Keiko Kubo

北インドソジャット産ヘナの農場や南インドで代々続くシッダ医学のアーユルヴェーダ工場と提携
アーユルヴェーダオイルやアーユルヴェーダキリなど 厳選した美容アイテムや健康食をご提案
生活に根ざしたライフスタイルを日々探求しています

カテゴリ: ├ art / photo

281711311_1552551018475886_7008619981319718743_n
昨日、気分転換 
ご近所の輸入雑貨の専門店 ISHII International Paris/Tokyo 主催
アートフラワーWSに参加しました 282051737_1552551058475882_5819971941997989170_n
私自身、唯一の趣味と言えばガーデニングくらいなもので、花やグリーンは大好き
だけど、生きていない花や植物ってどうかな と思っておりましたが、
そんな概念が一日で吹き飛んでしまいました

283642696_5172261919520225_421226625419441231_n
まるで生きているような 良くできた造花たち
ご教授頂いたinacの漆原先生が材質に本当にこだわって選ばれている花たちに囲まれて
本当に興奮してしまった
280944646_5172262916186792_1427233870388475553_n
造花にアート(人の想い)が加わって ホントに活きる
281569465_5172263086186775_4413075614100500204_n
その極意が挑戦してみて良く理解できました

281906330_5172263309520086_7692599283676562962_n
グルガン(接着剤)やハサミや針金 ニッパーなどの道具で
いざ挑戦
今回は置いてもいいし 斜めに飾ってもよい器の中にミニブーケ作り
283360510_5172262899520127_72942505897427802_n
驚きの技 花弁や葉っぱの繊維が乱れていたり、
バランスを考えて大きさを都合よく変えたり
鋏で形を整える
280725562_5172262546186829_2986726266449801365_n
花弁の形が不ぞろいだたり、形のバランスがイマイチだったら
微妙に移動して接着する
280769373_5172262569520160_977441650131382695_n
ほら バランスが良く 綺麗になった
これは葉っぱも全て取り外せる仕組みなので 向きを変えたり、長さも変えたりできる
これが本物の花や植物にない、アート と名の付く由縁です
一つ一つに人の意図 息吹が吹き込まれます

この薔薇を使ってご一緒したK様の作品
282108701_5172262816186802_567414726595387906_n
とってーも エレガントです

283474315_5172263062853444_1591171277441376796_n
私のミニブーケつくり
まずは材料選びから どんなものを使うか?
欲張り私はこんなものを手にして、本当に夢中になっていました
葉っぱならこの葉のこの色味でなくちゃ嫌 
花はこれよね
ワクワク興奮状態

石井オーナーが瞑想状態になるよ っておっしゃっていたのも良くわかる
実際に小さな器にはこんなに沢山の花や植物は入れられない
何を削って何は活かしたいか? 
集中して考えてみる必要がある
これはよく心理的にまいっている方が実践すると言われている 
箱庭療法 にも相通ずるものがあるに違いないと
作りながら興奮し、夢中になっている自分に氣がついていました
箱庭療法は統合失調症の方などに有効だと言われているようですが
まさしく’枠がある’ことが大事であるらしい
限られた枠の中に何を表現したいのか?
結局小さな器の中に選ばれるのは少数精鋭
本当はあなたも選びたかったけれど、、、
この器には入らないから泣く泣く削除
これは大きくとらえると、限りある人生の中で何を優先して、何を削るか?
みたいな同じ概念ですよね? おそらく、、、

最初私はリースを作りたかったので、ミニブーケどうかなぁと思っていたですが
体験させていただける意味が、直感で分かりました
本当に ’アート療法の何たるか’ を 
身をもって勉強することとなり、感謝感激

そうして私が作ったのはこんな感じになりました
282567218_5172262616186822_3184108202969946469_n

メインは華麗なバラですけれど、
日陰に咲くクリスマスローズとの名コンビが最も大事
グリーンを多めにトッピングして
蕾や実もアクセントにして
最後の調整には何を選ぶかにも沢山迷って、
でも譲れないものは譲れないをしっかりと主張して出来上がったミニフラワーアートは
ちょっと素朴で可憐で? 
とても自分らしくて、メチャ気に入りました
282179768_5172262832853467_5591248477653558968_n
見る角度や位置によってもどこから見ても素敵です

いつもは人のことばかり、考えて、施術したり、
仕事が捗るようにスケジュール調整したり、アドバイスしたり、商品発送したり、、、

自分を顧みる時間など皆無だったので、
この貴重な時間がどれだけ嬉しかったかしれません
うちの特に母方の家系は 皆花づくりが大好きで 
盆栽いじりして、立派な庭をつくったり、
希少な山にした生えないような植物を大事に育てたり、増やしたりしています
きっとそんな遺伝子も騒ぐに違いないとしみじみと実感していました

282047810_5172262742853476_8223928614469226134_n
実は帰宅して、大きな葉が眺めていると目障りかもと 
思い始め、、、切り落としました
この大き目の葉を切り落とすことによって 
裏側に位置していたミニ薔薇もきっと活きると思ったから

そうそう、作ってみたけれど、離婚したって大丈夫
もっと良くなることもあるしなぁ~ 
のアート版 
手軽にチョキンといけますし、
切ってみたら、器(人生)の端の縁取りに添えたりして
とってもまたそれも活きてくる
283511878_5172261949520222_3035298995376192780_n
あまりに楽しくてウェルカムリースも漆原先生の指導のもと作ってみた
リクエストは1年じゅう楽しめる素朴で、自然なリース
果たして3重のアイビーは必要なのか?  
とも思っていましたが、これがまた素晴らしい意味も飾ってみて実感することになりました
新しい芽が双方向にニョキニョキ生きているみたい
282387708_5172262436186840_8608786806621164143_n

本当に生きているように見える
ご近所さん 
きっとなぜこの葉っぱは枯れないのか?と触る方も現れるにちがいない
えっ?偽物と思うかな 脅かしてあげようっと

283275870_5172262662853484_7290280726049375427_n
漆原プロが作るリースはこんな感じ

私は自分が作った素朴なアイビーリースに季節ごとの花を加えたり
クリスマスにはゴールドのリボンを飾ったり
赤い実を加えたりしながら、楽しみたいと思っています

アートのある暮らし
自らの為に始めてみませんか?
確かに 五感を揺さぶる力 があるようです

sanakuboではコラージュアートやフォトアートも販売しています

http://ayure.jp/?mode=cate&cbid=2573335&csid=0

各種講習や施術などのご予約、
セルフケアの実施方法や 商品のお問い合わせは

やり取りが簡単な公式LINEをぜひご利用くださいませ♡



友だち追加


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ


282651159_5172262466186837_2802793611722621971_n
こんな機会を設けて下さった石井オーナーに心より感謝します
281549440_5172263222853428_515577636482394595_n

283128702_5172562202823530_8752980205375056459_n
ご指導くださった漆原先生
今後伊勢丹立川店、渋谷東急店、たまプラーザでも催事を実施なさっておられるようです
チャレンジしたい方、ぜひ足をお運びください
281889552_5172262722853478_6726833538784455909_n

271243149_4752677054812049_5977667332296954077_n

昨年度 久保デザイン室(旦那の事業)で作成されたアートフレーム
’神聖比率' sacred ratio   kazumasa kubo 2021
265564907_6957277164297331_4594620408037421670_n
昨年、銀座画廊 美の起源展 にて入選した作品です
14世紀ルネサンス期の前にペストの大流行
宗教など価値観をひっくり返すような時期を経た後、再生ルネサンス
素晴らしい芸術が生まれたそうです
作品はルネサンス期を象徴するモナリザの作品素材を使って、 明るい未来の願いを込めたコラージュ

こういったコラージュアートや写真は 主には本の装丁など に使われます
アートや写真は心に響く 
琴線に触れるなにかがあるようです

手にとる本の装丁や書籍内のイメージにつかわれる写真やアートが心に届く

271394026_4752767368136351_3823524237000283081_n
因みに昨年度 好評だった装丁は研究社から出版された英語の参考書なようですが、
1冊2000円以上していますが、翻訳家や教育家など専門家に喜ばれているらしいです
英語で実読なさる方 
ぜひ参考になさってくださいませ

因みにこのシリーズはさらに続いていて
第5巻は 怪奇に浸る
第6巻は ユーモアを味わう です

私などあーぁ 英語が堪能ならなぁ、、、と思い
劣等感に打ちひしがれますが、
この本パラパラめくってみると、英語好きになるかもと思わせるニュアンスがあります
要するに読み取り方(精読)なので
そしてこのシリーズの何かを手に取った方は、要するに全部揃えておきたくなるというマジック
これはこの本の装丁のカラーマジックとも相通じていると思っています

カラーと心理の関係について
オーラとチャクラの浄化にもカラーが関与するようですよ

69403080_2421083871304724_8714130550685696000_n
資料は美容学校でいただいたもの
選ぶ色によって潜在意識や本質を表したり、性格や外や他者にむけて発信している表層意識を表すそうです

何度かお伝えしていますが、
美容学校で学んだカラーの不思議について少しだけ

69823721_2437184809694630_1339747376482484224_n
これはピンク(マゼンダ)と水色(シアン)と黄色の3本の色鉛筆で塗った虹色
これストレス発散になるらしいんです
実際3本の色鉛筆でA4の大きさの輪を塗りつぶしていると最初は50も過ぎて、何でこんなことしないといけないんだと思っていたのにやってみるとものすごく集中してできることに驚きました
きっと瞑想状態になる 皆様もやってみてください
先生は 飾って眺めてもいいですよ と教えて下さった
自らで作り出すことができる世界があることを体験的に知ることが大事だそうです

カラーが持つ力や写真やアートで心がホッとする

70217956_2421107181302393_6007952720688840704_n
数年前、上馬塲先生のワークショップで推薦した本にもカラーの重要性が掲載されています
69460149_2421107194635725_642550648197349376_n
カラー、アートがドーシャ(体質)のバランスを調整する働きもあるようです
この分野についてはこれからさらに私自身学んでいきたいと考えている分野で、
今年は体験型の実践も検討しています

271419149_4752853548127733_3520635701109589258_n
今年はワクワクするような楽しいこと実践し、
出来ることが増えていくように 願いも込めて


この ’
明るい未来の願いを込めたコラージュアート’
2021年度 昨年中、5回以上、なおかつ総額5万円以上のご注文があった方にプレゼントしております
早速 2日から出荷した方、これはいったい何?と思われておられるかもしれません
今年に入ってオーダーがあったら、ご注文品とともに送付しますのでご笑納ください


実は写真やアートを同様にプレゼントし始めたのは多分3年か4年前でしたか?
昨年のアートはコチラでした
135642949_3631067683639664_3915699957100277750_n
’聞こえた夢' the dream she heard   kazumasa kubo 2020

皆様どんな 初夢 見られたかな?
私は今年も結構ハードな夢を見ました
夢で何かしら、お告げのように伝えられることもある気がしています
聞こえた夢は ぼんやりと でも 心に留めておきたいものです

271439597_4752721308140957_677110032811058762_n

昨年お届けした方には2年連続となり、本当に有難い限りです


このフォトアートお求めになりたい方がおられましたら販売可能です
135735121_3631067506973015_6428868580233328084_n
’聞こえた夢' the dream she heard  2500円 税込2750円
サイズ 18.5cm×13.5cm 木製 棚置きタイプ
アートはポストカードになっています
春を呼ぶようなナチュラルで優しいイメージです

271288541_4752676894812065_4893373930717509223_n

’神聖比率' sacred ratio   2500円 2750円
サイズ 18.5cm×13.5cm 木製 棚置きタイプ
アートはポストカードになっています
明るい未来の願いを込めたコラージュアート

271154528_4752725428140545_6079413051871547365_n

裏面はこうなっています


五感に響く 感情を揺さぶる
82248499_2685354494877659_3966379341255802880_n
我が家ではアートは身近に飾って眺めていて、
往々にしていろんな作品と入れ替わります


81854513_2685330221546753_6636093298341576704_n
他にもこのようなフォトアート 販売可能です

82129215_2685330238213418_2339901910892412928_n
ピンク フォトアート 
82219695_2685330248213417_4130900734998740992_n
ブルーフォトアート
81605100_2685330331546742_5373854443575967744_n
マルチフォトアート
それぞれ2000円 税込2200円
サイズ 18.8cm×13cm

なお、それぞれの額装が変わる可能性もございます
どうぞご了承くださいませ


昨年2021年は客数でいうところ115%増 
一昨年は110%増でしたので年々、アーユルヴェーダ商品をご利用いただいたり、
施術や講習を受けてくださるご縁が広まり、
本当に嬉しく思っております

コツコツとWEB販売を充実させてきたことで、ヘナやキリや毎日使う天然オイルなど
お家でのセルフケアを習慣にされて実践してくださる顧客様が増えたこと
酵素作りや天然ハーブ 奥伊予の天日干し米など食育に興味を示し常食くださる方が増えたこと
更には美容室はじめ、サロン様 フリーで働くセラピスト様やヨガインストラクター様と情報を共有しながら切磋琢磨してきたこと
すべての繋がりに心から感謝しています

今年もよりよい情報を発信できるよう
活力笑顔 でがんばりたいと思っております
今年もどうぞよろしくお願い致します

ピクチャ 23

アートのある暮らし
自らの為に始めてみませんか?
五感を揺さぶる力があるようです

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ
フォトアートも販売しています


270980467_4752930218120066_7784583818913982770_n
昨日初詣 権之助坂を下って大鳥神社まで 
今年のお言葉よろしくお願いします とおみくじも頂戴しました
270364548_4752930084786746_3297221286183619181_n
有難い 大吉
特に嬉しかったのは
旅行(たびたち) 楽しき旅になる
今年は リトリートの旅 ぜひ計画して実践したいと思っていますので、
神様ありがとうございます
271275662_4752929828120105_6069815270151067495_n
ぜひとも 花の野原 を歩いていきたいものです
大吉だから有難く、持ち帰り、
毎日目に入る場所に貼りました。 
繰り返し読んで、谷底に落ちないように精進しよう


148491509_3729830520430046_2091852280284733420_n
昨日予定が全変更になり、ぽっかりと空いた時間
何か有効に使いたい 行ってもいいか迷いましたが、姑に会いに行くことにした
出かける前には入念にマスクの内側にバカバンバーム
塗った綿棒はそのまま お鼻の中にもバリア
これをするかしないか 大きな違い 
呼吸がとっても楽になる
また布マスクよりやはり不織布が予防にはいいようですが、内側のケバケバで肌荒れになることがあるらしい
実は私自身も直接バームをマスクの内側に直接塗り始めたきっかけは
唇や口回りにあたるケバケバの違和感がとても不快に感じたから
やっぱり身体のセンサーって上手くできているんだと痛感します
当初は内側にバームを塗ったティッシュを入れるといいと伺った
しかしこれはかえって息苦しさを感じていたから直接塗ってとても快適
美肌の専門家はマスクするときもきちんとファンデーションした方がいいなんて言われていましたが、
もはやファンデーションを塗るのが嫌です
80103739_2616010878478688_5984101199631089664_n
バカバンバーム 2800円 税込3080円
内容量 30g
沢山の皆様使い始められ、コロナ禍プレゼントになさる方も多いバームです
マスクを義務付けられる日々の延長
万能バームがストレス和らげる効果は本当に素晴らしいです

アルコール消毒や頻繁な手洗いで、手荒れに悩まれておられる方にも超ススメです
手の乾燥に気付いたら手に擦りこむようにマッサージ
指先1本1本丁寧に実施するとより効果的
指先に続く経絡にも影響があるようです

120911670_3396324617113973_3440225884169309649_n
保湿にも有効なバーム

筋肉痛 頭痛 鼻づまり かゆみ 関節の痛み お腹のハリ 
超自然力の万能バーム 
78841812_2616010888478687_5807796331183341568_n
サラッとした使い心地  ベタベタしたりしません
レモングラスやメリッサのいい香り

バカバンバームの超自然力 含有物など詳細は下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/56847937.html

お手てに塗布したら、そのまま手を合わせて鼻と口に
そして耳の周り、目の下、鼻の周り優しくマッサージしてください

私自身、ステイホームしている時には 日に何度も実践するようになりました
何となくイライラするときなども有効です
P1270867P1270871P1270872







感覚器官は顔の奥のほうでつながっている

とってもいい香りに癒され 超スッキリする んです
マスクへの利用も効果絶大 
施術などする長時間マスク使用時は本当に必須になっています
長時間のマスクは本当に苦しい 
胸が詰まるような感じも軽減されます
もちろんどうしても外出必要で 電車に乗る場合なども入念にバームを塗ります
103798474_3056053067807798_3464198171734783424_n
マスクでの利用方法など詳しくは下記も確認してください
抗菌の効果もあり 息がしやすく感じられます

http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/57312492.html

先日私も自宅のベランダで植えこんだ
茗荷の苗
147555920_3722669444479487_8317839492047769386_n
お義母さんも巻き込んで一緒に育ててみよう作戦
実は姑 長年連れ添った舅を亡くし もうすぐ2年経つけれど
コロナの影響もあり、心の回復がまだ今一つな様子 
夜中に目が覚めると 眠れないらしい
週に3日はジムにも通い 足腰弱らないように実践しているし
85歳にして身体はどこも痛くなく、持病もなく、食欲もあり外側からは元氣な様子だけれども、、、
江戸っ子なので、そもそも弱音を吐いたり、上手に甘えられない
家族は ’何かあったら言ってよ 用事があったら言ってね’ と言ってても
そもそも用事なんてない しかも何も起こらない 
何かしようとすると いいからいいから 後でやるから が口癖
しかも何も後でやった形跡がない 
だから 頭が混乱している様子を ただただ遠巻きに見ているしかない

再開して欲しい と願っていたベランダ菜園
私が言わなくてもお義母さん自分で実践されていて実は安心していたのですが、、 
これは昨年6月の様子

101091915_3032066340206471_4862066468591359521_n
胡瓜
101637998_3032066326873139_6834935838325802731_n
バジル
102825710_3032066386873133_4158603062507043775_n
ゴーヤ
舅が亡くなって、家庭菜園も返却してしまい、私自身も心配していました
有機野菜づくり名人だったお義母さん
何も世話をしなくなってしまったら、生活の張り合いが無くなりますから
こうやって命を育て、美味しい野菜を頂く 
その気持ちでもう始めておられることがとても嬉しかった
ベタ褒めしていたのに
ここまで育っていた菜園なのに、翌月の訪問時には
収穫する前だというのに全部枯らしてしまっていたのです
大風吹いた日に全部だめになったと言われたけれど、
またメンテすれば枯れなかったハズ
その様子を見たときに、あーお義母さん ホントに弱っていらっしゃる と心底哀しくなりました

ずっと以前 帰省した折、弟と 夢の話 になった
50歳で事故で亡くなった父は、いつまでも歳を取らない
もう年下になった 若々しいままだ
なぜか、弟の夢の中には登場しないらしい
私の夢にはたまに登場しては、なにも話はしないけれどにっこりと笑う
かわりに弟の夢には祖父が登場するらしい
昔のまま矍鑠と歩いているらしい
祖父の夢などみたこともないから羨ましいと思った
そんな話などし、墓参りもして東京に戻って2,3日後、初めて祖母の夢をみた
昔あった竈でご飯を炊き、なにかいそいそと料理して、はいどうぞ!とにっこりして振る舞ってくれた
幼い時に見た風景のまま
うわー ありがとう と言って食べようと思ったときに 目が覚めてしまった
目が覚めて、愛されていた記憶 にせつなくなった

若いころ 祖母に対していい加減に振る舞った時期がありました

高校の時から親元を離れて暮らしていたので、たまに家に帰るとおばあちゃんがちょっと鬱陶しい
いいかげんで、むぞうさで、他にやることがいっぱいあって、面倒くさくて
脚が痛いし、あちこち悪くなって歩くことが日課のおばあちゃん
一緒に散歩して欲しそうだったのに 避けてばかりいた
そのうちに 歩けなくなり、寝たきりになり 
さらには痴呆症になり、帰省しても私が誰かさえ分からなくなってしまった


以前 NHKの番組で ’生活不活発病’ という病があることを知りました
年をとったから疲れやすい とか 
なにもすることがないから 
ぼーっとしてるとこの病気にかかる確率が高い らしい
73d03d59.jpg
東日本大震災の折、ある場所特定で統計を取った結果、
65歳以上の方の実に38%がこの病にかかってしまわれたらしい

生活の拠点 船や田畑を失った方々の痛々しい結果
しかし南三陸町の取り組みでこの病気を認知していた地域では約20%も低い確率だったらしい
身体や精神に影響するものが 年 によるものではないと分かったら、
元氣に年を重ねられる


まさに 生活習慣がどれだけ大事 かを改めて思わざるを得ない
そしてこの番組をみて、私の祖母もこの病気だったに違いないと確信
身をもっておばあちゃん教えてくれたのね
あの時あーしてあげておけばよかったな とか優しい言葉をかけておけばよかったなとか誰しも思うことでしょう
でもそんなことは その時にはわからない
世の中に出て、自分が大勢の中のひとりにすぎないと客観的に分かった時、
だれもが自分を大事に思うとは限らないことを知った時、
はじめて祖母が自分をあったかく思ってくれていたことを知る
うんと時間を経て、届いたメッセージ

だからまた同じように繰り返しては、後で後悔するなぁと思っているのです
148656488_3729830813763350_4671926259126348344_n
姑のベランダにはこんなものもあったので
148415006_3729830937096671_2582029072526901894_n
土に空気を入れて、水をたっぷり入れて 植えこみました
148255901_3729830677096697_7080421482951137290_n
日陰で育つ 茗荷 日当たりすぎると良くない
藁とか置くと言いそうですと助言すると お義母さん新聞持参してこられた
148830846_3729830627096702_1937865593176305861_o
大胆なお義母さんは全体に新聞置いた 私は 芽が出てもいいうように隙間開けてみた
半日陰の場所で水やりされるかな?

奥伊予の実家では茗荷なんて単なる雑草くらいにしか思っていなかった

だって川沿いの畑のちょっと湿ったところにいーーーっぱいできてて、夏に素麺作ったら
その畑の隅にいって適当に摘んで食べていたので、
それなのに東京のスーパーでは 2個か3個入って300円くらいもして
本当にもう信じられない
生協のチラシに簡単にベランダでもできるなどと書いてあって ならやってみようと思った次第
ところが思った以上に苗が沢山届いてしまい、あなた、日当たりのいいベランダで無理でしょう
それでもって先週末にオーダーあった方、
興味のありそうな方に確認後 強制的に送ったり、お近くの方はお庭にもっていって植えこんだ 
さらには姑にも育ててもらおうと企んでおりました


お届けした皆様 今一度作り方 確認くださいませ
147073697_3722557501157348_2036153833817221582_n
147048088_3722557627824002_4422208946845544368_n
芽が出てくるのが楽しみ
147211596_3722557511157347_7658601093177711655_n
更には本当に食べるまで育てられるかな?
収穫期は7月から9月 これで姑と茗荷作りで電話でもやり取りができる 
さらには育ち方でよし悪しも分かってしまうよ
102364034_3032066250206480_1865039498053712561_n
姑のベランダにあるアロエで酵素つくり
つい2週間前に ヘナに来た時 一緒に作った酵素つくり
144105154_3702135373199561_4142901519347189006_n
アロエは私も山分けしてもらい 
自宅に持ちかえりして全く同じ種類で酵素を作っておりました

お義母さんと同じ酵素をつくり、飲み比べしましょうねと約束していたので
手で混ぜる酵素 手作り味噌と同じく味も変るハズ
144269638_3702135256532906_7509900245488670724_n
アロエのトゲには毒があるから削ぎ切りして
144675275_3702135356532896_147005913052805688_n
ザクザク切って黒糖と混ぜるだけ
飲み比べてみてびっくり仰天  本当に全く味が違う   
お義母さんも感動していたけれど、私もこんなに違うものか?と驚きました 
お義母さん作った酵素は甘くてまろやか  
私が作ったのは酸味が強い なんで?とお義母さん聞くから、
この酵素生きてますからね 
お義母さんの命と私の命が違うからですよ~ 
お義母さんトゲが無くなって人間丸くなってるからじゃないですか?
因みに私の方は旦那も混ぜてますけどねと答えておきました 
うちにもお義母さんが作った酵素を持ち帰って旦那にもびっくり仰天してもらいました 
高齢の姑もいかに手作り酵素が大事か 
消化力弱まり、したこともない便秘が解消したことも相まって一層痛感なさっておられるようです
家族中で自らが作る酵素の大事さも改めて再確認できました

148431425_3729830703763361_6996603566413981004_n
姑はちぎり絵の名人 
これは昔ちぎり絵する前に用意してた自分で描いたデッサン的なものらしい
奥の方から渋々と出してこられた
148985729_3729830847096680_6932858286782830665_n
このような作品が部屋のそこここに飾ってある 
これは保管されていたもの 
またちぎり絵を始められたいい と夫婦して願っているのですが、
お義母さん全くやる気がしていない
耳も少し遠くなり、一日中大音響でテレビだけ見ている 心を閉ざして聞いている?
お義母さん なーーんにもやる気がしないと つぶやく
お義母さん それ 不活発病 という 列記とした病みたいですよ
病気だから 治ります
それよりも1日中 テレビでず―――っと同じような不安を煽るようなこと聞いててつまらなくないですか? 
と聞いたら、 そうなのよね と言う
なら見るの1回でいいんじゃないですか? と言ったら無言
ちぎり絵なんて もう絶対しない などと言われ、材料も何もないという

奥伊予の実家の母から絵手紙届いたから この返事を書こうかなと思って
お義母さんに ちぎり絵 習いたい といったらつれない返事
145859022_3715318711881227_1053503811411555867_n
でもこの絵手紙見て にっこりされた
お義母さんも酵素で作った柑橘のお礼状 
三重の親戚にちぎり絵でお便りしましょうよ とご提案
やらない そんなこと とまたまたつれない返事
148962684_3729830670430031_689868606439005340_n
しょうがないからその辺にあった白い型紙とチラシで
姑の目の前で作り始めてみた 初めてのちぎり絵
最初はほとんど無視されていたけれど 糊を出して来てくださり
148189207_3729830687096696_4356091949457224055_n
けいちゃん あなた上手だわよ 
チラシなんかで初めてやるにしては 上手だわよ と褒めていただく
うっかり撮り忘れましたが、この梅らしきものはTVの上方に飾ってあったお義母さんの作品を見ながら作った
すると奥にしまってあった 和紙の破片も使っていいという (あるじゃん)
でも今更つかってもおかしいよね、、、と思い
お義母さんおだてても何も出て来ませんよ 
それよりも親戚にお便りしませんか ? と 
目の前に鋏で切った同じ用紙を出しておきましたがやってはもらえませんでした
うーんと、、 悩んじゃうな。
148468401_3729830797096685_2251266603781193370_n
まだまだお世話になるわけにはいかない
セレモニーさんのチラシにも手助けして頂きました
しかし、やっているうちに お義母さんのことなんてどーでもよくなり
作るのに全集中 おそらく瞑想状態みたいになる 
お義母さんこれ面白いじゃないですか?
そんなつまんないテレビなんか見ているより よっぽど楽しいですね
と配置や色味を選んで たった30分か40分で完成しましたよ
148586244_3729830840430014_7038056688297961475_n
ほんと コロナが明けて 春よ来い 早く来い 
帰省できなくて会えない 実家の母には本日投函します

私たちの世代、親が高齢化 
どのような寄り添い方がいいのか、いろんな顧客様の情報からも考えさせられています
舅に先立たれ 85歳にして初めての一人暮らし
見なかったり、聞かなかったりしている方が心休まることもありますし、
本音は関わりたくないなぁ 面倒だなぁと思うこともありますが、
これは高齢になった時の自分の鏡だな どうしたらここを攻略できるのか? と思ったりしています
もちろん、先のことを考えて不安にならないことはないですが、
きっといい答えが待っているハズと思いながら自分なりのアプローチを試しています
また同じように感じておられる 皆様の智慧も ぜひお借りしたいと思っています

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o

  
149041230_3729830563763375_6065567618770556187_n
昨日姑宅に向かう途中
この梅に出会って 梅の絵手紙にしよう と思っていました
氣分も良好な春 何処へでも行き来できる春 が待ち遠しいですね~

135642949_3631067683639664_3915699957100277750_n
久保デザイン室(旦那の事業)で作成されたアートフレーム
’聞こえた夢' the dream she heard   kazumasa kubo 2020

皆様どんな 初夢 見られたかな?
私は結構ハードな夢を見て、調べると 吉夢 らしい
吉夢は人に話してはいけないそうなので、内緒
聞こえた夢は ぼんやりと でも 心に留めておきたいものです

こういったコラージュアートや写真は 主には本の装丁など に使われる
アートや写真は心に響く 
琴線に触れるなにかがあるようです

手にとる本の装丁や書籍内のイメージにつかわれる写真やアートが心に届く

一昨年 予定していた講座 カラーと心理の関係について
オーラとチャクラの浄化にもカラーが関与するようです

69403080_2421083871304724_8714130550685696000_n
資料は美容学校でいただいたもの
選ぶ色によって潜在意識や本質を表したり、性格や外や他者にむけて発信している表層意識を表すそうです

美容学校で学んだカラーの不思議について少しだけ
69823721_2437184809694630_1339747376482484224_n
これはピンク(マゼンダ)と水色(シアン)と黄色の3本の色鉛筆で塗った虹色
これストレス発散になるらしいんです
実際3本の色鉛筆でA4の大きさの輪を塗りつぶしていると最初は50も過ぎて、何でこんなことしないといけないんだと思っていたのにやってみるとものすごく集中してできることに驚きました
きっと瞑想状態になる 皆様もやってみてください
先生は 飾って眺めてもいいですよ と教えて下さった
自らで作り出すことができる世界があることを体験的に知ることが大事だそうです

カラーが持つ力や写真アートで心がホッとする

70217956_2421107181302393_6007952720688840704_n
一昨年上馬場先生のワークショップで推薦した本にもカラーの重要性が掲載されています
69460149_2421107194635725_642550648197349376_n
カラー、アートがドーシャ(体質)のバランスを調整する働きもあるようです
この分野についてはこれからさらに私自身学んでいきたいと考えている分野です

135907120_3631099870303112_2628432371701670873_n
今年も夢が実現化していくように

このコラージュアート 
2020年度 昨年中、5回以上&総額5万円以上のご注文があった方にプレゼントします

今年に入ってオーダーがあったら、ご注文品とともに送付しますのでご笑納ください

早速本日より出荷します


このフォトアートお求めになりたい方がおられましたら販売可能です
135735121_3631067506973015_6428868580233328084_n
’聞こえた夢' the dream she heard  2500円 税込2750円
サイズ 18.5cm×13.5cm 木製 棚置きタイプ
アートはポストカードになっています
春を呼ぶようなナチュラルで優しいイメージです

135453180_3631080640305035_8483653947979127457_n
裏面はこうなっています


五感に響く 感情を揺さぶる
82248499_2685354494877659_3966379341255802880_n
我が家ではアートは身近に飾って眺めていて、
往々にしていろんな作品と入れ替わります


81854513_2685330221546753_6636093298341576704_n
他にもこのようなフォトアート 販売可能です

82129215_2685330238213418_2339901910892412928_n
ピンク フォトアート 
82219695_2685330248213417_4130900734998740992_n
ブルーフォトアート
81605100_2685330331546742_5373854443575967744_n
マルチフォトアート
それぞれ2000円 税込2200円
サイズ 18.8cm×13cm
81857385_2688425494570559_3193958382495072256_n
裏面はこうなっておりますので 壁掛けにもなるし、棚置きも可能です
このフォトアートが入っている額装はガラスでできていますので、お取り扱い注意してください

なお、額装が変わる可能性もございます
ご了承くださいませ

昨年2020年は客数でいうところ110%増
ひとりの顧客様が1度だけではなく、5回以上中には10回以上お求めくださる方もあり、
本当に有難い限りです
コツコツとWEB販売を充実させてきたことで、ヘナやキリや毎日使う天然オイルなど
お家でのセルフケアを習慣にされて実践してくださる顧客様が増えたこと
酵素作りや天然ハーブ 奥伊予の天日干し米など食育に興味を示し常食くださる方が増えたこと
更には美容室はじめ、サロン様 フリーで働くセラピスト様やヨガインストラクター様と情報を共有しながら切磋琢磨してきたこと
すべての繋がりに心から感謝しています

今年もよりよい情報を発信できるよう
活力笑顔 でがんばりたいと思っております
今年もどうぞよろしくお願い致します

ピクチャ 23

アートのある暮らし
自らの為に始めてみませんか?
五感を揺さぶる力があるようです

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ
フォトアートも販売しています


 9000円以上送料無料 
代引きの場合 1万円未満300円 1万円以上400円代引き手数料


9000円未満の場合 
送料本州 800円
四国 900円
北海道、九州 
1100円
沖縄 1200円

135906246_3631067516973014_6323539742827946470_n
昨日は大鳥神社に初詣 
あらゆるところに感染対策 
正月2日だったにしてもお参りなさる方もまばらでした
135217921_3631067566973009_3785852735574988021_n
狛犬もマスク姿
135428147_3631067603639672_1143472924337678473_n
白金シェラトン都ホテルまで
136154343_3631080750305024_1172969811237790219_n
お琴の調べに耳を傾けながら ゆっくりと時間をかけて
今年1年の目標や計画をまとめました
135584215_3631067656973000_6978881127422260075_n
昨年ほど、軌道修正されたことはありませんが、
今年もまだできないこともある
だけど、だからこそ出来ることもいっぱいある 
トラブルさえも楽しんで良い年にしたいですね

いよいよ活動も徐々に再開
頭髪の具合も気になる方、多いのではないでしょうか?
私もご多分に漏れず、放っておいてしまった頭髪を何とかしなければ外に行くには帽子が必要ねになってしまう

昨夜思い立って、応急処置
99430930_3021159901297115_615004196839620608_n
冷凍してあったヘナ刷毛だけあればいいし、洗うのは刷毛だけになる
この冷凍してたヘナは桑葉が10%入った極上のヘナです
どんなふうに作られたヘナなのかは、以下を確認
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/56724775.html

約4週間ぶり いつもは2,3週間ごとに何かしらメンテしていたので
頭皮も頭髪もかなりお疲れモードでした
101294848_3021159904630448_1335290566228836352_n

チョコっと生え際だけのヘナで大事なのはハイビスカスオイルでのヘアオイル
これだけはきちんと全頭にたっぷりと実施することが大事です

P1400285

アーユルヘアオイル(アーユルH) 80ml 2500円 税込 2750円


ヘナやインディゴ実施にも
何が大事かってハイビスカスオイルでのヘッドマッサージ
  

49044837_2024222604324188_5538276262797115392_n
ヘナ塗布時にも乾いた頭皮にこれぐらいのイメージでたっぷりとオイルを塗布してマッサージし1,2時間おいてからヘナ塗布が大事です

頭皮ががとても乾燥しているとヘナが綺麗に入ってきません

分け目だけにたっぷりとヘナ
101067808_3021159897963782_6899818631211778048_n
気になる前頭とつむじ回りだけ、ヘナ
左右に1cmごととりわけながら実践します
100991281_3021159911297114_8606337441470611456_n
取り分けたら、指でしごく ヘナがサンドイッチされて、地肌には滋養、そしても白髪気になる頭髪にもしっかりと塗布されるように
100914312_3021160041297101_1054049227149148160_n
さらに上からヘナ足します これを左右に続けて行って
101093536_3021160067963765_10219574033121280_n
これで出来上がり 
チョコっと簡単生え際のヘナ 毛先にはしません
10分もあればできます これで2時間くらい置きます

農産物のヘナは 2日くらいかけてこんな変化を辿ります

ヘナ前 生え際に白髪 乾燥した頭皮
101294848_3021159904630448_1335290566228836352_n
ヘナ後 シャンプーしてすぐ 
まだヘナが表面で定着していません
100904479_3021160074630431_2874882959972761600_n
翌日朝 8時間後くらい
101557713_3021160084630430_8077258386124570624_n
ヘナは砂漠での植物 パリッと乾燥するきらいもあります
アロエベラジェルでの保湿も重要 
さらにこの日の夜 たっぷりとハイビスカスオイルパックして翌日の朝 
100913666_3021160604630378_7886746569020538880_n

しっかりとヘナが定着して、頭皮も清々しくなりました
この様子を見て、次回、2週間後くらいには インディゴをして さらに10日後くらいに全頭ヘナかなと思っています
お家ヘナは生活のパターン 都合によっていかようにもできるからとても便利

P1390605
ヘナ100g 1700円 税込1870円

インドソジャット地方で収穫される元気なヘナ 

本物のヘナ 本式の実践方法にて 頭髪を本当に元気にします



その効果は大きくは3つ
➀抗酸化作用 老いない力 さびない枯れない頭髪に
➁紫外線防止 老わない力 大事な頭部を守ります
③自律神経を安定させる 若返りの力
溜まった毒素(アーマ)を排出しながら同時に血行を促す

濃色にしたかったらやっぱりインディゴが必要です
インディゴでの補色方法についてよくわかってくると、ヘナについてさらに理解が進み、改めて健康な髪の大切さを実感していただけます
P1380925
天然インディゴ 100g 2000円 税込2200円

アーユルヴェーダヘナにしてどのような頭髪改善が可能になるのか詳しくは下記にて確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/56748444.html
97805247_2968318286581277_1392519377655431168_n
これは入荷しているソジャットの有機農園のヘナの様子
週初めに有機ヘナの規定についての情報提供し反響がありました
今一度ご確認くださいませ(稲垣先生の情報より)

有機ヘナ、オーガニックヘナとは 
まず書類、次は規定に沿った農法

有機オーガニックの認定が1年毎なので農家さんは毎年お金を支払わねばなりません。
オーガニックのファームの中にパッキングまでの行程があります。
ラジャスターン政府のコンピュータで在庫管理され、ラジャスターン政府の住所と電話番号が明記されたラベルを登録し、すべての袋に貼って輸出

これが公式にオーガニック認定されたヘナということになります。
つまり、お金がかかっているかどうかだということ

稲垣先生のナオショウ様で扱っているヘナはオーガニック認定受けているものと、ないものがあります
sanakuboで取り扱っているのは認定を受けていないヘナ
しかし、このヘナ農薬散布しているか?
答えは、いいえです。
ソジャットのヘナは夏、4月から7月まで熱くて暑くて、虫も付きません。農薬も必要ないのです。
雨季を待って8月からの雨でヘナがぐんぐん伸びてあっというまに収穫
収穫は一気に行われます。
96785361_2968318283247944_4393191681936064512_n
子どもの背丈にもなるそうです
稲垣先生がどんな思いでこのヘナを私たちに届けて頂いているか?
確かな目で確めて、地の息吹を感じて、一番活き活きと輝いているヘナだけを厳選してお届けする意味
収穫後雨にあたるとオーガニックといえども栄養ゼロのヘナになります。

また、オーガニックファームの周りには畑が無いこと

オーガニックの畑を守るために周りの余分な土地が必要です。
循環農法であること

ラジャスターンで絞られた
黒ゴマやマスタードシードの搾りかすは牛の飼料になります。
また糞も売られていて燃料になります。
牛の尿、糞をミミズのいる室?みたいなところに運びそこで肥料を作り
その肥料を土地に漉き入れて出来た作物を収穫する
20200521203153ef8

オーガニックヘナとは作り手のパッションを見て判断
日本でもデリーでも本物の商品、最終的には やはり信じられる手から手へ届けられます。

これが稲垣先生が商品を選ぶときの決め手!!

インド政府はオーガニックでないヘナが

オーガニックのラベルを貼られて販売されていることに警鐘を鳴らしています。

20200521212527cb2
本物のオーガニックヘナならきちんとした政府認定のラベルが貼られる必要があります
オーガニックと謳われながら、この認定ラベルがないものが日本でも沢山売られているようですよ
皆様 裏切られ、割高なものをお買い求めではないですか?
キチンと認定シールかどうかお確かめください

私もオーガニックヘナ(認定の為にお金を払っているヘナ)を取り扱うか、どうするか悩みましたが、そもそも農薬使わず、同じように育ったヘナなら、割安で上等な今までのヘナで十分だと判断しました
今使用しているヘナを扱う前、今もそのブランドはありますが、オーガニックでもないのに100g2800円もしました
今取り扱っているヘナは100gで1000円も安いのにこの仕上がりの違いはなんだと感動し、驚いたのが一番初めの印象だったのです
だから安心して利用継続ができる 
有機農作物であるヘナが届くたびにありがたいことだーっと思っております

本物の商品、最終的には 
やはり信じられる手から手へ届けられます

今後オーガニック認定したヘナも使い比べてみたい方、お知らせください
希望者が多い場合はお取り寄せ検討します


sanakuboではヘナ講習&体験を承っております

72189943_2474193859327058_2576029304336941056_n

アーユルヴェーダヘナを体験し、ヘナの効果の確認から、お家でご自身で頭髪メンテナンスができるように講習します

ご自身の生活のペースに合わせてとっても簡単に実践できるようになります

ヘナ講習のみ(体験なし)なら 3300円 体験込みで6600円 フォロー研修は5500円
長い待ち時間には下記をお選びください

ヘナしながらのキリは至福のリラクゼーション 
頭の通りもよくなり、身体の通りも良くします つまり全身整う最高のリラクゼーションです
A マルマセラピー40分 3300円 サービス価格で提案中 全身指圧も可能です
B 全身アビアンガ&キリの施術 90分11000円 おススメです
ヘナしながらのキリセルフケア講習は当面自粛します
注:A,Bしない場合、滞在費用2000円頂戴します
  また、ヘナやオイルなど材料代金は別です


サナクボでは毎月通ってくださる顧客様はヘナと身体の全身アビアンガ&キリ温熱リラクゼーション施術(約90分)14300円(税込)で実施しています
つまり毎月通う方はヘナの塗布講習代金は無償で提供していることになります
コチラは再開します
ヘナフォロー講習の方はいわばヘナのリピーターの方
ご自身でヘナの塗布材料を作り、ご自身でハイビスカスオイルパックして帽子など被りいらしてください
自分好みのヘナの材料を作りねかせるのも、オイルパックして頭皮に浸透させていくのも最低でも2時間くらい置く方が有効だからです

別途、
kante美容室(徒歩1分)でのシャンプーブロー 3300円 
カットも承れますのでご相談ください

また、ヘナ塗布後、帽子など被りお帰りになりたい方、歓迎します 
部屋の予約時間や美容室利用無しになるなど、変わってきますので、必ず事前にご相談くださいませ

インディゴ塗布が必要な方、当面は軽食などの提供は中止します
朝食兼昼食(ブランチ)をご自宅にてお願いします
開始は12時、終了が夕方17時ごろになります 
ヘナのみの方は午前か午後お選びいただけます 

いずれにしても今の頭髪の状況がどうなのかあらかじめ相談の上、ご予約いただきます
初めての方も、長らくご利用頂いている皆様も、そしてサロン経営されていてアーユルヴェーダヘナに興味のある方も、各自にあったメニューをお知らせします


ご自宅で挑戦したい方、実践方法やインディゴ塗布の仕方 実施のサイクルがわからなければ、写真やオンラインなどにてやり取りして、どんな風に実践したらよいかご相談も承れます

頭髪改善、毎月のヘナケアーには 便利なヘナ5回セット がおススメです 

自宅ヘナは自らの頭髪の状態によって調整できるのがとても楽しいです

頭皮がとっても元気になる お顔のハリ艶まで変化する
首コリ肩コリまで楽になる 
ついでに頭髪も喜ぶのを感じていただけます

P1400781

頭髪改善を短期間に体感されたい方 初めてご利用くださる方におススメのヘナセット
ヘナセット
1700円 x5個 =8500円
アユール H 80ml(ハイビスカスエキス配合)
アユールジェル100ml 

手袋 5組

ハビスカスオイルアロエジェル付きの約20%OFFの とてもお得な
税込 合計12100円です。 

インディゴを2個までヘナと交換可能です
通常のヘナセットはヘナが5つのセット
濃色にするためのインディゴが必要な方は必ずいくつ必要なのかお知らせください
必要かどうかわからない方、現状の頭髪の状態についてご相談ください
また初めて当店のヘナをご利用いただく方には、塗布の仕方について説明書もつけて送付していますのでどうぞご安心ください

コロナ感染症による緊急事態から解放され、ようやく、日常を取り戻しつつありますが、東京ではまた感染者がジワジワと増え始め油断は禁物ですね
講習会や施術などの営業は一切自粛していましたが、6月1日より感染予防に配慮した上で週のうち3日営業を始めることを決めました
6月中は木曜日、金曜日、日曜日のみ 午前と午後おひとり様 つまり1日2名様限定で実施を始めます

場所はJR目黒駅からゆっくり歩いて2分 途中の信号が青なら90秒
品川まで8分 東京まで20分 渋谷まで5分 新宿まで12分
ご予約の方に場所をお知らせします
車でお越しになる方、残念ながら駐車スペースはございません
近隣の駐車場を確認の上、ご利用ください

ピクチャ 24
’生きる力’自ら守って健やかに
自然の恵み 天然ヘナで頭髪改善
頭部スッキリ 清々しいです

sanakuboでは自己免疫力アップして毎日を少しでも安心して過ごせるように習慣にできるノウハウをご提供させていただきます

商品の詳細説明、利用方法、何を選ぶか迷っている方やセルフケアの実践方法をメッセンジャー、LINE、zoomにてオンラインでのご説明も可能です 
これはこのコロナの体験で学べた素晴らしい方法でした 
必ず事前に何を希望されているのかご予約ください 
説明の準備をしてお互いに実施が可能な時間をご案内します

基本的に30分までの説明(無料)です

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
ヘナケアに必要なアイテムもすべて揃っています
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o

  
102299605_3021160444630394_3052763424288145408_n
昨日録画してあったNHKかな?のアート番組をみて感動 現在95歳 美しいです
82419457_3021160207963751_1061632468651606016_n
草木染めの奥義
101595174_3021160204630418_4505694609338269696_n
101518751_3021160217963750_8919008921725698048_n
ヘナで頭髪改善するのもハーブ染め 自然の産物 
変化することがまた楽しい
99103841_3021160211297084_4800269300726235136_n
絹糸を作るところから始めるそうです
昔生家では養蚕もしていました 今でも故郷はシルクの里として有名です
生まれてすぐの記憶はこの蚕が桑を食む音
そしておばあちゃんが繭を茹でているのがとても怖かった記憶
79406773_3021160294630409_3121772450539372544_n
102559949_3021160297963742_3740003860035403776_n
101265353_3021160321297073_601830810588282880_n
藍染め 頭髪になぜパきっとインディゴが入ってくれないのかも
自然の産物だから
100999894_3021160477963724_6635174317074153472_n
発酵させて、舌の先で味を確かめてから染色に入るそうです
101824441_3021160467963725_3415195811519135744_n
101359958_3021160464630392_131613079443079168_n
グリーンが藍色になる 不思議
101535826_3021160581297047_2062894709486911488_n

97993537_2990525581027214_4831986740853997568_n
先日紹介したこの本の中に、偶然にも志村ふくみさんのことにも触れられており、志村さんご自身の言葉で
’一色一生’ についてこう述べられている

花は紅、柳は緑と言われるほど色を代表する植物の緑と花の色が染まらないということは、色即是空をそのまま物語っているようにも思われます。
植物の命の尖端は、もうこの世以外のものにふれつつあり、それ故に美しく厳粛でさえあります。
本当のものは、見える奥にあって、物や形にとどめておくことのできない領域のもの、海や空の青さもその領域のものなのでしょう。この地球上に最も広い領域を占める青と緑を直接に染めだすことができないとしたら、自然のどこに、その色を染めることの出来るものがひそんでいるのでしょう。


誰でもが簡単に見えないものを見ることはできない。
深い洞察力(見えないものをそこにあるだろうと推察する力)と長い間繰り返された体験と技術 いわゆる修行によって、見えないでいるものを、見えるものに変えることができる
それは正しく ’行’ をして、顕在せしめることであり、悟りのようなものだなーと感動しました

そうして自らの大事な頭部をヘナして、インディゴしてこの奥義を自らの身体で体感できる素晴らしさも
そこにまた一つ 
頭部が健康的に改善できる 大事なヒントが隠されてる と痛感しました
何故かわからないけれど頭部が健康になる 
つまり 
神業 だね

97947237_2962898710456568_1593174666267066368_n

ブックカバーチャレンジ 最終 7日目
LIGHT on LIFE  高砂淳二 写真集

自粛生活に入ってまもなくのころ、久しぶりに手に取り 命の輝き を感じ癒されました♪

この写真集の’あとがき’には高砂さんのメッセージ
改めて感激したのでそのまま引用させていただきます。

地球には、深海に漂う原初的な生物から、植物や、人間と同じように愛情たっぷりに子育てをする動物まで、さまざまな命が暮らしています。さらにミクロの目で見てみると、そこにもマクロの世界と同じように、ひとつの命をもった主人公たちが、光を放ちあいながら暮らしているのがわかります。それらはまるで、人間の中に無数の菌や細胞がひしめき合って一人の人間を構成しているのと同じように、役目をもったそれぞれの大切な命が、いろんなレベルで大きな地球号を構成しているようにも見えます
 かれらの身体はただ機能的なだけでなく、造形的であり、デザイン性も兼ね備え、配色の美しさや奇抜さに溢れています。そんな姿を見て、「愛らしい」「美しい」「神々しい」と感じるのは何と不思議なことでしょう。僕らの心の奥底に、自然が秘める何かに呼応する感性を持っているからでしょうか。それとも人間の美的センスの基準が、そもそも自然そのものにあるのでしょうか。もしかしたら、大切にすべきものを、僕ら自身、本当はわかっているのかもしれません。
 その呼応する心を頼りにさまざまな命に光を当て、コミュニケーションを図りながら、世界各地で撮影してきたものが今回の作品群です。撮影しながらいろいろな命とじっくり向き合っていると、大きさに関係なく、地球上のひとつひとつの命はすべて等価であるとつくづく感じます。
 混沌とした今の時代に、生物や人間の多様性などについて、ちょっと立ち止まって考えるきっかけになれば幸いです。



このブックリレーを請け負った時、一番最後にはこの本にしようということだけ決めて始めました
生かされていること 皆様とのご縁にも感謝です


21314521_1877588585599573_4975859686192465163_n
これは2年前の秋、高砂淳二さんの写真展に新宿まで行った時の様子
しばし日常を忘れるひと時でした

写真もさることながら、映像と音楽、自然の風や波や動物の声(鳥やイルカ)など五感を刺激される提案に、すっかり魅了されました
身体や心の中に塵と積もって閉ざされ、垢みたいに硬くなってたものまで、きれいになくなるような感じがした
このように、すっかり呆けております

この時は確か 特に忙しかった頃
21271133_1877588625599569_913760885236809071_n

五感を呼び覚まそう 
と体の中から声が聞こえる気がしました

ひとは
見る(視覚) 
聴く(聴覚) 
香る(嗅覚) 
味わう(味覚) 
触れる(触覚)

という五感で世界を感じている

アーユルヴェーダで習い、感銘を受けたことの一つに目や耳、肌でキャッチした情報はすぐさま脳に伝えられ、
感情や考え方に影響し、
私たちの行動一つひとつの動機づけしているということ

降り始めの雨の匂いに渇きを潤すような喜びを感じたり、
肌をなでる初夏の風に、心の奥深くから湧き上がるような嬉しさを覚えたり
そんな瞬間に’生きてる’ということを実感するような気がするのです
まさしく植物や動物の命の輝きを見て 実感しうること

普段あらたまって感じることの少ない、でもきっと生きる上で大切な五感。
この五感を開く力が、忙しすぎる日常の中では弱まってしまう気がします
毎日の暮らしのなかで本当は感じることに意味がある
生きる喜びを感じること
今はまた閉ざされたような毎日から不調を抱える顧客様も多くなっているご様子で、LINEやメールでキリ天然オイルなどのセフルケア実施方法や酵素の作り方等のなどやり取りしています

以前紹介したこともある、 サットバ的 (生きる喜びを感じる) な生活習慣

五感を清潔にする アンテナを磨く 
五感(目、耳、口、鼻、肌)から入ってくるものはすべて食べ物と考える
綺麗な景色やアートを見る 
心が穏やかになるような、魂に響くような音楽を聴く
新鮮なものを食べる
アロマや自然の香りをかぐ
肌に優しい生地やサイズ感のものを身に着けるなど

五感から入ってくるものは食べ物だとするときちんと消化されなければいけない
五感から入ったものが心の中に未消化物(アグニ)として残ってしまうのは危険
悲惨な情報を目にする 不機嫌な顔を見る 怒りのこもった声を聞く 添加物いっぱいのものを食べる 嫌なにおいをかぐ 満員電車で肌に触れる
身体のアーマ(毒素)よりも心のアーマ(毒素)のほうがもっと危険
なぜなら心のアーマが溜まってしまうと知性の働きが止まるから
脳の働きがにぶる 心の’下痢’がおきる
潔癖症 強迫性障害 スマホが離せない ゲームが辞められない
思考が止まる 外に出たくない(今は外に出てはいけない) 何もしたくない 決断できない
心のアーマがたまると 知性が働かなくなるのです

あまりにも不安を煽るような報道ばかりで、ほかにも大事な情報があるのではないの?
などと思ってしまいます

五感を心地よく刺激する効用を、久しぶりに写真集を開いてまさに実感できた気がしています
高砂さんの作品はまるで舞台演出家がいて動物たちもみんな俳優なのではないかと思われるような写真ばかりで驚きです
お気に入りの写真を写真集から一部ご紹介
スマホで撮ってます ぜひ写真集を手に取って御覧くださいね
21369131_1472767192803068_397304730973900134_n
21317535_1472767199469734_5672232705322949054_n
21272460_1472767432803044_2072225785355831461_n
21271213_1472767552803032_2422518596779039372_n

21369412_1472767206136400_1737353159251574184_n
21369598_1472767562803031_4658220859037092953_n


21317544_1472767429469711_2945959944195973704_n

21271101_1472767719469682_6613751854758278379_n

21369442_1472767656136355_4226577101726990107_n
96530357_2916930541716835_4399430070393896960_o

ブックカバーチャレンジ 2日目  で紹介した ヨーガの思想 番場先生一説にも相通じるものを感じました

一部抜粋

修行者がヨーガの修行を経て到達した思考の内なる歓喜は、ただ自己の目覚めとしての歓喜(自利)だけではなくて、ヨーガ、仏教の根幹の精神である、慈、悲、喜、捨、いわゆる「四無量心」という気高い高次元の心の発動として、全世界の生きとし生けるものに向かって光のように放射(利他)するのである。それは四つの広大な量りしれない利他心のことで、慈(マイトリー)は、生きとし生けるものすべてに友情の心を持つことであり、悲(カルナー)は、生きとし生けるものの苦しみに対する同情とその苦を除こうとするあわれみの心であり、喜(ムディター)は、生きていることに対する喜びと感謝の心であり、また人の幸せをみて喜ぶ心でもある。そして捨(ウペークシャ)は、とらわれた怨親などの差別の相を捨ててすべて平等に利する心のことである。このように、ヨーガの修行はただ自分自身の完成のみでははくて、すべての生命に至福をもたらすための魂の道であるといわなければならない。


主体的に見出そうとする人にしか見えない世界を垣間見れて、本当に幸せな気分になりました
97995510_2962981177114988_7667188373424963584_n
今日は東京夏日になりそうですね
1週間ほど前から始めた早朝散歩は5日ほど前からジョギングになりました
5時に起きて敷地内を1周目は目の前の木々に挨拶しながら歩き、2周目からはジョギング
多分2,3Kはあるでしょうか? 時間にしたら20分くらいなので

そよぐ葉擦れに耳を澄まし、季節の匂いや風を感じる

心も身体も ’健やかさ’ が増す
5時に起きるので、だいたい11時には寝る習慣にもなりました
そういえばスポーツが好きな性分で、小学校の高学年の時の文集には将来の夢は 体育の先生 と書いたこともフト思い出す
帰宅したら風呂に入り、酵素ジュースをいただく
そしてヨガ&瞑想
一日の食事は1食となり、だいたい16時から17時ごろ 
これでメチャメチャ体調が良くなった 怖い物知らずくらい気分も良くなりました
一日1食の食事に旦那からブーイング出るかと思いきや、彼もものすごく体調が良くなったらしい

さらに昨日は思いがけず、故郷の母から差し入れ
母の日にちょっとしたプレゼントが柑橘に化けた
またまた’感染症予防’には柑橘だと信じて疑っていない 母の愛にも感謝
97501064_2962981123781660_8355758440852750336_n
愛媛の柑橘~
ちょうど注文の皆様への出荷でバタバタしている真っ最中に届いた柑橘

昨日出荷の顧客様に特別サービス
96427286_2962993590447080_3212998745612353536_n
時間もなく、慌てていたので、そのまま放り込むような形でお届けし申し訳ありません
お届けしたのはこの2種です

見てのとおり、出荷といっても片手で足りるくらい
女一人生きてくのに足りる依頼に日々感謝
集荷に来てくださったヤマトのお兄さんにもプレゼント とっても喜んでくださいました

早朝ジョギングも習慣にするとそれをしないと気持ち悪くなる
今日もまた氣分よく過ごす為、活きる感度を上げる為にも必要だなと体感しています

ピクチャ 23

只今講習会や施術を自粛しているためヘナやキリの使い方を20分から30分
Zoomにて個人的に指導する方法も検討しています
また準備ができ次第、お知らせします
興味のある方、学びたい方はどうぞお問合せくださいませ

毎日を心地よくするアーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さい
http://ayure.jp/

96593957_2962981140448325_651584583623507968_n
今朝ベランダの観葉植物の若葉が汗びっしょりかいて芽を出し、手を広げておりました
お日様いっぱい浴びることでしょう 命輝いてるね~

81854513_2685330221546753_6636093298341576704_n
久保デザイン室(旦那の事業)で作成されたフォトアート
こういった写真を撮りためて、主には本の装丁などに使われる
写真アートは心に響く 琴線に触れるなにかがあるようです
手にとる本の装丁やイメージにつかわれる写真が心に届く
五感に響く 感情を揺さぶる

昨秋予定していた講座 カラーと心理の関係について
オーラとチャクラの浄化にもカラーが関与するようです

69403080_2421083871304724_8714130550685696000_n
資料は美容学校でいただいたもの
選ぶ色によって潜在意識や本質を表したり、性格や外や他者にむけて発信している表層意識を表すそうです

美容学校で学んだカラーの不思議について少しだけ
69823721_2437184809694630_1339747376482484224_n
これはピンク(マゼンダ)と水色(シアン)と黄色の3本の色鉛筆で塗った虹色
これストレス発散になるらしいんです
実際3本の色鉛筆でA4の大きさの輪を塗りつぶしていると最初は50も過ぎて、何でこんなことしないといけないんだと思っていたのにやってみるとものすごく集中してできることに驚きました
きっと瞑想状態になる 皆様もやってみてください
先生は 飾って眺めてもいいですよ と教えて下さった
自らで作り出すことができる世界があることを体験的に知ることが大事だそうです
カラーが持つ力や写真アートで心がホッとする
70217956_2421107181302393_6007952720688840704_n
一昨年上馬場先生のワークショップで推薦した本にもカラーの重要性が掲載されています
69460149_2421107194635725_642550648197349376_n
カラー、アートがドーシャ(体質)のバランスを調整する働きもあるようです
この分野についてはこれからさらに私自身学んでいきたいと考えている分野です

82248499_2685354494877659_3966379341255802880_n
我が家ではあちらこちらに飾っております

このフォトアート 2019年昨年中、5回以上注文があった方、もしくはお求め総額10万円以上の方にプレゼントしています
今年に入ってオーダーがあったら、ご注文品とともに送付しますのでご笑納ください
81595811_2685330228213419_3105164988826779648_n
早速昨日出荷しました
カラーやお花を選ぶことはできませんのでご了承ください

このフォトアートお求めになりたい方がおられましたら販売可能
82129215_2685330238213418_2339901910892412928_n
ピンク フォトアート 
82219695_2685330248213417_4130900734998740992_n
ブルーフォトアート
81605100_2685330331546742_5373854443575967744_n
マルチフォトアート
それぞれ2000円 税込2200円
サイズ 18.8cm×13cm
81857385_2688425494570559_3193958382495072256_n
裏面はこうなっておりますので 壁掛けにもなるし、棚置きも可能です

WEBショップでも後日販売できるように用意する予定です
額装は変更になることがあります
このフォトアートが入っている額装はガラスでできていますので、お取り扱い注意してください

ピクチャ 23

アートのある暮らし
自らの為に始めてみませんか?
五感を揺さぶる力があるようです

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ
フォトアートも近日販売予定です


 9000円以上送料無料 
代引きの場合 1万円未満300円 1万円以上400円代引き手数料


9000円未満の場合 
送料本州 800円
四国 900円
北海道、九州 
1100円
沖縄 1200円(沖縄への配送料変更 お届けに5日前後かかります)


美容学校の学友に芸術家の先生がおられて、昨日上野まで
70845017_2460956207317490_8221498510504099840_n
本日までです
沢山の皆様がいかに芸術を愛でているのか、そして作品作りされているのか触れられる機会に感謝
71479885_2460955077317603_1042558617674317824_n
ステンドグラスの先生 版画との技術が秀逸
まさか あの8月の美容学校のスクーリングの特訓中に仕上げておられたなんて 驚き
カラーや大胆な構図 光の不思議 
専門家ならではの視点で創作された作品はとてもエレガントで力強く、それでいて色気もある
村田さんのイメージにぴったり
e49f9433.jpg
昨年の作品はこんなでしたよ シリーズ化されているのです
美容学校で知り合いになった学友の村田さんの作品を見にぜひ上野までお出かけくださいませ

昨日とてもいい天気で大変気持ち良かった
71777310_2460948893984888_1442089210126270464_n
日本初の野球場をつくったのは故郷愛媛の俳人 正岡子規だったのですね
69540560_2460948880651556_9056588337808146432_n
71219111_2460948887318222_7685318396749021184_n
70938961_2460948983984879_7526130179861643264_n

アメ横にも行ってみましたよ
70825321_2460948783984899_8202015791525134336_n
なんだかアジアの国に旅行した気分になりますよ
日本人より海外の旅行客の方が歩いている方多かった
71029008_2460948793984898_5131130731984060416_n
大山という店で若者になった気分で学友と食べたランチ
71138800_2460948853984892_4273327983747399680_n
食べ過ぎました
上野駅には巨大パンダもお目見えしていました
71270819_2460948737318237_1021110732114100224_n
後ろ姿もカワ(・∀・)イイ
71088289_2460948730651571_8356880058677198848_n
尻尾もあるよ


健幸生活実践 ’身体の不思議 効果的なセルフケア’ 
沢山のご予約ありがとうございます
今回はカラーと心理についても学べますよ

3回シリーズを学んで、すべては波動でできている身体の不思議を知り、体感して、毎日のセルフケアにどうぞ活かしてくださいませ

「総て波動でできている(セルフケアの方法)」
 
①潜在意識編 意識と身体の関係。誘導瞑想。筋肉反射検査(氣ネシオロジー、Oリング)

②東洋医学編 体質、気質(五行)によるタイプ別。ツボと経絡。

③カラーセラピー編 カラーと心理。オーラとチャクラの浄化。

詳しくはこちらで確認してくださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55829308.html


10月27日(日)テーマは カラーセラピー編

講師 近田先生
カラーと心理の関係について
オーラとチャクラの浄化

69403080_2421083871304724_8714130550685696000_n
資料は美容学校でいただいたもの
選ぶ色によって潜在意識や本質を表したり、性格や外や他者にむけて発信している表層意識を表すそうです
この謎について近田先生に聴きたいですね

着ぐるみ着たパンダでほっこりニコニコになるのも絶妙な配色にあるのかもしれないな
美容学校で学んだカラーの不思議について少しだけ
69823721_2437184809694630_1339747376482484224_n
これはピンク(マゼンダ)と水色(シアン)と黄色の3本の色鉛筆で塗った虹色
これストレス発散になるらしいんです
実際3本の色鉛筆でA4の大きさの輪を塗りつぶしていると最初は50も過ぎて、何でこんなことしないといけないんだと思っていたのにやってみるとものすごく集中してできることに驚きました
きっと瞑想状態になる 
先生は 飾って眺めてもいいですよ と教えて下さった
自らで作り出すことができる世界があることを体験的に知ることが大事だそうです
この3色塗り 参加の方には体験していただこうかと思っています
やってみてホント びっくりします
70088979_2437184773027967_2202298185295069184_n
配色カードを切って作った色相環
色対比のおもしろさ 明度、色相、彩度
参考になるか分かりませんが、こんなものも作って体験できた
70504887_2437184783027966_5903227734246555648_n
とてもアートとは呼べませんが、それぞれ5分くらいで作ったものです
作っているとき、なんだかとても楽しかったですよ~
学友の皆様 いろんなテーマでもちろん個性が出て、とても面白かった
大雑把な私の性格良く出ているかも…と思いました
70217956_2421107181302393_6007952720688840704_n
一昨年上馬場先生のワークショップで推薦した本にもカラーの重要性が掲載されています
69460149_2421107194635725_642550648197349376_n
ちょっと違った視点から自らの心理について学べるチャンスですね
もっとアートを身近に感じていただけるのではないかな~と思っています

先着順 どうぞお早めに、お気軽にお問合せくださいませ

ピクチャ 24


SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ
パンケーキ作りやキリのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 71299579_2460949030651541_8791971060489650176_n


57c7db80.jpg

fc60fcdc.jpg

e73ffe7a.jpg

511562d6.jpg

8cd83328.jpg

e49f9433.jpg

本日気持ちいいお天気 午後散歩
美容学校で知り合いになった学友の村田さんの作品を見に上野まで

野外ではイベントで賑やかでしたよ
懐かしいロカビリーやジュリーの演奏バンド次々に登場して、楽しいひと時

第60回の新協展
村田さんのバイタリティー素晴らしい
独創的なステンドグラスの作品はとっても素敵でした
たくさんの皆さんが大作を創作されておられて圧巻でした
明日まで展示されてます
あー運慶も見たいな 明日からだった(゜o゜;;
芸術の秋ですね~♪

21314521_1877588585599573_4975859686192465163_n
昨日は高砂淳二さんの写真展に新宿まで
最終日と分かって慌てておでかけ
しばし日常を忘れるひと時 
写真もさることながら、映像と音楽、自然の風や波や動物の声(鳥やイルカ)など五感を刺激される提案に、すっかり魅了されました
身体や心の中に塵と積もって閉ざされ、垢みたいに硬くなってたものまで、きれいになくなるような感じがした
このように、すっかり呆けております
21271133_1877588625599569_913760885236809071_n

五感を呼び覚まそう 
と体の中から声が聞こえる気がした

ひとは
見る(視覚) 
聴く(聴覚) 
香る(嗅覚) 
味わう(味覚) 
触れる(触覚)

という五感で世界を感じている

アーユルヴェーダで習い、感銘を受けたことの一つに目や耳、肌でキャッチした情報はすぐさま脳に伝えられ、
感情や考え方に影響し、
私たちの行動一つひとつの動機づけしているということ

降り始めの雨の匂いに渇きを潤すような喜びを感じたり、
肌をなでる初秋の風に、心の奥深くから湧き上がるような嬉しさを覚えたり
そんな瞬間に’生きてる’といることを実感するような気がするのです
まさしく昨日の写真展にて植物や動物の命の輝きを見て ’生きてる’って実感できた

普段あらたまって感じることの少ない、でもきっと生きる上で大切な五感。
この五感を開く力が、忙しすぎる日常の中では弱まってしまう気がします
毎日の暮らしのなかで本当は感じることに意味がある
生きる喜びを感じること

以前紹介したこともある、 サットバ的 (生きる喜びを感じる) な生活習慣
五感を清潔にする アンテナを磨く 
五感(目、耳、口、鼻、肌)から入ってくるものはすべて食べ物と考える
綺麗な景色やアートを見る 
心が穏やかになるような、魂に響くような音楽を聴く
新鮮なものを食べる
アロマや自然の香りをかぐ
肌に優しい生地やサイズ感のものを身に着けるなど

五感から入ってくるものは食べ物だとするときちんと消化されなければいけない
五感から入ったものが心の中に未消化物(アグニ)として残ってしまうのは危険
悲惨な情報を目にする 不機嫌な顔を見る 怒りのこもった声を聞く 添加物いっぱいのものを食べる 嫌なにおいをかぐ 満員電車で肌に触れる
身体のアーマ(毒素)よりも心のアーマ(毒素)のほうがもっと危険
なぜなら心のアーマが溜まってしまうと知性の働きが止まるから
脳の働きがにぶる 心の’下痢’がおきる
潔癖症 強迫性障害 スマホが離せない ゲームが辞められない
思考が止まる 外に出たくない 何もしたくない 決断できない
心のアーマがたまると 知性が働かなくなるのです

五感を心地よく刺激する効用を、昨日まさに実感できた気がします
季節の植物を愛で、そよぐ葉擦れや波や水の音に耳を澄ます
心も身体も ’健やかさ’ が増す
21232038_1472767339469720_3347156775639107638_n
高砂さんの作品はまるで舞台演出家がいて動物たちもみんな俳優なのではないかと思われるような写真ばかりで驚きです
お気に入りの写真を写真集から一部ご紹介
スマホで撮ってます ぜひ手に取って御覧くださいね
21369131_1472767192803068_397304730973900134_n
21317535_1472767199469734_5672232705322949054_n
21272460_1472767432803044_2072225785355831461_n
21271213_1472767552803032_2422518596779039372_n

21369412_1472767206136400_1737353159251574184_n
21369598_1472767562803031_4658220859037092953_n


21317544_1472767429469711_2945959944195973704_n

21271101_1472767719469682_6613751854758278379_n

21369442_1472767656136355_4226577101726990107_n

この写真展の入り口に書いてあったご挨拶はこの写真集の’あとがき’でもありました
感激したので、そのまま引用させていただきます

 地球には、深海に漂う原初的な生物から、植物や、人間と同じように愛情たっぷりに子育てをする動物まで、さまざまな命が暮らしています。さらにミクロの目で見てみると、そこにもマクロの世界と同じように、ひとつの命をもった主人公たちが、光を放ちあいながら暮らしているのがわかります。それらはまるで、人間の中に無数の菌や細胞がひしめき合って一人の人間を構成しているのと同じように、役目をもったそれぞれの大切な命が、いろんなレベルで大きな地球号を構成しているようにも見えます
 かれらの身体はただ機能的なだけでなく、造形的であり、デザイン性も兼ね備え、配色の美しさや奇抜さに溢れています。そんな姿を見て、「愛らしい」「美しい」「神々しい」と感じるのは何と不思議なことでしょう。僕らの心の奥底に、自然が秘める何かに呼応する感性を持っているからでしょうか。それとも人間の美的センスの基準が、そもそも自然そのものにあるのでしょうか。もしかしたら、大切にすべきものを、僕ら自身、本当はわかっているのかもしれません。
 その呼応する心を頼りにさまざまな命に光を当て、コミュニケーションを図りながら、世界各地で撮影してきたものが今回の作品群です。撮影しながらいろいろな命とじっくり向き合っていると、大きさに関係なく、地球上のひとつひとつの命はすべて等価であるとつくづく感じます。
 混沌とした今の時代に、生物や人間の多様性などについて、ちょっと立ち止まって考えるきっかけになれば幸いです。  写真家 高砂淳二


高砂さんの挨拶を読んだとき、今、ちょうどヨガの本を読み返していて、とある一説をたまたま一昨日読んで、相通じるものを感じた

かなり昔の本ですが、馬場一雄先生が書かれた ヨーガの思想  NHKブックスより
一部抜粋

修行者がヨーガの修行を経て到達した思考の内なる歓喜は、ただ自己の目覚めとしての歓喜(自利)だけではなくて、ヨーガ、仏教の根幹の精神である、慈、悲、喜、捨、いわゆる「四無量心」という気高い高次元の心の発動として、全世界の生きとし生けるものに向かって光のように放射(利他)するのである。それは四つの広大な量りしれない利他心のことで、慈(マイトリー)は、生きとし生けるものすべてに友情の心を持つことであり、悲(カルナー)は、生きとし生けるものの苦しみに対する同情とその苦を除こうとするあわれみの心であり、喜(ムディター)は、生きていることに対する喜びと感謝の心であり、また人の幸せをみて喜ぶ心でもある。そして捨(ウペークシャ)は、とらわれた怨親などの差別の相を捨ててすべて平等に利する心のことである。このように、ヨーガの修行はただ自分自身の完成のみでははくて、すべての生命に至福をもたらすための魂の道であるといわなければならない。


主体的に見出そうとする人にしか見えない世界を垣間見れて、本当に幸せな気分になりました
21370853_1877533138938451_8498547722784618310_n
昨日は高砂ご夫妻とも記念撮影
いつもアーユルヴェーダオイルなどご家族でご利用くださり、その素晴らしさ絶賛いただいています
自然の力、生きる力、分けてもらえて感謝

21314576_1472768482802939_6307618258991047693_n
東京は連日涼しい 急ぎ足で秋に向かっています

P1340703
我が家ではベランダや玄関先で咲いた花を活け、また枯れてもドライフラワーにして居間や寝室、玄関に飾っています
毎朝ベランダや玄関先の花の水やり、また室内の花瓶の水を入れ替えるのが日課であり、楽しいひと時

Diviniti社の
幸せを導きヒーリング効果のあるアーユルヴェーダアート 
買うか迷っていたけど最後の1点になった時、本棚の上に飾った 
ここがまた神聖な場所となり、買って本当に良かったと感じています
真ん中のマークをじっと見つめて、涙がでるまで見つめる瞑想法 集中できて効きます
残念ながらこちらはもうありませんが、第2弾のアート品切れているものもありますが、まだ注文可能です
下記確認の上、気になるアイテムがありましたら、お知らせください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/51223017.html

毎朝の瞑想朝ヨガは習慣となり、今や香りが必須アイテムになってます

花の水やりや掃除が終わったら、その日の気分や天候によって香りを使い分けてお香として焚きます
最近のお気に入りはやっぱりユーカリプタス
今朝もその香りにしました
雨上がりの湿った空気によく合った
P1290111
天然素材 手作りのお香はこんなに違うのかと驚きます
毎朝心地良い香りに満たされる

香りは脳を活性化させて交感神経と副交感神経を調整する働きがあるそうです
気持ちが落ち込んだ時にできるだけケミカルなものに頼らず立ち直るために、またそのような状態になる手前でくいとめることができるように、香りを上手に使いましょう
嗅覚を鍛えることは、脳をよく働かすことになるので直観力も上がるそうです
P1330339
完全オリジナル商品  
10本入り 500円 税込540円 5種類販売
ローズ サンダルウッド ユーカリプタス シナモン オレンジ

5香セットで2000円 2160円税込 で販売開始
します
ぜひそれぞれの香りを楽しんでくださいませ
P1340651
香りの効能
養成講座の時に眉間につけて瞑想したオイルこちらも最近瞑想時は必須アイテムとなりました
若干ですが、施術の方限定(持ち帰り限定)で販売します
ケース付で1500円

塗布した瞬間から眉間がスーとします 第三の眼も開くかな~
P1340655
四角のタイプ 手の上にチョコンと乗る大きさです
P1340656
P1340659更紗タイプ
中にはアーモンドオイルをベースに白檀やサフランが調合されたスピリチュアルなオイル
得も言われぬいい香りです
フタ付きですが、漏れる可能性ある為送ることはできません
私毎日瞑想時利用してます
凄くスッキリします
P1340660


P1330475
そしてさらにの情報は瞑想前にキリが有効だということ
伊豆の長谷川さんからの情報確認してください
http://ameblo.jp/ayur-2014/entry-12273521463.html

これをするにはさらに30分は早起きしなくてはならないなあ~
でも習慣にして組み込みたいと思っています
今だいたい5時半には起きてますが、出かける前4時間くらいはかかる
仕事の確認含めて朝は貴重な時間です
上馬場先生も4時半には起きてると言われたヨガ歴28年だそう
以前片岡鶴太郎さんとあるテレビ番組で出かける前6時間かかるといわれていた
6時出発だと12時起床
どうしてそうなるか?
なんとなくわかってきた気もします
諸事情よりも’生きてる’ことを優先するとそうなってくるんですね
自然と調和するための時間を優先
17799930_1327719383974517_8242880397167916320_n
瞑想時に光る太陽は色付き 心が静かになると眉間のあいだ頭の中央に浮かんでくる太陽
上馬場先生によるとそれも雑念だといわれ、そうだなーと思いながらでも浮かんできてしまいます
以前読んだ高城剛著 魂の再起動 マガジンハウス出版 という本をたまたま先日手にして寝る前読んだら気になる文章

虹色瞑想法というものがあるらしい
カウンセラーの佐藤界飛さん提唱(164P~169P抜粋)
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
なんだか少し納得
最近では紫の太陽ばかり 直観冴えてるかな
ご先祖様にまもられてるのは本当にありがたい限り 
ひとりではなくて支えられてることを感じられたり、理解できたら毎日はとてもハッピーです

私自身の習慣になった瞑想法
目を閉じて、内側が静かになってくると眉間のあいだ付近(第3の眼あたり)に太陽のような眼のようなものが現れてきてシグナルのように色がともり、呼吸とともに小さいのがドンドン大きくなったり太陽のように輝き変化する
そのうちに呼吸をしているのも忘れ、身体の感覚も無くなってくる
眼を閉じた内側にともるシグナルを感じるだけ
専ら赤やオレンジそして紫 
そして胸のオイルを塗布した時に初めてグリーンになった
にわかには信じられないことですが、眼には見えないエネルギーが自らの内に宿っていることを感じられる

これはヤントラを活用してチャクラを強化してるのか?
(以前ブログに書いたヤントラとは何かも合わせて参照ください)
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/50723553.html

なんでもそうですが、習慣にするとそれをしないと気持ち悪くなる
そして身体の調子が良くなればなおさらの事
ぜひ朝ヨガ瞑想 朝キリの習慣 お試しください

ピクチャ 23
食品、美容品とは7000円以上送料 手数料無料
アパレルとは1万円以上送料、手数料無料となります
それ以下の場合は送料、手数料一律870円かかります

その他アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ
http://ayure.jp/

P1340697
枯れたと思っていたらまた咲きました
P1340707
雨を喜んだ木々たち 若葉も一層濃くなり夏に向かいます


 Diviniti社のアーユルヴェーダアート 
幸せを導きヒーリング効果のある生命の樹’が再入荷しました
P1340078

➀19cm×19cm 壁に掛けられますし、スタンドにもなる
12800円 税込13824円
自動代替テキストはありません。
P1340080
額装は手彫りで本当に美しい 金の細工が本当に素晴らしい
生命の樹 男性と女性がダンスしているようなデザインです
生命力あふれる大きな命の樹
地中深くにしっかり根を張って大きく育てよう
P1340093
➁15cm×15cm ゴールド額装 ハンドペイント 6800円 税込7344円
四隅にスワロフスキー付き

P1340095
本当に美しい

それぞれ木製の枠にハンドメイドで手描き
24gpの生命の樹は二重のガラスの中に挟まれています
金属のデザイン枠のものは在庫ありますが、手描き手作りは限定1点のみですよ

18268485_1704952592863174_6372367554450671040_n

③15cm×15cm ゴールド額装 ハンドペイント 6800円 税込7344円
細かな植物模様がとっても素敵
前回の入荷時にも即売した人気柄の額装です

18301379_1704952589529841_4078718513038576435_n
④13cm×18cm ゴールド額装 ハンドペイント 6800円 税込7344円

18274714_1704952686196498_3516934475619522998_n

18194221_1704952586196508_1244109104204156535_n
⑤14.5cm×14.5cm 飾り縁&ハンドペイント 6800円 税込7344円
縁飾りとハンドペイント 上品な印象です
カラー ボルドー ゴールド

18222210_1704952679529832_8811232530995891322_n
⑥15cm×15cm ゴールド額装 6800円 税込7344円
シックで素敵

ちょっとわかりづらいですが、稲垣先生からの写真で、他にも在庫ある生命の樹
18275135_1357318941014561_7565577651062471789_n
⑦22
cm×19cm 12000円 税込12960円
額装美しい 大きな生命の樹 四隅のモチーフも映えます

18222477_1357318964347892_6373880617268614822_n

⑧22cm×18.5cm 7200円 税込7776円
アート部分が透明ガラス 生命の樹はよりクリアーです

P1340650
写真は④のアート
本日の東京もとてもいい天気
自然と一体化する 生命の樹 でパワーチャージ

直接お取引だからこその破格値のアート価格です(^o^)/ 
安すぎだよ と主人はつぶやいておりました
欲しい方はお早めにお問い合わせくださいませ

インドはDivinity社とのご縁により、今後アートの提案も計画継続します
詳しくは下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/50723553.html 
ピクチャ 24
SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34 
HP https://www.sanakubo.com/
*テーマ別の講習会も随時開催しています お気軽にお問い合わせください 

4月23日開催した一般の方も参加可能だった’家庭でのアーユルヴェーダ’
講座の様子はこちらをご確認ください

18222599_1357319034347885_5284239696933188585_n

自宅マンションには 生命の樹 に似た 巨木が毎日を送り迎えしてくれます
今日も丁寧に 行ってきます

↑このページのトップヘ