAYUREのオイル、ハーブなど卸価格にて購入が可能(最安値)
食滋養やキリヨガ運動習慣を用いたコミュニティーづくりなどご案内しています
アーユルヴェーダ学会の情報や各健康療法の情報共有 
常に学び合える仕組みを構築しています
また温熱キリを使ったそれぞれの専門家(鍼灸、お腹健康法 フェイシャルなど)
中級講座の受講が可能になります 

1期から8期まで のAYURE養成講座の受講者は1日15000円で参加可能(1日のみもOK)
技術の再確認、テスト受診などで身体も整います

*通常のアーユルヴェーダ技術習得の講座料金の相場が20時間 25万円です
18時間で75000円 約3分の1の価格で今時点、私自身が学んできたことの総括
すぐ使えるノウハウをご伝授します
疑問点の克服や実際のサロンワークでの落とし込みなど、各自に寄り添い、実践します
また、参加者の意向や実績などを配慮して受講内容の変更を実施します

〈習得事項〉
1 アーユルヴェーダオイルやハーブについて
なぜジグマハーバルを選んだのか?
ケララではなく、スリランカでもなくタルミナドゥなのか?

2 経絡、マルマの基礎の捉え方 
頭手足の3点マッサージ オイルマッサージ法 
セルフケア方法 キリヨガ体験

3 キリ、ストーン、熱の扱い方の習得

4 サロンメニューの作り方
各人の技術力に応じて個人アドバイスやメニューの組み立て方を設ける予定

5 サービスについての定義を構築
初めてのサロン経営に必要事項
蒸しタオルや備品の使い方 



中級講座 
仕事として施術に使用 初級講座修了者もしくは3年以上セラピスト従事者が条件
鍼灸師、整体師、セラピスト、フェイシャル、ヨガインストラクターなど
キリ温熱ご愛用くださる先生方より学びます

1期~8期の皆様
sanakuboより卸売りしているサロン様 
の学び合いは随時開催可能です
リクエストございましたら、いつでもお問合せください

身体を整えるのは外側からも内側からも大事ですね

自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています

新しくセラピストを生業にしたいと考えておられる皆様には、
ぜひその視点からスタートしていただきたいと考えています

67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

私自身この 内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたいテーマです

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及はその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?
そんな施術とは無縁でも 
とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる
知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなる 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です
先日実践した事例はこちらで確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 
415464293_589484970030145_556871719122478766_n
昨日は世界中のマリア様に会いに行きました
419891367_910784577111825_568103782451779590_n
会いたい方にも会えて、癒されました
419888913_1448594865724597_7836655373372511010_n
本日最終日です

P1350709
天然ハーブキリにて セルフケア始めた方からも いろんな声が届いてきています。
身体で感じる効果を絶賛

細かな粉末状のキリの中にはたくさんのハーブが含まれていて身体の不調を改善

345464814_1213870235972641_8335011216322723584_n
南インド直輸送 雑貨扱いでお届けしています
旬な新芽エネルギーがいっぱいの時に採取されて日本まで届けられる
温熱キリだけではく、ハーブ湿布にしたり、ガルシャナにつかったりもできるよう
今後いろんな可能性のある 万能ハーブとなりそうです
キリヨガ®は商標登録 受理され、認可されています
指定役務は大きくは3つ 
①マッサージ用具、業務用、美容用、治療用、リハビリテーション用など道具としてのキリ 
②キリヨガに関する知識の教授 情報の提供 キリヨガのインストラクター養成 
③代替医療アーユルヴェーダによる情報の提供 健康管理に関する助言 


ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、
自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい
さらには治療家、専門家の皆様のニーズにも合致
有難いご縁が広がっています


経験や知識を活かしながら 
天然オイルや天然ハーブのすばらしさを、もっと多くの方に知っていただきたいと
志を同じくする方 昨秋より集まってきてくださる
集合がかかっています

今の医療や薬に頼るあり方に 疑問を感じ始める方も多い

キリハーブはやはり素晴らしいなあ  
413857544_2032246337143278_9043200409457548675_n
天然オイルとの相乗効果を
体感しながら、実践に活かす方法を学び合い

413876075_1636143980127061_5646327492969337219_n
生活の中でのアプローチ
413391789_386898870377630_78831066194432134_n
何に特化して取り組むか?
それは人それぞれ一律ではないことを知り
今の自分の立ち位置からすぐ始められること 
短期集中にて即実践しながら、深めていく考え方

私自身この 内治 外治 不内外治 について 今後もさらに深めて考えていきたいテーマです

セルフケアの重要性は 生活のバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる

そもそも日本にキリハーブを伝えられている稲垣先生自らが
養成講座を始めたのにはいろんな想いが詰まっています
以前養成講座を受けられた方に伝わったメッセージは以下のとうり

*アーユルヴェーダの3D理論とは?
3Dとは平面的にではなく、立体的に思考をする、という意味合いです。
また立体的な思考の中に暖かな血が通うような、そんな理論を展開できたらと思いました。
それがインドの聖者たちの
秘密の扉を開けてゆく快感ともなります。
 
このごろは便利な検索機能があり、アーユルヴェーダとはを入力するだけで何万件もヒットします。
そして
わたしたちは理解より先にこの情報を”まとう”わけです。
いいかえれば飲み込む、丸暗記する、思い込む、都合のよい情報に置き換える、自分自身を洗脳する、
わけです。

一度着た、服がみすぼらしかったり、似合わなくなると、またコピペして着換えるという繰り返しです、
これが今の便利すぎている、世の中の有り様です。

情報は軽すぎて紙きれのように自分の周りに積りますがどれ一つとしてつかみきれません。

ここに偽りの服と心を着こなした偽善を感じる人が、
本物とはなんだろう?と真の何か、をその紙きれの中から探そうとしだします。

偽善を感じる人間かどうかが審美眼、本当の眼を心を持ち、ぶれない道を歩くことができるともいえます。
裸の王様は昔話ではありません。

それをクリエイトしてじぶんの肉体の一部となった生活はどのように変化しているかといえば

経験と知識のバランス はよく言われますが、ここに良心(偽善を感じる心)が加わりある方程式ができます。

経験、知識、良心=三位一体=愛情となります。この方程式はとても面白いと思いませんか?

これがアーユルヴェーダの基本だと感じませんか?

少しでもアーユルヴェーダの理解が血と肉となり、セラピストとしてモチベーション高く、お客様にとっての
かけがえのないサロンになるお手伝いができれば心から嬉しく思います。
guru.jpg

稼ぐために、心で考えないで、パッションで動くことの訓練 
ひいては感激する心を創造する
大感激の渦なら’いいものを伝えたい’という気持ちは洗脳ではなくて
お金を通り越して’知ってほしいもの’になります

感激したものが何で、それは今持続し、また使いこなして、
人生の経験とともに自分自身のなかで火となり生きていれば、他者にも伝わり伝播するはずです


お問合せありますので、2月も養成講座を実践するか検討しています
興味のある方、詳細について 
こちらを確認ください

https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61120023.html


生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります

本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました

キリヨガの普及はその一端です

自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?
そんな施術とは無縁でも 

とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる
知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなる 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能です
年末に実践した事例はこちらで確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html

講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 

413243302_722307583294868_8781086229309287668_n
昨日 施術の仕事納め。
本当に待ったなし に なっていることを実感。
具合の悪くなっておられる方も多いし、いろんなストレス、情報過多
いろんなライフスタイル
誰かに教えてもらわなくても 自分で判断して 生きていく時代に突入ですね

昨日、いらしてくださった顧客様もそう
婦人科系の病歴があり、あまりの痛さに 
這うようにして 病院にいっても
即手術できるのは 救急車 に乗車の方のみだから
手術できるのは一ケ月後 と言われたそうだ
それって何? と思われたらしい

へんな仕組みが、いろいろありますね
コロナ禍ではそんなことだらけだったかもしれない

それ以降自分で調べ、アーユルヴェーダ施術できるサロンにて
毎月の施術を2年継続なさり 
寛解
手術しなくて本当に良かったと今では思われておられると
ニッコリなさった

その経験や知識はしっかりとご家庭でも生きていました。
昨年旦那様 いきなりステージ4の癌 と宣告受けたそうですが、
ちょっと簡単な手術だけなさり、あとは自然療法

ファスティングしたり、枇杷の種をするつぶして食べたり
ご自身の薬草の知識を総動員して
西洋的な薬やその他の西洋的医学の治療せず検査だけ
今では本当に癌だったのか と 
医療関係者にも
同僚の方々にも 思われておられるらしいです

ご家庭にひとり セラピスト って本当に大事と思っています 
真剣にお知らせくださった

まずは自分が元氣になり、自然治癒力に頼る方法を体感で学んだら
愛する家族に ただ伝えるだけ 自然にそうなっていく
治すのは自分のちから

本物の天然オイル や 本物の天然ハーブが 少し必要であり
邪気のない 治ることを信じている力 が寄り添えば 
鬼に金棒 
ご縁に感謝です

天然ヘナ温熱キリも自然の産物 
自然に広まるすばらしさ 

キリヨガ🄬 を始めたのも 同じ気持ちを共有するため
おうちセラピスト制度
を設けていますが、
これはそれぞれの顧客様がすでに持っておられる 
知識や経験を伸ばし道具として温熱キリ や 天然ヘナ
を使っていただきたいとのシンプルな想いです。

アーユルヴェーダの学校に行ったら 
半年から1年くらい概論を学び、
オイルトリートメントも学び、薬草学、諸々学んでいたら
あっという間に3年くらい経ってしまいます
私もそうだった

いまや3年くらいたつと 
世の中大きく変化します
そうしているうちに 自分がしたかったこと なんだかわからなくなってきたりもする
何かや誰かと比べたりもする

そんなことに時間やお金の無駄使いせず、
自分がしたいことはすぐにちょっとでも始めて
実践しながら、学びたかったら、専門分野を学んでもいいし、
独学でもいいし

それこそ ステージ4の 癌を治すくらい(しかも短期間)の 
知識と実体験こそ 貴重です と 
目をのぞき込んでお話ししました
実はとても簡単な仕組みかもしれませんが、
知らないことが多いから
知って、本当に こうなった が凄い 
体感することしか、信じられないですよね

キリヨガインストラクター
おうちセラピスト
サロン運営 施術にキリ温熱ケアを加えたい方 
募集しています

詳しくはこちらも確認ください
https://www.sanakubo.com/kizhi-yoga/

セラピスト経験の無い方で即、実践したい方には
短期にて養成講座を実践することも可能
1月早々ご要望あるため、実践予定です。

10年近く学んできたことを
3日くらいでまるっと 凝縮して伝えるだけです
セラピストなさって居られる方は知っていますが、
それからも 本当に学び続ける しかなくなる んです 
生きているから

ただ、同じ志の方も 大勢おられますから、
安心して興味のあること 
アンテナ広げていれば ピンポイントで専門的に
学び続けられます

コロナ前、デリーに稲垣先生がスパを設けられた当初に養成講座を開催したとき、
稲垣先生から来たメッセージを今一度確認してください
私はこの教えを反芻しながら、毎年ご縁ある皆様と
より深い学び合いになっていることを とても嬉しく思っています。


アーユルヴェーダの扉


どのようにして目に見えないものを伝えてゆくか?

これが私たちのワークショップのコンセプト

アーユルヴェーダも知識や理論は語られる

たぶん5000年前からはじまったアーユルヴェーダは精神性に重きをおかれ

自己救罪というか宇宙との一体化を他者を通じて行う医療だった 

 
アーユルヴェーダが包括的な哲学
 
これを自分ながらに解いてゆきます

 
アユール 命 ベーダ 科学

昨今アーユルヴェーダは形式主義ばかりで精神的なものが語られていない
どのようにか熱い思いを媒介にしてその形式を伝える方法はないか 

自分が心底感激すること 
自分の中の階段を降りて行く、という冒険

当初は軽い気持ちで、次第にアーユルヴェーダはなんだ?なんだろう?と真剣に思い出しました

このなかから行うという意味のヨガ、瞑想も生まれてきました。

ヨガと瞑想に共通しているのは自分を自分で見る、究極に無ということを超越し

宇宙と同化する。というような他者不在の業、救罪なのですが、

ここにアーユルヴェーダという医学も同時に生まれ宗教の流れの中で形式主義と

精神主義の狭間を行き来したはずなのです

聖人たちは形式主義に偏らないように、ストイックな施術方法を編み出して

その比重を保った、としか思えない 

デリーのスパはわたしのアーユルヴェーダを実践するテスト会場であり、
それが証明されつつあることはやはり結果として心を使ってはならない、ということ
 

アーユルヴェーダの施術をレシピ通りに行うとこれは修行となり

無と同じ状態にならざるを得ないのです。
他者を通して自分の救罪。同じ感覚があるのです 

人を教える 触れる という行為はわたしは聖職だと思っています。
この重大な畏怖すべき大事さが失われています


目に見えないものを信じる、また作り上げる
 

 
稲垣先生の2014年のブログより
東京で養成講座を開いた当初の文書も合わせて参考になさってください


久保自身も自分の頭髪が綺麗になればいいくらいの軽い気持ちで体験したヘナに感動し、
アーユルヴェーダって何?と自分の中への冒険が始まりました

それから次々とアーユルヴェーダの扉は開きはじめ、
ドンドン奥が深い事をいまだに実感しています
多分死ぬまでです

ってか 輪廻転生があるのなら 死んでからもずっとでしょうか?
としたらもう感ねんするしかない。
今世どれだけ 自分の根っこに繋がって 
一瞬一瞬生きているか だけが大事 ということ 
と氣付かされます

アビヤンガshiro

アーユルヴェーダセラピストとはインドと日本ではまったく違います。

日本人の素晴らしい細やかさ、繊細さはアーユルヴェーダ的で、かつ
親切なこまやかな心は世界で一番とおもいます。おもてなしの気遣いです。

なぜこの話になったかといえば、

インドでは
◎アーユルヴェーダの歴史と伝統。
◎アーユルヴェーダ製法工場
◎アーユルヴェーダ医師、
◎セラピスト
◎神(宗教ではありません)
がそれぞれ役割分担があります。

日本では
アーユルヴェーダセラピストは
すべてこの5つを背負わなければなりません。私が見る限り調和はありません。

ということは、です!
日本のアーユルヴェーダセラピストは育ちにくい土壌にあります。
この5つを自分の中で学び、消化し自分のものとしてゆくには大変な努力が要るわけです。

キリのエキスパートになると、
どうして謙虚にならねばならないかが、自然とわかってきます。
上記の5つの調和が自分のなかで小さく発生し、次第に根を張るからです。

日本人ならアーユルヴェーダの伝統は日本にはないけれども
この5つの調和を学び、アーユルヴェーダセラピストとして自立してゆくことはできるはずです。

それが日本独自のアーユルヴェーダのスタートとなります。
わけのわからなかったもやもやが晴れてゆくとき、
また違うステージに立てます。

人間という小宇宙は
プラーナによる生きる力と、
魂に分かれています。浄化という言葉やデトックスという言葉はもっと意味を咀嚼して使わねばなりません、
魂は宗教と結びついて、
生はアーユルヴェーダに結ばれています。

ジグマハーバル インディアが祈っているのは
宇宙の神です。この世界を創った創始者、

どの施術より、
クラシックなアビヤンガ
キリ
この二つがその道を案内してくれます。

それを理解するだけの文化が日本にはあり、
必ず日本的なアーユルヴェーダトリートメントは根を下ろすはずです。


 

AYURE養成講座ガイダンス
初級講座 未経験者でセラピストを目指している方
3日間 10時~17時
今回は週に1度開催 
3週連続のような形になる予定
場所 目黒  
定員3名 
費用75000円 税込82500円
講師 久保恵子(アーユルヴェーダ―セラピスト AYURE1期生)
1日目 アーユルヴェーダ概論 オイル 材料などの理解 手と足のセルフケア キリヨガ体験
2日目 アビアンガ、キリ ストーン 使用方法と実践 熱の扱い方習得 
3日目 それぞれのサービスメニューの構築 ゲストなどを用する実践 
4日目 オプション ヘナ講習(別料金)

*初級講座修了者はAyure認定証の授与
ジグマハーバルAYUREのオイル、ハーブなど卸価格にて購入が可能(最安値)
食滋養やキリヨガ運動習慣を用いたコミュニティーづくりなどご案内しています
アーユルヴェーダ学会の情報や各健康療法の情報共有 
常に学び合える仕組みを構築しています
また温熱キリを使ったそれぞれの専門家(鍼灸、お腹健康法 フェイシャルなど)
中級講座の受講が可能になります 

1期から8期まで のAYURE養成講座の受講者は1日15000円で参加可能(1日のみもOK)
技術の再確認、テスト受診などで身体も整います

*通常のアーユルヴェーダ技術習得の講座料金の相場が20時間 25万円です
18時間で75000円 約3分の1の価格で今時点、私自身が学んできたことの総括
すぐ使えるノウハウをご伝授します
疑問点の克服や実際のサロンワークでの落とし込みなど、各自に寄り添い、実践します
また、参加者の意向や実績などを配慮して受講内容の変更を実施します

〈習得事項〉
1 アーユルヴェーダオイルやハーブについて
なぜジグマハーバルを選んだのか?
ケララではなく、スリランカでもなくタルミナドゥなのか?

2 経絡、マルマの基礎の捉え方 
頭手足の3点マッサージ オイルマッサージ法 
セルフケア方法 キリヨガ体験

3 キリ、ストーン、熱の扱い方の習得

4 サロンメニューの作り方
各人の技術力に応じて個人アドバイスやメニューの組み立て方を設ける予定

5 サービスについての定義を構築
初めてのサロン経営に必要事項
蒸しタオルや備品の使い方 



中級講座 
仕事として施術に使用 初級講座修了者もしくは3年以上セラピスト従事者が条件
鍼灸師、整体師、セラピスト、フェイシャル、ヨガインストラクターなど
キリ温熱ご愛用くださる先生方より学びます

1期~8期の皆様
sanakuboより卸売りしているサロン様 
の学び合いは随時開催可能です
リクエストございましたら、いつでもお問合せください

身体を整えるのは外側からも内側からも大事ですね

自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています

新しくセラピストを生業にしたいと考えておられる皆様には、
ぜひその視点からスタートしていただきたいと考えています

67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

私自身この 内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたいテーマです

セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
私自身は 毎日丁寧に生活していることが=仕事 となっています
生活と仕事の境目がない状態

生命の科学アーユルベーダの智慧があると生活にストレスが無くなります
本当に1家に一人はセラピストがいたら理想だと思うようになりました
キリヨガの普及はその一端です
自らの人生を一層輝かせるノウハウを習得してもらえたら、とても嬉しいです

年寄りも増えるし、これからお金のない方も増えるかもしれない
1度に1万円以上する アーユルヴェーダの施術にどれぐらいの方が通えるか?
そんな施術とは無縁でも 
とっても健幸的に暮らしておられる ご高齢の方も たーーくさんおられる
知って、感じて ナチュラルに 
ただ生きていれば良くなる 
そんなアーユルヴェーダのある暮らし

実践方法や、ご予約、お問い合わせも
やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加

個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに

体調は自らの免疫力頼み
何かのせい にしていられない

一層自らの自己免疫力を働かせて、調子よく生活することに注視したいですね

自宅で挑戦したい方、
キリ温熱ケア用品を送付後に オンラインやZoomミーティングなどにてやり取りして、
どんな風に実践したらよいか
ご相談も承れます サロン運営なさって居られる方も然りです

お家メンテはマイペース 

ご家庭で簡単にセルフケアできるようになる 
時間はだれでも平等 
有効利用して1日で学んで体感して、練習しても可能
です
先日実践した事例はこちらで確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61096792.html


講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

キリやヘナなど セルフケア に必要なアイテムはすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
 

昨日は1日(11時から18時まで 7時間)がかりで 今年の疲れを解消 

疲れを取りたい、
学びたい、
確認したい 
すべてを適える 講習&体験 


ご相談を受けて可能です 
ご縁があるからこそ 私自身とても楽しかった
それぞれのニーズを伺い、講習したり、体験したり、練習したり

昨日の顧客様はこんな流れで履修&体験なさった

①気になっていた商材の確認
P1330947
私自身、毎日愛用のリフトアップブラシ 
今回も、たった数回 頭髪を梳かす間に 変化するお顔に驚いていただいた。

P1330948
このブラシの先端には頭部の経絡に効く鉱石が入っている
403402527_1021421918911313_6772596051700820830_n

ヘナの講習会では皆様に本当にびっくりされるブラシマッサージ
経絡の流れに沿って ブラッシングするとより効果的

東洋医学の経絡(ツボとツボを結ぶライン)にある種の鉱石を接触させると反射反応的な変化が生じるそうです
このブラシはお顔のリフトアップだけでは補えない頭皮からのタルミを引き上げる
鉱石が経絡に反応して筋肉をもとの位置に戻す効果があるのです
いろいろ氣遣ってみても、氣の巡り、血の巡り、なかなか改善できないときに
鉱石の力のリフトアップ商品が心強くサポートしてくれます

頭皮の疲れはそのままお顔の疲れ 弛み 張りに影響しますね
石も自然の一部 自然のリズムにそって即効、蘇る

あっという間にリフトアップ
318578194_5776577109088700_8163205505952028764_n
(写真は以前のヘナ講習の様子より)
半分だけ約1分でリフトアップ 血流を良くします
ブラシの尖端が鉱石の リフトアップブラシ 素晴らしい効果

頭部がすっきりします
お肌の肌理が整い、美白効果もあります

その他の商品もご試着
手も
410699720_1703537843476772_4108255194532711832_n
足も
410602644_893664102495372_6330765790622907351_n
血流よくなり、浮腫みが取れる 鉱石の力を体感
リフトアップ商材 はアパレル時代からもう20年以上取り扱っております
長年愛用者が増え続けております。

このバンドも海外を行き来される顧客様に愛用していただいたときに
13セットもまとめ買いされた
当人の身体の変化を誰もが目でみて確認して 
キャビンアテンダントの仲間がみんなしてお求めくださり
本当に驚いたこともあります
定番として扱いがないものも、ご依頼受けてお取り寄せしていますから、
興味のある方はお問合せください

商材について詳しくはこちらを確認ください(11月のご予約会より)
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61021117.html


②お腹健康法 講習
これは以前の私のお腹の様子

うつむいてみて、本当にギョッとします
99245200_2983047718441667_3428423924243759104_n
ヘソの上赤いLINEがシワ 点線にも皺が出来そう
+は実 -は虚
97992237_2983047725108333_4911325945136152576_n
右脇はこんな感じ

みんな自分の身体大事なのに 氣にしないだけ
氣にする方、セルフケアして 改善できます
P1400003
この時、私のお腹の状態 コリ 浮き輪 こうなっている
特にわき腹がとても痛い ハリがある
お腹なので皺がどこにあるか見て、わかるし 
触ってみてその先にコリがあって触ってみると痛いのですぐ反応点も自分でわかる

昨日も実際体験なさってすぐどこが 詰まっていそうか すぐに体感で分かる
誰でもわかりやすく 即効性があるので
おうちでのキリ温熱も一層たやすくなります。
そして内臓が軽くなることの快適さ 疲れにくい身体に変化します
お腹温熱リラクゼーションを施術で希望される方はご相談ください
それぞれの体の状態がわかるように、上図をお渡しして、
自らのセフルケア方法までご伝授可能

とっても簡単ですよ じぶんの身体の反応点やハリは自らだからこそよくわかる
脚だってキリしたら軽くなる 内臓もおんなじです
内臓についてる浮腫みや要らない水分 排出したい
動きだって良くなるに違いないと体感してみて納得されます


お腹の冷えが
ひどくなると
疲労感、不眠、イライラ、集中力の欠如、偏頭痛、肩こり、食欲不振、目の下のクマなど、
さまざまな症状となって現れてくるそうです

自らお腹のキリをすると本当にお腹軽くなり、心も軽くなる
そしてヤル気満々になりますよ
お腹健康法について、詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/61080279.html

③全身アビアンガ&キリ 90分

全身にオイルを浴びる心地良さ 身体の管の大掃除で本当にスッキリします

P1330284

オールハンドでの全身オイルマッサージは最高のリラクゼーション
P1340310
頭から足先までアビアンガ(オイルマッサージ)のオイルを全身に浴びる心地よさ
そして体の隅々まで血流がよくなる温かいキリ
P1360100
丁寧に背中をキリで温める
P1360103
足の浮腫みも改善する
P1360095
さらに指先まで血流をよくしていきます
そうして身体はしなやかに変化します

P1370462
背骨に熱を伝えて、氣の通りが良くなる 

P1370971
ホットストーンにて発汗
顧客様の身体の状況に合わせて、排出法として効果的な施術
アビアンガ&キリを合体させてスペシャルバージョンで施術します

90分の施術は基本的に全身のアビアンガ(オイルマッサージ)、全身の温熱キリは必須
全身実施で約1時間かかりますので、あとの30分で身体の症状に合わせて2か所集中ケア

1 足浴しながらのヘッドマッサージ

2 横寝しながら肩、首、腰の集中ケア
3 お腹温熱リラクゼーション
4 脚の前面ケア
5 デコルテ、お顔のマルマポイントマッサージ 

身体の状態に合わせてそれぞれ約15分づつ実施しています

御身体の状態を伺ったうえでアビアンガ後に変更することもありますし、
部位集中ケアを増やす場合には15分づつ延長(1000円)で承っておりますが


12月、1月中にご来訪くださる方には 
Xmasプレゼント&今年もよろしくお年賀 3か所実施します

初めての方は全身の点検を含めて約2時間実施しております(同料金)
カウンセリング後、
全身オイルマッサージ時に身体の状態を確認して 
基本的には、こちらから提案させていただいています


④ひまし油湿布 60分
全身オイルマッサージ&キリ温熱後の肝臓湿布ケア
素晴らしい効果

334718884_107265395623933_8683634650930256549_n
実施後のオイル湿布を持ち帰り 
自らしても良いし、ご家族に実施しても良いし
継続する 効果本当に素晴らしくて驚きます

体感して、結局は 自分で治す という意気込みが大事であると
顧客様より教えられています。

お腹健康法とひまし油湿布の効果について
詳しくはこちらを確認ください
https://sanakubo.livedoor.blog/archives/60799458.html


⑤ランチ 食の講座も可能
412631892_324229800565025_6413108149349897763_n
消化に良いもの 
栗ご飯 根菜の炒め煮 豆サラダ
手前味噌根菜スープ 
手作りヨーグルトバナナ和え
一緒にゆっくり頂戴しました
美味しかったぁ~

⑥手作りハーブバーム リップバームづくり
403410697_326848236939765_2416241030786398777_n
自らの肌が悦ぶ スキンケアアイテムを手作りします
403608492_1410979206160444_6953556797260939883_n
乾燥が気になる唇に潤いを
410405529_873001614267105_6914176601444872336_n
出来ました

348229379_1248889155730189_3028272738381463960_n

一般の顧客様にも広くご愛用頂けるようになった
ひまし油