Keiko Kubo

北インドソジャット産ヘナの農場や南インドで代々続くシッダ医学のアーユルヴェーダ工場と提携
アーユルヴェーダオイルやアーユルヴェーダキリなど 厳選した美容アイテムや健康食をご提案
生活に根ざしたライフスタイルを日々探求しています

タグ:健康

243127578_4413148435431581_3155190468687027392_n
南伊豆の旅でお会いした樹齢1200年から1300年の 三嶋神社の 楠様

驚いたのは 大変お元氣 
その大きさ 
威厳のある風体に本当にびっくりし、痺れるほどでした

243316817_4413148202098271_1490178764482605302_n
巨大すぎて スマホでは伝えきれない 気迫
243140386_4413148415431583_2995488862683226882_n
大きく手を広げて、今なお成長なさっておられるご様子
本当に素晴らしかったです

こんなふうに生きられたらなぁ と思ったのは私だけだったかな?
人間も自然と一緒

息吸って
食べて
要らないもの全部出す

とってもシンプル
自然との調和が狂うのは 
人間特有の いろんな感情のもつれが生じるからなのかな?

家族の考え方もいろいろと多様化していて
一般的に考えられている 幸せ の概念も変化をしてる
昨日いらした顧客様の話を聞いて一層痛感した

高齢のお母さまと別居 独り立ちさせたお話は衝撃的だった
元氣なうちならできる 荒業も
意思がはっきりとして、お元氣なうちならできること
お互いに自由になり、自由になれるからこそ 離れるからこそ
優しくできることにも繋がりそう

改めてこれからの超高齢化社会に必要な学問(ジェロントロジー)だなあと痛感
福祉美容の講習に通い、
これから日本が抱えることになる大きな問題についてもレクチャーがあり、
今一度確認

130600227_3568298936583206_1995163625719476717_n
なんだか知らないけれど、もうすぐ60歳ですし
定年を迎えるかたもグッと増えますね

超高齢化に向けてまっしぐらな日本のこれから

130540246_3568299093249857_8881420147539913905_n
あと4年後には3人に一人は65歳以上
皆が定年しちゃったら、一体だれが稼いでくれるのか?
どうやって支え合って生活していくか?
身体が不自由になった時、家族にみんながみんな支えてもらえるのか?
老人施設もいろんなタイプのものが増えて既存のイメージとは異なってきていますが
それでもみんながみんな施設に入りたいとは思っていないハズ

子どもに面倒みてもらうって、なんとなく思っていたら大間違い
自分は若いと思っていてもあ――――っという間に10年くらい経ってしまいますしね
130086275_3568299063249860_3396621095726321721_n
国も対策を立て、地方自治体と具体的施策を練っておられるらしい
この保障が日本にはあって、素晴らしい仕組みが存在するということも
昨日伺って、驚きました

自分が高齢になった時、どんな風に生きたいか?
それをきちんと考えて計画しないといけないですね
だれにも頼ることが出来なくても 守ってくれる仕組みもある
そう思うと、日本に産まれてきただけでも 前世に徳があると思えたりします

130732519_3568298463249920_5274533731348803104_n
いままで無頓着に生活してきて、地域と繋がるなんてイメージもできていなかったけれど
親も本当に高齢になってきたし、意識的に考え始めないといけないなぁと
ぼんやりと思っていました
例えば自分が70になった時、80になった時
強制されることなく自分の意思で行動し続けていけるか

42213395_1937733739639742_5685479042732523520_n
旦那がデザインしたなかで最も感銘を受けた本がこちら 
これは私にとって一つのバイブル

2015年にIN通信社で出版されたこの本は高い評価を受けています
44876473_1937733746306408_3607409569543749632_n
ジェロントロジーの世界的権威であるUSCデイビス校のジェラルド・C・デビソン教授は次のような定義を提示されておられるらしい

「ジェロントロジーは生涯にわたる人間の発達と加齢の研究。医学、心理学、社会学、生物学など、さまざまな専門家による研究と応用がなされている学際的な学問」

ここで示唆されるのは
社会と高齢者の新しいかかわり方
高齢者を高齢者の枠に閉じ込めるのではなく、同じ仲間の一員として加える
高齢者も自主的に社会に参加して対等な関係を構築していくシステムづくり

昨日、顧客様のお話を伺いながら、やはりこの新しい仕組みの構築は
新機軸 協働できる新しい視点で発展していくに違いないなあと感じたことです

例えば多くの高齢者は何らかの病気をかかえ、何らかの病的状態が出現しても
個人として元氣でいるかという視点が大事
病はあっても自分らしく生きていると感じられれば、その人の存在は健やかといえる

そう考えたら一昨年他界した舅もまさしく 死すまで健やか だったと断言できる
晩年にお義父さんがつぶやいた言葉が蘇る

それまでの病歴に基づいて 診察を受けた時、つい担当の医師の口が滑った

いつ死んでもおかしくない病歴ですね
今のお元気さ 信じられないほどです

当時 80代の半ばの舅は頭に来たぞとにっこりされておられた
舅は心臓の8時間にも及ぶ大動脈手術をうけ、弱るかと思ったら復活し、
80になって喉頭がんになり、声も失った

リハビリでは器用にマイクを使いこなし、機械的な音ではあるが十分聞き取れるようになった
同じ病気の20歳も若い60代の方が弱って引きこもりのような状態にあるときにも
お義父さんは ’ボクハ ウチュウジンダー’ などと言って励ましていたよう
なのでリハビリでは久保さんが来ると皆がやる気になっていいと歓迎されてたようです

大病してからの変化がすごかった
姑さんにも家族にも世話になっていてはいかん と思ったのか 

愛の力はスゴイ

大好きなお酒は一切やめて、姑さんと毎日歩き始めた
旦那に本格的なカメラとプリンターを買い与えられてからはますますお元気
毎日カメラを片手に歩き回る 万歩計は5000歩から1万歩 
5K~7キロくらい 
ちょっと歩きすぎじゃないの~と注意したことさえある
高齢、しかも障害者認定されたので、医療費はタダも多い 
申し訳ないからと通っている病院各所に撮った写真を額に入れて寄贈して
医師や看護婦や患者さんに喜んでもらっていた

病院に行くときは楽しいカードを配るみたいに患者さんに好きな写真を選んでもらっていたようだ
高齢の患者さんも多く とっても喜んでもらえていたみたい
158653122_3806434319436332_6615943477882457201_n

お義父さんをみてて学ぶことが本当に多かった


本の中で100歳以上でも元気な方のデータよりこんな結果が出たらしい
性格的な特徴として
男性は
ひょうひょうとしてマイペースで生きている人
凝り性でとことん追求したり、コレクションしたりする人

女性は
一家の中心として家族や周りの人のことを思いやり、
一生懸命世話する人

共通しているのは
依存心がなく
自分の人生を、どんなことが身に起こっても、肯定的に捉える人


そもそも長命は遺伝によるいわれていたけれど、遺伝的な要因は25%にすぎず
75%は環境要因であることが分かったらしい
環境要因とは ライフスタイル のこと

食事、健康、生きがい この3つの要因が決め手
つまり、毎日何を食べるか?
どんな運動をしているか?
何をするのが楽しみで
どんなふうに時間を使うのか? が大事


ライフスタイルは頑張れば今日からでも変えられる
つまりすべては自分の意思と努力による
ジェロントロジーは精緻な科学的な知見より、
一人ひとりが幸せな老後を迎えられるようなライフスタイルを
若い時から身に着けることを奨励する学問なのだそうです


夕日は朝日と同じように美しい
生きるほどに美しくなる 
全て自分次第

何歳になってもやり直しできるし、学び治せる
昨日伺った話から一層 感じることが多かったです
’そうするのが当たり前’は 己の我 で 相手の本意にあらず
往々にして今までの概念が邪魔することもありそうです
実際にお互いに幸せに生きていくためには 
そんな概念など消し去ってしまった方がよっぽど人生丸く収まりそうです

アーユルヴェーダでは目的として永久的な健康をめざす医療システムだけではない
予防、維持、若さの維持、若返り
生きている間に何ができるか
人生の哲学について
いつも幸福でいられるか
愛を伴って生きることが目的


インド独立の為に尽くされたガンジーの言葉からも

良きことはカタツムリのように
ゆっくり進む。

だから自分のためでなく
人々のために働く人は
いたずらに急がない。

なぜなら、人々が良きことを
受け入れるには、多くの時間が
必要なことを知っているからだ。

マハトマ・ガンジー 

サロンも店も持たず、広告も出さず、それでも少しずつ、少しずつ支持していただく方が増え、
笑顔が広がる環境にいつもありがたい気持ちでいっぱい

更にはいろんな示唆を与えてくださるご縁のある顧客様に心から感謝します

セルフケアするアーユルヴェーダヘナもキリも誰かにやってもらってすぐ改善するものではなく、
自らが実践し、自らが本当にその意味を理解されるまで少し時間がかかります

しかし、自らの身体で体感された方々は自らの生活習慣や食べるものが変わり、
生き方さえも見直すようになる

そのような変化を目の当たりにするようになり、ますます襟を正す思いです

知性とつながるサットバ的な生き方
余裕があり、リラックスした落ち着いた健康な心が、いつも共にあります


講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
http://ayure.jp/


243029417_4413148165431608_6806899047621423982_n


158348316_3806304332782664_7954358656436692521_n
旦那が装丁(ブックデザイン)した山野先生の本が書庫から出てきた
生涯現役だった日野原先生の推薦図書
(2012年にIN通信社で出版)

昨日完読して 改めてこれからの超高齢化社会に必要なが学問(ジェロントロジー)
考え方だなあと痛感

福祉美容の講習に通い、

これから日本が抱えることになる大きな問題についてもレクチャーがありました
130600227_3568298936583206_1995163625719476717_n
超高齢化に向けてまっしぐらな日本のこれから
130540246_3568299093249857_8881420147539913905_n
あと5年後には3人に一人は65歳以上
皆が定年しちゃったら、一体だれが稼いでくれるのか?
どうやって支え合って生活していくか?
身体が不自由になった時、家族にみんながみんな支えてもらえるのか?
老人施設もいろんなタイプのものが増えて既存のイメージとは異なってきていますが
それでもみんながみんな施設に入りたいとは思っていないハズ
自分は若いと思っていてもあ――――っという間に10年くらい経ってしまいますしね
130086275_3568299063249860_3396621095726321721_n
国も対策を立て、地方自治体と具体的施策を練っておられるらしい
130732519_3568298463249920_5274533731348803104_n
いままで無頓着に生活してきて、地域と繋がるなんてイメージもできていなかったけれど
親も本当に高齢になってきたし、意識的に考え始めないといけないなぁと
ぼんやりと思っていました
例えば自分が70になった時、80になった時
強制されることなく自分の意思で行動し続けていけるか

山野愛子先生は晩年 自分自身が動けなくなり、病院に入院され
病院で受ける美容サービス(洗髪など)に納得がいかなくて
美容福祉を重点的に教育するように遺言になさったそうです
42213395_1937733739639742_5685479042732523520_n
旦那がデザインしたなかで最も感銘を受けた本がこちら 
これは私にとって一つのバイブル

2015年にIN通信社で出版されたこの本は高い評価を受けています
44876473_1937733746306408_3607409569543749632_n
ジェロントロジーの世界的権威であるUSCデイビス校のジェラルド・C・デビソン教授は次のような定義を提示されておられるらしい

「ジェロントロジーは生涯にわたる人間の発達と加齢の研究。医学、心理学、社会学、生物学など、さまざまな専門家による研究と応用がなされている学際的な学問」

ここで示唆されるのは
社会と高齢者の新しいかかわり方
高齢者を高齢者の枠に閉じ込めるのではなく、同じ仲間の一員として加える
高齢者も自主的に社会に参加して対等な関係を構築していくシステムづくり

例えば多くの高齢者は何らかの病気をかかえ、何らかの病的状態が出現しても
個人として元氣でいるかという視点
病はあっても自分らしく生きていると感じられれば、その人の存在は健やかといえる

そう考えたら一昨年他界した舅もまさしく 死すまで健やか だったと断言できる
晩年にお義父さんがつぶやいた言葉が蘇る

それまでの病歴に基づいて 診察を受けた時、つい担当の医師の口が滑った

いつ死んでもおかしくない病歴ですね
今のお元気さ 信じられないほどです

当時 80代の半ばの舅は頭に来たぞとにっこりされておられた
舅は心臓の8時間にも及ぶ大動脈手術をうけ、弱るかと思ったら復活し、
80になって喉頭がんになり、声も失った

リハビリでは器用にマイクを使いこなし、機械的な音ではあるが十分聞き取れるようになった
同じ病気の20歳も若い60代の方が弱って引きこもりのような状態にあるときにも
お義父さんは ’ボクハ ウチュウジンダー’ などと言って励ましていたよう
なのでリハビリでは久保さんが来ると皆がやる気になっていいと歓迎されてたようです

大病してからの変化がすごかった
姑さんにも家族にも世話になっていてはいかん と思ったのか 

愛の力はスゴイ

大好きなお酒は一切やめて、姑さんと毎日歩き始めた
旦那に本格的なカメラとプリンターを買い与えられてからはますますお元気
毎日カメラを片手に歩き回る 万歩計は5000歩から1万歩 
5K~7キロくらい 
ちょっと歩きすぎじゃないの~と注意したことさえある
高齢、しかも障害者認定されたので、医療費はタダも多い 
申し訳ないからと通っている病院各所に撮った写真を額に入れて寄贈して
医師や看護婦や患者さんに喜んでもらっていた

病院に行くときは楽しいカードを配るみたいに患者さんに好きな写真を選んでもらっていたようだ
高齢の患者さんも多く とっても喜んでもらえていたみたい
158653122_3806434319436332_6615943477882457201_n

お義父さんをみてて学ぶことが本当に多かった


本の中で100歳以上でも元気な方のデータよりこんな結果が出たらしい
性格的な特徴として
男性は
ひょうひょうとしてマイペースで生きている人
凝り性でとことん追求したり、コレクションしたりする人

女性は
一家の中心として家族や周りの人のことを思いやり、
一生懸命世話する人

共通しているのは
依存心がなく
自分の人生を肯定的に捉える人


そもそも長命は遺伝によるいわれていたけれど、遺伝的な要因は25%にすぎず
75%は環境要因であることが分かったらしい
環境要因とは ライフスタイル のこと

食事、健康、生きがい この3つの要因が決め手
つまり、毎日何を食べるか?
どんな運動をしているか?
何をするのが楽しみでどんなふうに時間を使うのか? が大事

ライフスタイルは頑張れば今日からでも変えられる
つまりすべては自分の意思と努力による
ジェロントロジーは精緻な科学的な知見より、
一人ひとりが幸せな老後を迎えられるようなライフスタイルを若い時から身に着けることを奨励する学問なのだそうです

夕日は朝日と同じように美しい
生きるほどに美しくなる 
全て自分次第

アーユルヴェーダでは目的として永久的な健康をめざす医療システムだけではない
予防、維持、若さの維持、若返り
生きている間に何ができるか
人生の哲学について
いつも幸福でいられるか
愛を伴って生きることが目的


インド独立の為に尽くされたガンジーの言葉からも

良きことはカタツムリのように
ゆっくり進む。

だから自分のためでなく
人々のために働く人は
いたずらに急がない。

なぜなら、人々が良きことを
受け入れるには、多くの時間が
必要なことを知っているからだ。

マハトマ・ガンジー 

サロンも店も持たず、広告も出さず、それでも少しずつ、少しずつ支持していただく方が増え、笑顔が広がる環境にいつも感謝しています

セルフケアするアーユルヴェーダヘナもキリも誰かにやってもらってすぐ改善するものではなく、
自らが実践し、自らが本当にその意味を理解されるまで少し時間がかかります

しかし、自らの身体で体感された方々は自らの生活習慣や食べるものが変わり、生き方さえも見直すようになる
そのような変化を目の当たりにするようになり、ますます襟を正す思いです

知性とつながるサットバ的な生き方
余裕があり、リラックスした落ち着いた健康な心が、いつも共にあります


講習会や体験会、施術について、
また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
94594753_4087959224562487_7267662591336382464_o
http://ayure.jp/

楽しみにしている上馬場先生のアーユルヴェーダ講義
p1280x1280_0c217b7d

以前にもお伝えしていましたが、日本のアーユルヴェーダの第一人者である上馬塲和夫先生によるアーユルヴェーダ講座が中目黒にあるヨガスタジオOMAさん主催にて開講されます
生命の科学アーユルヴェーダを上馬塲先生の医師としての豊富なエビデンスや経験に基づいたお話を直接聞かせていただく貴重な機会でしたが、コロナ感染症の影響により
5月3日の回はオンライン講座となることが決まりました
また、
「新型コロナウィルス対策について」のお話を追加で伺えることになったそうです OMAさんのフェイスブックページより抜粋

詳細は下記をご覧ください。
また準備の都合上、
4月20日(月)〆切りとなるそうです
***************************

生命の科学アーユルヴェーダを上馬塲先生の医師としての豊富なエビデンスや経験に基づいたお話を直接聞かせていただく貴重な機会です。

≪講座要項≫
[日程]
全4回 (2日間)

5月3日(日) 
Zoomウェビナー(オンライン講座)に変更

[追加講座] 10:00~11:00 
「新型コロナウィルス対策について」
この講座は先生が現在取り組んでいらっしゃる新型コロナウィルス対策レポートを基にした最新の講座となります。

第1回 11:00~14:00
アーユルヴェーダの基礎(体質と体調、脈診の方法)

第2回 15:00~18:00
皮膚や肌など外からのアプローチ(実習含む)

前半は休憩時間も設ける予定です。
上馬塲先生は知識を惜しみ無く教えてくださいますため、時間の延長の可能性もございますので御了承ください。
長時間になりますので、ご都合に合わせて入退室してただいても構いません。

6月7日(日) 状況を鑑みて協議いたします。
第3回 13:00〜16:00
食やハーブなどの中からのアプローチ(実習含む)

第4回 17:00〜20:00
自分自身の生き方を考えるACP(アドバンス・ケア・プランニング)

会 場 予定
Yoga & Ayurveda OMA
東京都目黒区青葉台1-30-13 2階 中目黒駅より徒歩4分

※終了時間は延長する可能性がありますので、時間に余裕を持ってご参加ください。

[特典]
全4回受講にて以下の権利を得ることが可能です。

NPO法人日本アーユルヴェーダ協会 『生命の科学アーユルヴェーダコーディネーター』

NPO法人日本アーユルヴェーダ協会 『生命の科学アーユルヴェーダアドバイザー』 認定試験受講資格

[受講料]
全4回 2日間 20,000円
クレジットカード決済

[受講資格 ]
・OMAホームアーユルヴェーディスト講座受講済の方
・OMAアーユルヴェーダ基礎講座受講済の方
・アーユルヴェーダの基本を理解している方

*OMAさん主催の講座受講の方、またはアーユルヴェーダの基本が分かっている方限定ですが、
sanakuboで養成講座受講済みのセラピストの皆様やキリヨガ講師の方、
sanakuboの紹介で受け付けていただけるそうです

受講希望の方はお知らせくださいませ

[申込]
以下よりお申し込みください。 sanakuboより紹介の方は事前にお知らせしてお繋ぎします
https://coubic.com/omayoga/402801

↓講座のベースになる本です。こちらは任意でご用意ください。
「新版インドの生命科学 アーユルヴェーダ」
上馬塲和夫、西川眞知子著 農文協

[キャンセルポリシー ]
2日前まで1500円
1日前のキャンセルより100%

≪講師≫
上馬塲 和夫 (うえばば かずお)先生
医師・医学博士・温泉療法専門医

ハリウッド大学院大学教授、帝京平成大学東洋医学研究所客員教授、内閣府認証NPO日本アーユルヴェーダ協会理事長、一般財団法人東方医療振興財団理事長、一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会評議員、一般社団法人ユース・レジリエンス協会理事、一般社団法人ホリスティックケア協会理事長、一般社団法人健康保養地医療学研究機構代表理事、一般社団法人ホリスティックヘッドケア協会代表理事

[経歴]
1978年広島大学医学部卒業後、虎の門病院内科、北里研究所付属東洋医学総合研究所研究員、六本木クリニック院長を経て、1987年Vasant Lad氏の著作を翻訳し「現代に生きるアーユルヴェーダ」(平河出版)出版。1999年からは、富山県国際伝統医学センター次長、富山大学和漢医薬学総合研究所客員教授。2011年から帝京平成大学ヒューマンケア学部教授。2018年からは、六本木のハリウッド トータル・メディカルビューティ研究所所長として最先端技術を使いながら、トータル・マインドボディに対する健幸美を提供している。

日本温泉機構物理医学会認定温泉療法医、日本補完代替医療学会認定学識医、元日本統合医療学会認定統合医療指導医。

大学卒業以来40年間にわたり東西医学融合を研究した結論として、生命の科学としてのアーユルヴェーダやヨーガを、医療者だけでなく老若男女が、正に寺子屋などで学ぶことで、人々の健幸と平和に必要なことだと認識するようになる。

現在の活動の場は幅広く、日本アーユルヴェーダ・スクール、英国アーユルヴェーダ・カレッジなどの講師、金沢浦田クリニックや御殿場フジ虎ノ門整形外科病院、日本橋ライフサイエンスクリニックでの外来診療を行っている。

昨日、上馬場先生とのやり取り
時折、ヒントになる情報を頂戴したり、クライアントの状態についてご質問し、返答いただいたり、ありがたい限りです
93518037_2902678793145227_2275785823053938688_n
93142568_2902678783145228_7284147019415814144_n

アーユルヴェーダの基本的な捉え方について 
これからの時代 高齢化社会での幸せな生き方について
コロナ感染症で不安な今、生きる智慧を学べるチャンスだと感じています 
おそらく脈診を診ることで自らの身体の異変も感知可能なハズ
3本の指は身体のバランスを知る上でも重要であることを一昨年4月に行った上馬場先生の脈診の講座でも習い、昨年高知の石井先生とお会いして再認識
毎日のように自らでチェックするのが日常になりました
73161298_2524423934304050_5443198163743670272_n
3本の指を表層から少し押さえてみてください
この表層下の第2層で3指に感じる強さの関係が体内の様子を測る目安になる
男性は右手首 女性は左手首の脈を診ます
74373420_2524423960970714_569057396916224000_n
5本の指それぞれに 空、風、火、水、地の5大元素の役割がある
上馬場先生はこの脈診は偉い超能力をもった先生に15分程度診てもらって数万円払わなくても
いつ何時自らの身体に異変が生じないともわからないのだから
その初期から発見できるセルフチェックを身に着けることの重要性を提唱なさっておられます
この脈診を実践することで、アーユルヴェーダのドーシャ理論(自らのヴァ―タ、ピッタ、カッファバランス)が自身の身体に現れていることを理解できるから
あまりに早い脈だったら、1週間以内に倒れることだってありうる

73191304_2524423944304049_3795641648071835648_n
脈診だけで、ここまで分かってくるなら 偉い先生になれそう
73425106_2524424054304038_6241898880632356864_n

チェレンジしてみてください これも毎日の継続か? 
私自身この脈診についておさらいがしたいと思っています 
装置なども必要がなく、自らの指だけで異常を感知できるのか?
興味身心です

またセルフケアを日常行っていくことの意義も体系的に学べると思い、総おさらいできそうです

47375836_1988048564608259_788006557559291904_n
セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食 内側からのアプローチ方法
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体への外側からのケアについて
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 体質や体調など基礎を知り 呼吸法や
ヨガにつなげたい 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる

ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい

心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます
特に今、世間を不安に陥れている感染症予防も毎日の生活習慣をどのようにしていくか、何を大事に考えて生活すべきか、考える良いチャンスなのではないかと思われます


生きるを科学する 家庭でのアーユルヴェーダ 
P1380573
(ナツコ先生 目黒でキリヨガを開催したときの様子)
P1380124
セルフオイルマッサージ&キリもヨガとの併用
ヨガにて身体を伸ばし、ねじり、屈伸を加えながらの実践により、更なる効果が期待できます
キリで身体のお掃除 血管や管(スロータス)の流れをさらに良くしていきます

P1380122
温かいキリを感じながら呼吸しながらの心地よいキリ
P1380131
お顔も気持ちいい 
口、鼻、喉の通りを良くします 怖い感染症はシャットアウト

P1390668 (1)
首と腰同時に熱を加えても とっても緩みます

P1390673
お腹にキリで腸*リラックス

ハーブと熱のエネルギーがスッと入っていき、コリをとり、老廃物を流す力が強まります

ヨガ&キリによって体の調整
身体のお掃除 血管や管(スロータス)の流れをキリと併用することで実感していただけます
アーユルヴェーダの施術は蘇りの施術とも言われますが、まさに
続けることで効果が期待できます
ヨガにて実践されることにより、痛みや疲れ、浮腫みの改善につながり、アーサナーが楽になり、怪我することもなくヨガの上達を実感されます
このキリヨガを皆様が実践できるように、まずはヨガのインストラクターの皆様に知っていただくことから始めています

ヨガインストラクターの皆様は勉強家も多く、習得される内容も多岐にわたっていると聞いています
ヨガの習得にキリを加えたら更なる効果 本当に実感していただける


それぞれのヨガを体得極めたインストラクターの皆様にこのキリを一つの道具として使用していただくことはできないかと考え、提案したキリヨガ
今やフリーで働くインストラクターの方も多い ユニークなクラスになること請け合えます
あるいは働いていなくともインストラクターの資格をお持ちになっておられる方も多い
今スタジオで集まってヨガができなくて、ストレスをためておられるかたも多いかもしれません
ストップがかかっている今、立ち止まって更なる知識を身に着けるよいチャンスととらえることも可能です


P1350710
生きるを科学する(家庭でのアーユルヴェーダ) ヨガインストラクターコース

A:アーユルヴェーダ的生活習慣とヨガとの融合 

アーユルヴェーダの生活習慣 自然のサイクルについて 
チャクラと温熱(キリ) KIZHI 香りの効用について 
材料の理解 キリづくり                                   
以上2時間 1単位 
受講料 5000円(税込5400円)
注:キリセット3300円が含まれています
こちらのキリセットがセット価格となっています

P1350674
P1350516
キリスターターセット 3300円 税込3564円
キリ約60g×2個
キリ用オイル 80ml×1本
晒綿布×2枚(キリを包みかえたり、鍋に被せたり、体のオイルを拭いたりできます)
キリのセルフケア方法について実施方法や体の覚書シートなど入っています 
使用方法などこちらをご確認ください

http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52644450.html

B:キリヨガ実践方法 
講師: キリヨガインストラクター 
キリヨガ実践方法 基礎編 1時間 
キリヨガ実践方法 応用編 1時間                        
以上2時間 1単位
受講料 6000円(税込6480円)
カオリ先生のキリヨガ受講されたインストラクターの方は免除されます
それぞれのヨガのプロ技術にキリを道具として使えるようになります

C:アーユルヴェーダアビアンガ&キリ セルフケア講座 
セルフケア方法の理解と体感 
キリによる温熱ケア アーユルヴェーダを知る一つの近道     
以上3時間 1単位
約3時間 90分の全身施術込み ご予約にて承ります
費用25000円 (税込27000円)

A,B,Cの3単位取得 
南インドジグマハーバル認定のキリヨガインストラクターのディプロマ進呈
 
自ら体得されておられるプロとしてのヨガの知識や実践にキリを道具として使用可能 
使用するキリ、キリオイル、コールドプレス天然白ごまオイル、ハーブオイルの業務用卸 始動
スケジュールの都合などで、A,B,Cはどの順番で取得されても有効
注 キリヨガ開催日には一般の方も参加いただけます
ご自宅でのセルフケアの方法が体得できます


A講習とB講習のキリヨガ同時開催や個人的にA講習とC講習を同時講習も可能
詳しくはお問合せください
コロナ感染症が終息したら、早期に講習も再開したいと計画しています
身体の不具合調整する有能なキリ 
そもそも毎日の生活習慣になっているヨガとの融合で更なる効果を発揮します
自らの消化力に応じた バランスの良い食事 
代謝して排泄する大事さ
より活力を増すためのヨガや運動の意味
それらは自然の営みと同じく、身体のなかで すべて繋がっています
キリ温熱リラクゼーションと ヨガは本当にすばらしい相性です

ピクチャ 24サナクボにて養成講座を受けられたセラピストの皆様もキリヨガに興味を持たれておられるヨガのインストラクターの皆様も生活と仕事の中での自らの立ち位置をさらに自覚することになると思われます
クライアントに独りよがりではなく、より的確なアドバイスができるようにもなるかもしれない
また、ヨガとアーユルヴェーダ的生活習慣や健幸な生き方の道程を感じるチャンス
お国から10万円頂戴したら、そのうち2万円を自己投資してもいいですね
せっかくだから良いお金の使い方をしたいものです

個人の自立を目指すセルフケア’生きる力’自ら守って健やかに
どうぞこの機会をお役立てください

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい


89656816_2813685258711248_6445532170718019584_n
昨日山野美容専門学校通信課の卒業式
最終学歴が変わりました❣️
3年働きながら、よく続けて来られたと、一緒に頑張ってきたクラスメイトや家族に、
さらには個性豊かな教師や講師の皆様に心から感謝です

通信に通われる方、本当にいろんな方がいて、仕事しながらはもちろんですが、子育てしながらとか、介護しながらとか
3年の間に妊娠して、結婚して、出産して、子育てされているかたもいたし
家族の介護 お父様、お母さま診ておられる方もいた
高校の1年から3年まで夏休みと春休みにスクーリングに参加するクラスメイトもいました
つまりクラスメイトには高校生もいて、16から18歳になる成長期をご一緒した
頭が良い❗️高校卒業と同時に免許があれば、閉店後に練習しなくて良くなる♪
ただ、高校生は実技過程の600時間に満たないので、違うシステムなのかな?
少し延長されて、美容師の受験資格を持つのだと思われます
また稼業が美容室 お父様が病気になられて、兄弟3人でじゃんけん負けたから通っておられる方もいたり
遊びたい盛りに学んだり、睡眠時間や収入を削って、

必死に頑張っておられる皆様にとっても励まされました

とにかく世代を超えて、

美容を志すいろんな職種の方と一緒に学び、切磋琢磨できたことが何よりの財産になった氣がしています

89665023_2813685275377913_221099646473207808_n
山野愛子ジェーン先生 から手渡された卒業証書
この3年は本当に過酷でしたが、とても楽しく挑戦できた
それは常識でしょう と思われるような身体の構造や 皮膚構造
頭髪ケアの仕組みなど 知らないことがいっぱいあった

87464227_2813685262044581_3973047819148722176_n

美容に携わって行く意味もこの3年で大きく変わり、挑戦して良かったと痛感してます

しかしこれは 関所をただパスしただけ
これから大きな峠を越えていかないといけないと 身が引き締まる想いです
89388784_2813685272044580_6767177581411172352_o

久しぶりに歌った君が代や仰げば尊し 歌わずにハミングでした ♬

大きく開いた席に座り、卒業パーティも取りやめ
パーティがあったから参加したのにね😢

今年の通信の卒業生は84名だったそうですが、参加を取りやめた方も多いようでした
40人くらいしか参加されていなかった
日本全国あらゆる今年の卒業生 は本当に可哀想です


ささやかでしたが、懇意にしてた仲間と代々木駅 徒歩3分にあるグリーンスポットでお祝いしました
89619997_2813685388711235_6140160180656013312_n
実家の割烹料理店を手伝いながら 洋食に興味を覚え、渡仏されたシェフのつくる料理は本当に美味しかった
フランス・イタリア・スペイン と修行を重ね
帰国後、和のうまみを残し京野菜を沢山使い
<京・仏・伊・旬菜料理>を確立されたそうです 
89432805_2813685358711238_233297761615740928_n
創業1974年 45年以上続く名店はこのご時世でも 満員になっておりましたよ
本当に愛されてるお店 少なからずではなく、多からず影響はあるでしょうけれど、どんなことがあっても変わらぬサービスで乗り越えられるんだと感じました

89706550_2813685368711237_1623721598957649920_n

ソウルメイトに出会えて本当に良かった
みんなそれぞれ本当によく頑張られました 
私は自宅が学校まで約15分 近くなので救われていましたが、皆様片道1時間30分以上の通学
20K近い荷物を抱えて通うのは本当に過酷をきわめていました
へこたれずに頑張る姿にどれだけ励まされていたかしれません
ありがとうございます

通信では教本が月に2度ほど送られて来て、勉強しテスト形式の問題を送るシステム
後半にはこんな本も配本されてきました
89540168_2815336355212805_5577575952289890304_n
道徳のような本 
通信生は勝手に読んでねみたいに送られてきただけですが、普通科の学生は道徳のような授業もあったのかな?

そこにはこんな智慧が掲載されていました
89352827_2815336331879474_6608862673108992000_n
これからもさらに修行 繰り返し努力します
89611782_2815336345212806_6257911321870729216_n
方法は一つではないし 自分に合うやり方を考えればいい
89690840_2815336348546139_1769488631455547392_n
これからもまず1歩 行動すること
89355553_2815336471879460_5367509058892857344_n
本当ですね
89549267_2815336461879461_2274257927093092352_n
生活習慣病 っていい名前をつけたなぁと思います
毎日の生活の中で必要なこと 
大事に思っていることをこれからもコツコツお伝えしていけたらと考えています


健やかに 幸せに 暮らす習慣は まさしくまずは自分の為に 
そして家族の為に さらには関わる全ての皆様の為に
少しの変化が人生後半にもたらす影響の大きさを感じています
これからもどうぞよろしくお願いします

アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップもご利用下さいませ


89536656_2815336481879459_8643142420684341248_n
今日は昨日とうって変わっていい天気
施術用の大きなブランケットもマスクも良く乾きそうです


先週末参加した代替医療先進国から実践方法を学ぶ講習会 
アーユルヴェーダ学会理事の田端先生のお話から無意識下での不安や痛みを取り除く方法について
覚書のために自らの為に残しておきたい

口では健康になりたい、幸せになりたいと言っていても無意識の奥では不健康でいるメリットや幸せでないことによるメリットが無意識に存在していることがあるそうです
心や体が欲することと逆のことをしてしまう状態
75341296_2550848228328287_4205891022900690944_n
これは自分のなかで混乱が起こっているということ
75550488_2550848234994953_9182734443574460416_n
以前、シヴァジャパンで習ったアーユルヴェーダの講座にて
MINDには3つの種類があることを学んだ


1 Sattva サットバ

知性とつながっている いつもリラックスして落ち着いている 健康な心

2 Rajas ラジャス

心が乱れていて混乱している リッラクスできない不健全な状態
例えば 食べながらスマホ
例えば ジムでランニングしながらテレビ見て耳からは音楽
何に集中すべきか混乱してしまう 食べるのか 走るのか 見るのか 聞くのか
そんな状態を続けていると正しくないものが正しく見えてしまうようになる
そのまま受けとれないので不健全になる
欲望の赴くまま立ち止まれないので、決して落ち着かない心の状態
現代日本はラジャスティックかも!

3 Tamas タマス
無知におおわれている
何をしたらいいか分からない 何をしたいかわからない
混乱していて何をしているかわからない

心がサトビックになるとおのずと知性が働くようになる
サトビックなMindにならないかぎり永遠の幸せにはならない
(たとえば美味しいご飯を食べた 服を買ったなどは欲望を満たしただけの一時的な幸せ)

75266185_2550848241661619_5948472547535224832_n
不健康な人は心が左の状態 サットバがラジャスとタマスに挟み撃ちにあっている
健康な人は右側 自然に本能と繋がっている
そもそも皆、命を守る智慧をもっているが、アクセスできずブロックされると病気になる
思い込みの理解と解除(アフォーメーション 手放すこと)が必要
思考パターンを変えていくことが大事なのです
74241432_2550848268328283_5285989518757855232_n
70712214_2550848328328277_7546427873179992064_n
感覚をまず開くことが大事

76726045_2550848338328276_1292416222700240896_n

身体の不思議 潜在意識について 鍼灸師の近田先生に教わった
意識と身体の関係。誘導瞑想。筋肉反射検査(氣ネシオロジー、Oリング)など体験しながら学んだことにつながりました
71885802_2470831529663291_813118385230446592_n
身体の仕組みからいうと 意識が病気やケガを 呼ぶらしい
つまり身体と心に遮断が起きていると周波数が乱れ、イライラしたり 地に足がつかないようになったり(グラウンディングしていない) 心臓バクバクしたり いろんな神経誤作動したり

さらには潜在意識が身体をつくったり、波動をつくったりしているようだ

7歳ぐらいには顕在意識潜在意識のフィルターができるらしい(考える感じるの違いが曖昧になる)
産まれた瞬間は潜在意識 量子100%なのに
それから浴びせられる言葉や関わる人や、環境や食べ物などでひずみが生まれてくる
このひずみを埋めていく、解消していくのが人生。

しかしなかなか解消できなくて、あるいは誤った知性の使い方をしてしまって
潜在意識の感情や感覚を受け入れないとケガや病気のサインを出されたり、自分だけでなく他者にも影響を及ぼすそうです
71679543_2470856429660801_1208913983927484416_n
感情がそれぞれの臓器に影響を及ぼす危険  怖いですね

意識は3層に分かれているそうです

顕在意識
潜在意識
超意識


顕在意識だとすると潜在意識は子どもみたいなもの と近田先生に教わった
私自身謎が解けたようなおもいでした
母が子どもに対してダメ出しばかりしていたらどうなるか?
あるいは先回りして母が都合のよいように全部支配してしまったらどうなるか?
自分が無くなってしまいます
さらには超意識ともいえる 第6感など開かない
直観力など冴えないままになりますよね

心と身体はつながっているから、心のブロックあるなら身体のケアをすると良い
心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます
71754744_2468940646519046_7543909420321734656_n
この時、筋肉反射検査(Oリング)を実践にて私にとって良い食べ物はなにか?
同じ力でしっかりと指をつないでいるのに ビールは容易に外れてしまい
味噌汁はしっかりと繋がったままでした
心(エゴ)の誤作動は誰にだってあります
74674996_2550848341661609_8950514778879557632_n

誤作動しないための生活習慣

74835941_2550848351661608_1756485540657496064_n
75371731_2550848441661599_198612400302194688_n
75360993_2550848458328264_5667288181196718080_n
75557555_2550848434994933_3795373118126555136_n
75481722_2550848444994932_2547274133218000896_n
苦しさと向き合うこと
71182175_2550848568328253_1503761019191689216_n
これはなかなか難しい課題だなぁ
74880668_2550848564994920_4869442205749608448_n
ひとは
見る(視覚) 
聴く(聴覚) 
香る(嗅覚) 
味わう(味覚) 
触れる(触覚)

という五感で世界を感じています

以前、アーユルヴェーダで習い、感銘を受けたことの一つに目や耳、肌でキャッチした情報はすぐさま脳に伝えられ、感情や考え方に影響し、
私たちの行動一つひとつの動機づけしているということでした

降り始めの雨の匂いに渇きを潤すような喜びを感じたり、
肌をなでる秋の風に、心の奥深くから熟していくような嬉しさを覚えたり
そんな瞬間に’生きてる’といることを実感できる

普段あらたまって感じることの少ない、でもきっと生きる上で大切な五感は自分らしく居られるためのアンテナなのですね
この五感を開く力が、忙しすぎる日常の中では本当に弱まってしまう気がしています
毎日の暮らしのなかで感じることに意味があると考えます
生きる喜びを感じること
どうやったら研ぎ澄ますことができるか?

五感(目、耳、口、鼻、肌)から入ってくるものはすべて食べ物と考える
綺麗な景色やアートを見る 
心が穏やかになるような、魂に響くような音楽を聴く
新鮮なものを食べる
アロマや自然の香りをかぐ
肌に優しい生地やサイズ感のものを身に着けるなど

五感から入ってくるものは食べ物だとするときちんと消化されなければいけない
五感から入ったものが心の中に未消化物(アーマ=毒素)として残ってしまうのは危険
悲惨な情報を目にする 
不機嫌な顔を見る 
怒りのこもった声を聞く 
添加物いっぱいのものを食べる 
嫌なにおいをかぐ 
満員電車で肌に触れる

身体のアーマ(毒素)よりも心のアーマ(毒素)のほうがもっと危険
なぜなら心のアーマが溜まってしまうと知性の働きが止まるから
脳の働きがにぶる 心の’下痢’がおきる

潔癖症 強迫性障害 スマホが離せない ゲームが辞められない

思考が止まる 外に出たくない 何もしたくない 決断できない
心のアーマがたまると 知性が働かなくなるのです

そうならないための処方箋
74515502_2550848554994921_5317909926155124736_n
74634669_2550848574994919_4200963892253294592_n
田端先生は診療内科などでも働かれておられますが、今日帰ったら靴箱の整理をしてみましょう
などの処方箋を伝えるそうです

物をためると心が重くなることをご存知でしょうか?

蓮村誠先生が書かれた ’毒を出す生活 ためる生活’を読んで納得
’そのうち使うかもしれないから’とか’とりあえずとっておいて後で整理しよう’とか
そんなふうにものをため込んでいると、心のタマスがどんどん増えていくそうです
タマスは不活発性、停滞、怠惰、執着 を意味する心の質
過剰になると鬱的な状態が強くなってしまうそうです

この本にはこう書かれています
以下抜粋
人の成長の基本は、変化することです
そして変化とは、古いものを捨てて、新しいものを手にするということ。これができないと、人は幸せになることができません。
中略
植物は、種という状態を捨てて、芽を出します。種は土の中にいて守られていますが、その状態を捨てていくから、芽になることができるのです。
より自分が快適なこと、しあわせなことを手に入れる第一歩は、捨てることです。
それは’もの’である場合もあります。’人間関係’や’状態’’環境’である場合もあります。
 鬱気味でタマスが増しているときには、変化を避ける気持ちが強まっています。
現状に慣れてしまって居心地よく感じたり、変化することに恐れをもったりします。
 でも決意をして古いものを手放していけば、必ず新たなものを手にすることができます。
そして一歩前進した自分が、以前より快適で幸福になっていることを実感できるはずです

そうです 長い間しまったままで使わないものは、思い切って処分しましょう
捨てる、欲しい人にあげる、少し手を入れてリユースするなど、、
身の回りのものを手放すことは決して物を粗末にすることではない
処分する作業を行うと本当に自分にとって必要なものとそうでないものがハッキリとします
また、自分の成長にとって大事な環境かそうでないかもハッキリしてくる
そうなれば、無駄なものを買ったり、無駄な時間を過ごしたりすることも自然と減ってくる
大事な時間とお金 自分が主役となって知性を働かせた使い方ができるようになる
知性とつながるサットバ的な生き方は、まず靴箱の整理から
74533372_2550848684994908_8160433734936428544_n
難しい
72983077_2550848698328240_7050751512934350848_n
さらに難しい もっと先につながるときがくるかな?
アートマ 大我と繋がる
75226341_2550848711661572_4526629297846222848_n
ストレスの緩和 我が家は花や植物に囲まれる生活を大事にしてます
75603946_2550997831646660_1394443428514758656_n
75285843_2550997848313325_5208909286884769792_n
70306920_2550997824979994_4111739103479857152_n

これはストレスの多い毎日の緩和につながっているようです
74218972_2550997841646659_6845732563319783424_n
玄関先もいつも氣に満ちている
ガーデニングが唯一の趣味かもしれません
75233509_2550997991646644_6613588597423472640_n
73409325_2550848701661573_3198624692663484416_n

75282242_2550848824994894_5182411765324972032_n
睡眠 魂に栄養 自らの魂に戻る
これ案外 守るのが難しいんですが、
8月の美容学校のスクーリング中 きっかり11時に寝て、5時に起きる生活していた時
猛暑だったし、あんなにハードな毎日だったのに とっても調子が良かった
本当に小学生の生活習慣守りましょう ではないですが
早寝早起きが最も身心に効くかもしれないと実感しました
75540277_2550848821661561_8994853083485831168_n
何物にも執着しない 
良く生きることは よりよい自分らしい死につながっていく
75285802_2550848841661559_7801686236371877888_n

深く深呼吸してリッラクス

瞑想 細胞を若返らせる
74285904_2550848834994893_847279408346562560_n

どうでもいい悪いに振り回されない 紐付けない 受け入れること
もっと学んだり、経験を積んでいくとでこの意味も一層理解が深まるかもしれません
これから先がさらに楽しみです
出来ることから始めてみましょう

健幸生活実践 ’自分と繋がる呼吸法’ 只今ご予約中です


呼吸にて 気を取り込むということの重要性
自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは自然の営みと同じく、身体のなかで すべて繋がっています
今回学んだことも皆様にシェアしたいと考えています

キリ温熱リラクゼーションと 積極的にとる休息のヨガ 
何より食の重要性についてもお知らせしたいと考えております

11月17日(日)ワークショップ開催します
詳しくは下記にて確認くださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/56023989.html

ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア 毎日の食についてのご提案
’生きる力’自ら守って健やかに
sanakuboでは安心してケアができるようにいつでもご案内が可能です

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
セルフケアするためのキリや天然オイルなどすべて取り扱っております

  
74602151_2551001818312928_4509967783970209792_n
東京いい天気 秋の深まりを感じます 素敵な週末お過ごしくださいませ

昨日より参加している勉強会
73352308_2538280282918415_4439061786628456448_n

All life on earth depends upon our success
ハルペン先生が冒頭で掲げられたメッセージにまず驚きました
地球上の命の存続は私たちの成功次第

個人個人が健康で幸せでないと 地球も病になってしまう
なぜなら、みんな繋がっているから

身体と心と意識がつながっていてこそ健康 幸福感が生まれる
個人がまず調和を取り戻さなければいけない
その一人一人の個人がつながって沢山できてくると地球も元気になる

今までそんな発想をもって取り組んではいませんでした
でも100年に1度の大雨とか 世界中で起こっている自然災害に
分離的な発想ではなくて 調和を目指す生き方をしないと本当に危機感があるよと
ドカンと大きなメッセージをいただいて身が引き締まる思いがしました
今まで自然は完璧で 自然と人間は同じだから、不自然な生き方をしていると不健康になるよと案内していた

宇宙と自然とにつながっている当たり前の感覚は身体も同様

自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように過ごす重要性
22492002_1509431445803309_3574587240090644857_n
人間が生きてく仕組み
息を吸って→吐いて→食べて→出す
とってもシンプル

呼吸し酸素たっぷり、血液により身体の隅々まで循環させ、栄養満点の食事により消化吸収
未消化物(アーマ)を身体に残さない
アーマは食だけではない、ストレスなど、心に溜まるアーマこそ厄介ですね
自然との調和を乱さないことがやはりなにより大事な理由はそこにあります

でもこれは人間から見た視点ではなく、双方向なんだ
昨日気づいて、びっくり

*多国籍企業によって私たちは救われない
*幸福でいることは一人一人の責任であり、私たちの内面に起きていることの反映
*世界中、アーユルヴェーダのカウンセラーやアーユルヴェーダ医師が必要とされている
*アーユルヴェーダはヨーガの姉妹科学であり、本質は同じである
この2つを合わせて、肉体、心、そして個人の意識を癒し、完全性と意識を回復させる道である
個人の意識が変容しない限り、癒しは一時的なものにとどまってしまう


これから必要とされること
*アーユルヴェーダの伝え方を今の時代と文化に合うようにアップデートさせる
*原理主義を避ける
*完璧じゃないと始められないと思わないように
*法的な限界ギリギリなところまで押す(グレーゾーンに踏み入る)
*やりながら学ぶ姿勢を保つ
*最も需要なことを心に止める 根治治療

目から鱗のお話をいろいろ聞けて幸運だ
セラピストは予防医学 でも身体に触れるということは医師はできないから素晴らしいとアーユルヴェーダ医師のメッセージに驚きました
現場で活躍されるアーユルヴェーダ医師もいろんな問題に直面されておられるようです

アーユルヴェーダを医療として捉えていくか、ライフスタイルとして捉えていくか、それぞれのスタンスは違いますが、ハルペン先生がお話されておられたように調和と健康を目指していることはみんな一緒
それは参加されておられる皆様の真剣さからも窺えました

今日も楽しみ
学んだことはできることから取り組んでいきたいと思っています
早速ワークショップでも提案しよう


呼吸法とキリそして毎日の食の改善方法
についてより深めて学びたい
健幸生活実践 ’自分と繋がる呼吸法’ 只今ご予約中です

呼吸にて 気を取り込むということの重要性
自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは自然の営みと同じく、身体のなかで すべて繋がっています

キリ温熱リラクゼーションと 積極的にとる休息のヨガ
11月17日(日)ワークショップ開催します

詳しくは下記にて確認くださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/56023989.html


ご予約の方にお振込み先や場所をご案内させていただきます

ピクチャ 24

SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ
スパイス、パンケーキ作りに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています


74674495_2549040728509037_4793557589692514304_o
沢山の智慧を頂戴しました
75636025_2549040685175708_496860950880583680_n
志を同じくする皆様と共に学べて幸せ

67620431_2365784110168034_2449498764637896704_n
アロエピュアパウダーが再入荷してので、あの感動をもう一度再確認
紅茶(ブラックティー)にヘナに対して10%注入
67544414_2365784216834690_1716238196695629824_n
沸かしながら抽出
67791676_2365784193501359_6075860525915308032_n
モクモクとアロエパワーの魔法をかける
67467888_2365784183501360_887857804092637184_n
篩にかけたヘナに入れます
やっぱり色味が褪めたようなブラウン これで色味が落ち着く
67349930_2365784290168016_6139899841213366272_n
ハイビスカスオイルをたっぷりと大匙1杯以上いれる
68544927_2365784336834678_7180126330300661760_n
こーんなにトロトロのヘナ液
67604442_2365784410168004_5963293612090327040_n
塗布したら生え際もしっかり色がはいるようにティッシュで押さえる
ヘナの黒い汗が落ちるのも防ぎます
67746289_2365815440164901_7411454454274195456_n
スーパーの袋はケープで使った後はラップにもなる
67469430_2365784516834660_5704354831292956672_n
明けて今朝 やっぱり素晴らしい仕上がりになります
1週間前にインディゴ 
67348700_2354165057996606_7473761776765501440_n

















ヘナを全頭にきちんとすることによって、頭髪勢いよく元気になりました
ヘナとインディゴの関係が良くわかる
ヘナによって艶やかに元気になる頭髪に本当に嬉しくなります
また、なんといってもアロエパウダーを入れると頭皮がとっても心地いい
潤うのを感じていただけます
67717310_2365784633501315_8089266899935821824_n

分け目もこのとおり

67766677_2365784640167981_2290915867556315136_n

1週間前のインディゴはこんな感じで分け目だけ実施
67802517_2353915978021514_5846953951747899392_n
外側から白髪によりヘナで赤色が気になるところ
すなわち、分け目と生え際だけにインディゴ塗布
67664027_2353915968021515_3281906646858596352_n
白髪気になる、前頭あたり、もみ上げ当たりまで こんな感じに塗布
毛先まではしません
もう暑いのでケープさえ巻かずにたった5分でできますよ
67402024_2353915951354850_8781273838848573440_n
ビニールキャップをふわっと被るだけです(前頭と耳まで)
50分して流す

塗布前
67316968_2353916021354843_1287345807648882688_n
塗布後
67581209_2353916068021505_5096896595639664640_n
引き伸ばして良く見てもらうと分かりますが、白髪の部分赤かったところグリーンになっています
この後10日以内(白髪が出てこないうちに)ヘナを全頭に実施して、とても元気に落ち着いた
インディゴの実践方法は下記を確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55636728.html

実は頭頂と額しかインディゴしなかたので ほかの部分はこんな感じ
67530543_2365784283501350_8704413758409146368_n
それも今朝ヘナ後
67544616_2365784666834645_1020099933035823104_n
落ち着いた色味になりました

私自身ヘナとインディゴを一日で一緒にはしていません

まずヘナ全頭しっかりしたら
3週間後に部分ヘナ 白髪が気になるところだけ
そのあと2週間後に全頭ヘナにするか、もし色味が気になったら簡単インディゴ
つまり、インディゴは2、3か月に1度でOK
そのサイクルが私のヘナ&インディゴの実践方法となっています

P1390605
ヘナ100g 1700円 税込1836円

インドソジャット地方で収穫される元気なヘナ 

ヘナは’髪の栄養’’髪の食べ物’なのです 化学変化なんかおこさない
ソジャット産のヘナは 髪を強くする ローソン という成分が世界中のどこの産地よりも多く含まれています

本物のヘナ 本式の実践方法にて 頭髪を本当に元気にします


その効果は大きくは3つ
➀抗酸化作用 老いない力 さびない枯れない頭髪に
➁紫外線防止 老わない力 大事な頭部を守ります
③自律神経を安定させる 若返りの力
溜まった毒素(アーマ)を排出しながら同時に血行を促す
髪と頭に続くお顔、首など肌に必要な酸素と栄養を送ります

髪の健康だけでなく、気になる顔や首のハリ、艶感も変化します 
頭とお顔はつながっていますので、お顔まわりのオーラまで変化します
つまり気がとおる 頭が息をし始めます

必ずアーユルヴェーダ式で実践が必須
これはあくまでも
ヘナの効果だから
ソジャット産のヘナはどんどん髪の深部に浸透してゆきます
自律神経の薬草でもあるので、更年期にも効果的と言われています
3000年の伝統である本物のアーユルベーダーヘナは素晴らしい
50739490_2069487739797674_1006460968034631680_n
インディゴは 補色の役割 を果たすだけ
白髪にヘナが入って
赤くなる 毎日頭を洗ったり、夏は汗かいたりして色が褪せてくる
その赤い色が嫌なら補色するのに必要なだけです
ですから、ヘナとインディゴを混ぜて1時間くらいで実施するヘナですと、せっかくのヘナの効果が台無しになる
効果を打ち消してしまって、内側から輝くような豊かで元気な頭髪にはなりません

ヘナでまず約2時間塗布するとオレンジの下敷きができる 栄養もいきわたる 
そのオレンジの下敷きの上にインディゴを約1時間塗布して ブラウンカラーの頭髪に変わります
塗布方法、塗布実施のサイクルについてはその方の白髪の具合、頭髪の色味、固さなどでも千差万別

インディゴは色味の調整
補色の為に実施することの理解が必要
100人いたら100人のインディゴが必要です
41106083_1878420955571021_1256546081773191168_n
インディゴは白髪の量や髪質などで実践が異なります
白髪約3割の私の実施方法は①+③の合わせ技
インディゴは白髪の色味が気になる2、3か月ごと
白髪が少ないなら、する必要はなく、
白髪2割くらいなら、表面にだけ半年で1回くらいでいいのです

80代のヘナ&インディゴ実践方法は姑の例を参考になさってください
いつまでも蘇る頭髪ケアを継続いただけます
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55623858.html

インディゴの注意点は大きくは3つ
①厚み 
細くて猫っけのような方、薄くインディゴを伸ばしても大丈夫
太くて、固い頭髪の方に同様に塗布しても、綺麗には染まらない原理
インディゴは補色 ヘナの分子と同じ量のインディゴの分子が必要

②粘り
インディゴをヘナに乗せる 粘りがないとツルっと滑る
卵を入れたり、アレルギーに配慮して増粘剤にグアガム(マメ科)キサンタンガム(イネ科)を入れるのも
きちんと滑らずに乗せるためなのです
またインディゴ塗布する前にたっぷりのハイビスカスオイルで浸すのは乾燥防止もありますが、ひとえにインディゴを乗せるため
ヘナとインディゴの接着剤と思ってきちんとハイビスカスオイルを塗布しておかないとインディゴ滑って、乗りません

③放置時間
明るめマックス ヘナ:インディゴ=1:1 1時間
暗めマックス  ヘナ:インディゴ=1:4 50分 今回は50分置きました
インディゴ約7割で実施は短髪の男性 頭髪も固いような方
通常なら1:2が妥当です
今回は用心して1:3で作りました
厚みが足らなかったり、均一に乗せることが出来なくて、ところどころ赤く残ってしまうことがある
40分くらいして頭を開けてみて、赤いところ残っていたら、そこのインディゴの塗布液を除いて(そこのインディゴの分子が足らないところ何時間置いておいても赤いまま)100%のインディゴは本当にピンポイントで10分
これで綺麗に仕上がります



■■天然ブラウンヘナなどありません。ブラウンへナの邪道性、無責任さ,ジグマハーバルはインディゴとヘナを混ぜて販売することには大反対しています。インデイxゴはあくまでも色を変える補助として時間を守り、できれば卵やヘナを混ぜて肌に優しくし、二回目のヘナのレッドを変色させたいときに使用します。奥が深い勉強すべきハーブです。
■■

■■ マクバールヘナのポリシー ■■

■■ ヘナと日本人 ■■
 


それぞれにリンクがはってありますので、なぜ天然100パーセントのヘナが大事かそして正しいアーユルヴェーダ式のインディゴ実施方法が大事なのか今一度ご確認くださいませ

インディゴでの補色方法についてよくわかってくると、ヘナについてさらに理解が進み、改めて健康な髪の大切さを実感していただけます
P1380925
天然インディゴ 100g 2000円 税込2160円

お家ヘナ実践される方が増え、補色の為のインディゴのご注文も本当に多くなってきました
健康な頭髪を維持するためにどうぞ正しいアーユルヴェーダ式の実践を継続してくださいませ


アロエパウダーは保湿の効果あり
特に縮毛で困っておられる方、お試しいただきたいと思います
しっとりと潤い、縮毛も矯正されるのを感じます
アロエpowerで頭皮更生力もあるに違いない 
頭皮がとっても気持ちいいのを実感していただけます
なんだかとてもしっとりして 落ち着く色味にも感動していただけます
dcf00b84225cc056568a27115ae06381
アロエベラ ピュア パウダー 
50g 
800円(税込864円)

内容量:50G
原産国:インド ラジャスターン 
アロエベラの100%パウダーです。

稲垣先生よりアドバイス
デリーのプラントピュアではこのような使い方をお勧めしています、

実はアムラパウダーやシカカイパウダーは現代人の髪に強すぎるかもしれません。
かなりしっかりとした使用感です ちょっとごわつくかもしれない
髪質によってまた体感が違うと思われます
インドのデリーの女性の髪をコンサルタントしながら本当にそう思います。
強すぎる日光、大気汚染、一度でもケミカルを使用した頭髪はどんどん抜け毛が加速されています。
ビタミンCの効果で地肌や髪をこの夏の乾燥に備え守りたい。冬に抜け毛を少なくしたい。
そんなご要望にお応えします

〈使用方法〉
1.買い込んだシャンプーを捨てられない。
5%ほど、つまり200mlシャンプーであれば10g、そのまま紙などを折り粉まま
ボトルの口から入れます。割り箸などで軽くかき混ぜます。そのまま一週間くらい置くとアロエベラのエキスがシャンプー溶剤に溶け込みます。

2.コンデショナーに10%までを粉投入。
アロエベラパウダー5%、ハイビスカスパウダー5%でもお好みで。

3.ヘナに10%までアユールHオイルとともにより髪に艶とハリを
ハイビスカスパウダーもアロエベラパウダーも日本では雑貨での販売です

ハイビスカスパウダーも再入荷しています
髪のコシがない方、猫っ毛、細い髪の方、頭髪がしっかりするのを感じていただけます
c9b2ad275409090c9e74cd13962cd398
ハイビスカス 原種 赤 ピュアパウダー 
50g 900円(税込972円)

内容量:50G
原産国:インド ラジャスターン 
原種にこだわったハイビスカス赤花パウダーです。

ハイビスカスパウダー塗布の様子 アロエパウダーとの違いについては下記を確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55565258.html
長年愛用頂いている顧客様は両方を5%づついれて使ってとってもいいと言われていました
自らの頭髪でどんな使い方がイイかどうぞ検証してくださいませ

sanakuboではいつでもヘナ講習&体験を承っております

66682640_2325278920885220_7498391382688530432_n

アーユルヴェーダヘナ体験し、自ら実践できるうように学んでいただく
ヘナ講習のみなら 3240円 体験込みで6480円 フォロー研修は5400円
長い待ち時間には下記をお選びください
ヘナしながらのキリは至福のリラクゼーション
頭の通りもよくなり、身体の通りも良くします
A マルマセラピー40分 3000円 サービス価格で提案中 全身指圧も可能です
B 全身アビアンガ&キリの施術 90分1万円 
C キリセルフケア講習 2時間 13000円

サナクボでは毎月通ってくださる顧客様はヘナと身体の全身アビアンガ&キリ温熱リラクゼーション施術(約90分)13000円で実施しています
つまり毎月通う方はヘナの塗布講習代金は無償で提供していることになります
また、今後ヘナフォロー講習に身体マルマセラピーOR全身指圧希望の方は 8000円にて実施します
ヘナフォロー講習の方はいわばヘナのリピーターの方
ご自身でヘナの塗布材料を作り、ご自身でハイビスカスオイルパックして帽子など被りいらしてください
自分好みのヘナの材料を作りねかせるのも、オイルパックして頭皮に浸透させていくのも最低でも2時間くらい置く方が有効だからです

別途美容室 目黒でのシャンプーブロー 3300円
ヘナやオイルなど材料代金は別です

また、ヘナ塗布後、帽子など被りお帰りになりたい方、歓迎します 
部屋の予約時間や美容室利用無しになるなど、変わってきますので、必ず事前にご相談くださいませ

初めての方も、長らくご利用頂いている皆様も、そしてサロン経営されていてアーユルヴェーダヘナに興味のある方も、各自にあったメニューをお知らせします

実践方法やインディゴ塗布のサイクルがわからなければ、写真などにてやり取りして、どんな風に実践したらよいかご相談も承れます

整髪頭髪を健康的に改善することを期待してヘナをしている方は

ヘナからヘナの間がとても重要です。

良質なヘナほど、洗髪するたびに髪から脂分をとる嫌いがあります。
シャンプー前のオイルトリートメント(アーユルHハイビスカスオイル)、シャンプー後のアロエベラジェルが
髪と地肌に必要です

ヘナだけでは片手落ち

もちろん、ヘナ前、インディゴ前にこのオイルでのヘッドマッサージは必須です 
P1400285

アーユルヘアオイル(アーユルH) 80ml 2500円 税込 2700円

■ヘアケア化粧品■原産国インド■

* 全表示成分 *
①ごま油
②ハイビス花カスエキス
③コロハ種子エキス
④ローズオイル

ハイビスカスオイルパックをたっぷり塗布して、 毛穴の詰まり無くします

毛穴に詰まった汚れや皮脂も排出
ついでに自律神経も調整します 心地いいオイルで頭部を緩めてくださいね

整髪はこちらでどうぞ
7840b0b693e0c1041a81a9aff21aad9f

アロエベラジェル 150ml入り 2500円 税込2700円
アロエベラジェルは頭髪への整髪にも そして肌にも優しい天然素材 

アロエベラ液汁100%を使用 洗い流さないヘアートリートメント剤
本物のアロエの力を感じていただける、大人気アイテム
男性のヘアセットとしてもヒットアイテムになっています

<全成分表示>
アロエベラ液汁 
キサンタンガム 
亜硫酸Na
安息香酸Na
ソルビン酸K
クエン酸
香料(ローズの香り)


*一口コメント
シャンプー後のタオルドライした髪に軽くマッサージするように塗布します。
こつは根元にドライヤーの熱を軽く当て、立ち上がらせるように乾かします。


そのあと軽くブラシで髪を整えます。

静電気の防止のために、
乾いた髪を止めるように手のひらでジェルを合わせ。
髪の表面にかるくパッティングするように塗布します。

洗髪後、タオルドライ後にたっぷりのアロエベラジェル
P1360886
刷り込むように入れます
P1360891
根本をしっかりと乾かします
P1360893
根本から立ち上げるように
P1360894
そうするとこんなにふんわり
このままキープしたい場合 手にアロエを細かくとってキープ
P1360895
外出時には ホホバで整えてからアロエベラジェルで毛先にバリアー張ればヘアースタイルで落ち着かない日はなくなります

*髪の毛の多い方はアロエベラジェルにモリンガオイルもしくはホホバオイル
数滴垂らして手のひらで混ぜ合わせ、タオルドライした髪と地肌に軽く塗布してください。
縮毛で髪が広がりやすい方にも有効です

P1310207
こんな感じ オイルにアロエジェルを加えて使うとサラサラな質感になります
全身のボディーオイルにも最適です どうぞ頭髪のみならず全身ケアーにご利用ください
肌の炎症など抑えて再生する力があります
天然成分って本当に素晴らしい



アロエベラジェル正規品が成分内容が変わり、200mlから150mlに変更されております

今後、インドの稲垣先生とも協業してさらにオーガニック商品を強化していく予定
第一弾としてアロエベラが新しくなりました
パラペン(防腐剤)なしで150mlに変更 

美容学校での香粧化学の情報より
パラオキシ安息香酸と様々なアルコール類とのエステル化合物を、通称で「パラベン」と読んでいるそうです
メチルパラベンの他に、エチルパラベン・ブチルパラベンなどがあります。
化粧品の防腐目的で配合される成分です。
とても広範囲の微生物に有効なため、抗菌作用は非常に優れており、なおかつ毒性も低い方

そもそも、パラベンに限らず、化粧品に配合される防腐剤成分などの添加物は、使用した全ての人に悪い影響を及ぼすものではありません。

特にメチルパラベンは、配合上限濃度が1%までと決められていますが、アロエベラジェルは0.3%以下の配合率でより安全に作っていました
このパラペンを使わずに、より心地よく生まれ変わり入荷しています

より自然の力を感じていただけます 

アユールモイストジェルのサイズ変更による価格改定についてさらに稲垣先生から返答ありましたので、確認してください

前回200mlだったアロエベラ液汁高配合洗い流さないトリートメント、アユールモイストジェル
パラペン不使用となりました。

防腐目的の安息香酸は使用しておりますがごくごく微量です。
また以前から指摘のあったアロエの匂いについて少量ですがローズの香りを配合
そのため200mlの値段で150mlとなりましたことこの場をお借りしてご説明します。
これからもアユールのシリーズどうぞご愛顧くださいませ


頭髪改善、毎月のヘナケアーには 便利なヘナ5回セット がおススメです
アロエベラジェルの変更に伴い、ヘナセットのアロエベラジェルのサイズも150mlから100mlに変更になります
どうぞご了承くださいませ

P1400781
ヘナセット
1700円 x5個 =8500円
アユール H 80ml(ハイビスカスエキス配合)
アユールジェル100ml 

手袋 5組

ハビスカスオイルとアロエジェル付きの約20%OFFの とてもお得な
税込 合計11880円です。 
インディゴを2個までヘナと交換可能です

自宅ヘナは自らの頭髪の状態によって調整できるのがとても楽しいです
頭皮が元気になる もちろん頭髪も喜ぶのを感じていただけます
また初めて当店のヘナをご利用いただく方には、塗布の仕方について説明書もつけて送付していますのでどうぞご安心ください


ご友人どうしや親子でのヘナ会はおふたりから承れます
通常体験込みの講習は税込み6480円ですが、おひとり4500円(税込4860円 材料代金別)で実施します
どうぞお誘いあわせて参加くださいませ

場所はJR目黒駅からゆっくり歩いて2分 途中の信号が青なら90秒

品川まで8分 東京まで20分 渋谷まで5分 新宿まで12分
地方から東京に仕事や観光にいらした方もぜひ疲れをとりにいらしてくださいませ
自宅でのセルフケアも丁寧にお知らせします
ご予約の方に場所をお知らせします

時間のかかるヘナ&インディゴ 実施できる日が限られます 
61908707_2259709987442114_5490350273224245248_n
ヘナ&インディゴ実施される方には豆と野菜のパンケーキなど軽食をご用意します
どうぞお早めにお問い合わせくださいませ

今朝はベサンのパンケーキづくり
本日のワークショップで召し上がっていただきます
67721437_2365783990168046_3689414926314504192_n
クミン、コリアンダー、ウコン、レッドチリを混ぜる
67981439_2365784000168045_4747374519323197440_n
今回はいりこも粉砕して入れてます 
カルシウムも入って、さらに栄養満点になる
粉の状態を混ぜて
67511348_2365784050168040_3036234401563279360_n
水分は粉の容量の1,5倍
67510516_2365784016834710_1723312149566062592_n
こんなにシャバシャバで大丈夫な感じです
67545448_2365784093501369_4629552588457508864_n
トマト、玉葱、小松菜 みじん切りにして
67480607_2365784096834702_8331695989656125440_n
混ぜる
68741359_2365784100168035_2775181242725826560_n
美味しくできました
完全食になるベサンのパンケーキ 材料について、など下記で確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55382327.html

昨夜は鰯を手開きにして 蒲焼を作った もはや我が家の定番メニュー
67537700_2365784380168007_1062216107462492160_n
お酒で5分くらい浸した後、小麦粉ではなくセモリナを両面に
揚げるように両面2,3分づつ
67875017_2365784426834669_1982108152765612032_n
一旦取り出して
67505050_2365784423501336_2807293974463643648_n
黒糖、みりん、お酒でタレつくり 絡めます
67487618_2365784483501330_3595436996018831360_n

超簡単鰯の蒲焼は顧客様よりレシピ習い、今では定番食になってます
ご飯に乗せて蒲焼ご飯も美味しいですよ

ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに
ハーブのある豊かな暮らし
お口からは栄養満点の食をどうぞ
頭皮からは滋養たっぷりのヘナをどうぞ
時間をかけながら、自らに最も適した実施方法を知ることにより、増える白髪も怖くない
面倒どころか、一層大事にしたいと思うようになります
まさしく年齢関係なく、蘇る頭髪に嬉しくなります


8000円以上送料無料 
代引きの場合 1万円未満300円 1万円以上400円代引き手数料


8000円未満の場合 
送料本州 870円
四国 970円 
北海道、九州 
1100円
沖縄 1200円(沖縄への配送料変更 お届けに5日前後かかります)


講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい
ヘナセットのアロエジェルは150mlが終了次第100mlに変更になります
また消費増税に伴い、インドから輸入する商材についてはショートする可能性もございます 
アロエやハイビスカスなどハーブパウダーなどでお待たせしてしまったように
お届けにお時間かかる(1か月後、2ヶ月後などになる場合)も想定できますので、どうぞご了解くださいませ
2度、3度にわたる配送はコスト(時間、配送料)がかかるため別途送料、手数料をいただく場合もございます
どうぞ10月間近になるご注文を避け、お早めにご依頼いただけますよう、よろしくお願いします

  



昨日施術にいらしてくださった K様 世の中おかしくなっているね~とため息
電車の中で行儀の悪い子どもを親がちっとも注意しない
隣のおじいさん 子どもの靴がずっとぶつかってきても何も言わない
しばらく見ててよっぽど何か言おうと思ったけど、電車から降りるとき、若い親をじっと睨みつけてきたと
仕事でも、30代前半の後輩に注意してあげているのに、真意が伝わらず、言い訳ばかりしてくる
ちっとも自分が悪いと反省せず、そんなこと言ってくるあんたがおかしいみたいな雰囲気
目上の方に対する言葉遣いが本当におかしいとK様 興奮冷めやらぬ

若い時、夏休みの部活おわるまで水は飲むな と怒り声で言われて育った私たち昭和40年代以上の世代と
気を付けて水は飲んでね といわれて育った平成世代はもはや違うのか
いちいちこうして、ああして、そうしなさい とぜーんぶ言わないと出来ない
普通言わなくても常識でしょう の 常識 が伝わらない

私が今までで何度も遭遇したことですが、専門店の運営していて、辞めることを言わずに突然店に来なくなる
ある娘は ’言うと悪いと思って’ と
あなた早番で言わないと困るでしょ
そんなことはほんとに何度もあったことなのです
もう注意することすら、後半はしなくなっていた自分もいたことは否めません

しつけ 躾 は身を美しくする と書きますが、本当にどこからこんなにおかしくなってしまったのか?


先日アーユルヴェーダ普及の第一人者、上馬場先生からの情報より
宝円寺での取り組みを頂戴しました

67259174_2353915361354909_8253145994204545024_n

参加者のSNSの情報より このお寺ではこんな取り組みが実践されました

67461851_2359067244173054_8255302948255432704_n
上馬場先生より、さらに追記でメッセージいただきました

今回、宝円寺の寺子屋シャーラでは、神山住職が、いただきます!の意味を説いていただきました^_^

つまり、動植物の命を、いただきます!と言う意味だそうです。
われわれは、他の命の犠牲の上に、生きているのです^_^


このお寺本当に素晴らしい 
HPを拝見して地域で必要と思われる素晴らしいいろんな取り組みをなさっています
下記を確認してください
http://www.gokokuzan-houenji.jp/index.html

そもそもお寺や神社の地域に存在する意味は何なのか? 考えさせられました

さらに上馬場先生からは 丁寧なメッセージを頂戴しました

船瀬俊介先生もご指摘されているように、日本は、明治維新から路を踏み外したかも知れません(≧∀≦) 
私たちは、明治維新前、江戸時代が世界に誇る教育インフラである寺子屋システムを見直すべきでしょう^_^
老若男女が生死の智慧を学ぶ「寺子屋シャーラ」を日本中に普及させることを考えています。
最近の不条理な事件を考えますと、その原因を、一人犯人だけの問題で片付けてはいけないでしょう。社会全体が反省する時だと思います。
神社仏閣教会の宗教者の方々とコラボしながら、社会の進歩に貢献したいと願っております^_^

是非、生命の科学アーユルヴェーダを学ばれた方々には、ご自身の周囲にある神社仏閣教会とコラボしながら生死の智慧をお伝えして頂ければ嬉しいです😊🙏🎌

日本アーユルヴェーダ学会では、数年前から、アーユルヴェーダの資格制度を開始しています。それを取得するための、浅貝、田端先生などのアーユルヴェーダ医が開催されているアーユルヴェーダ学会の認定講座を始め、クリシュナ先生や及川先生、三林先生、崎浜先生が開校されている日本アーユルヴェーダスクール、英国アーユルヴェーダカレッジ、サトヴィックアーユルヴェーダスクール、ジヴァジャパン、大阪アーユルヴェーダ研究所、アーユルヴェーダビューティカレッジ、トラディショナルアーユルヴェーダカレッジなど、数多くのアーユルヴェーダ関連スクールを受講された方々に、寺子屋シャーラを、ご縁のある神社仏閣教会の担当者(出来れば宗教者)とコラボして、インド伝統医学と言うだけでなく、生死の智慧としての生命の科学アーユルヴェーダを、老若男女にお伝えいただきたいのです^_^

ただ、単なる健康法では、令和の時代では、不十分になってきました^_^生死の智慧であるアーユルヴェーダをお伝えすることが必要だと思います。しかし、そのような智慧は、宗教者の専門ですから、宗教者とのコラボが必要と考えているのです。

それと、自身の身体が、自然界だと言うアーユルヴェーダの認識を高める脈診(偉い先生に有料で診て頂く脈診だけでなく)を教えていただいたり、自分自身の心音を聞いてもらい、自身の内側に、壮大な自然界が開けていること、それが、アーユルヴェーダの理論に沿っていることなどを、理解させるような、教育法をしていただきたいと願っております^_^

あるいは、久保さん達が、されているように、身近なハーブや食材で、身体の変化が起こることを実体験してもらう教育法も素晴らしいと思います^_^


恵比寿にある書房(寺子屋ブッタ)で行われた上馬場先生の講義を受けて、その必要性をさらに感じておりました

私自身 人生後半戦の テーマに掲げている
66639445_2333539556725823_8803855265062453248_n
アーユルヴェーダにおける健康の定義について 

67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
66598963_2333539623392483_1171755717883854848_n

東西医学融合は自らの身体の中で、生命活動の法則のもと 統合されていますね
これだけが真実 これだけがスゴイ 私は経験や知識があるから、ではなく、誰でも平等、体感と実践が何よりも大事だと思います

先生から渡された資料より、2018年に百寿者は7万人、そのうち20%が100歳生きてもいまなお元気な方 上のような難しげなこと 勉強したわけではないですよね
アーユルヴェーダなんて聞いたこともないかもしれません
内側にある生き方や死に方の智慧に直感的に気づいておられる方
だと考えられる
つまり、サンスクリット語を知らなくても、我々の内なる智慧を学ぶことはできるハズ

そのように考えると、江戸時代、地域の名士の人達は、ある意味で生命の科学アーユルヴェーダの存在に気付いて、それを代々子孫に受け継ぐ活動を 
寺子屋 で実践されていたのだと思われます
66959787_2333539910059121_4032904192782761984_n
生と死についても 物質的な身体と自らの意識とエネルギーの関係
いつもスムーズにエネルギー流していたいですね
電池切れそうになったら、瞑想して補給してくださいね
イキイキと幸せ感に包まれながら
身体は単なる入れ物です
生と死についても視点がかわり 生も死も共にある 

このような教育 サットバ(知性にもとづく)を富ます教育はそもそも寺子屋で江戸時代には幼いころから身についていたのかもしれない
今は受験勉強で点数とらないといけないので 
生きる力 については教えてもらえるところがない
特に子供を育てたり、生活に関わりが少ないだろう男が弱い
今や引きこもりの方は全国に62万人おられるそうですが、実に7割は男性だそうです
人生のどこかで躓いてもやり直したらいいだけのことじゃないの?
どうやって、稼いで、食べてくの??
また、奥様に先立たれた男性は平均して5年しか寿命がないのに対して、女性は22年寿命あるそうだ
聴いて笑ってしまった
定年後 自立できていない旦那がそばにいることで不調を訴える女性も多い
今では立派な’夫源病’という病名までついているそうだ 
したがって卒婚も増えますね 

今後上馬場先生は具体的には子供食堂などの名目で神社仏閣教会に人を集めて、江戸時代の寺子屋教育システムをリバイバルして、通常の学校ではできない食育、徳育、愛育、知育、体育などを教える
寺子屋シャーラを作り上げていくことを目指されておられます
幅広く、老若男女を教育する場が戻れば、昨今の社会的問題や医療の倫理的&経済的問題などが、少しでも解決に向かうかもしれません
私自身もできることから始めています

自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています
67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n
セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる


キリ温熱リラクゼーションと 積極的にとる休息のヨガ リストラティブヨガは大変すばらしい相性
自らの身体と自然のシステムを知って対処することの大切さ学べます
ご要望もあり、8月4日ワークショップ開催します
8月2日(金)まで受け付け可能です

キリ&ヨガ&アーユルヴェーダ食の融合
47375836_1988048564608259_788006557559291904_n
呼吸法、キリ、ヨガにて、ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい
心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます 
に生きる智慧身に着けたいですね


興味のある方は下記にて詳細をご確認くださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55547376.html

どうぞお早めに、お気軽にお問合せください
ご予約の方にお振込み先や場所をご案内させていただきます

賛同していただける
神社仏閣教会の宗教者の方々がおられたら、いつでもお問合せくださいませ
私自身も貢献できること実践していきたいと考えております

寺子屋らしき お茶の間会はsanakuboにて随時開催していますので気になる方もお問合せください

ピクチャ 24

SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ
パンケーキ作りやキリのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 

昨日恵比寿にある書房(寺子屋ブッタ)で行われた東西医学融合の第一人者 上馬場先生の講義を受けてきました

私自身 人生後半戦の テーマに掲げている
66639445_2333539556725823_8803855265062453248_n
アーユルヴェーダにおける健康の定義について
64623661_2333539486725830_3244422573185826816_n

全ての人の内奥に在る生き方と死に方の智慧
全ての方がそれ(今幸せだということ 生きていること)に気付けばいいだけ

生活の仕方も自然を味方につけて、心地よく過ごす智慧をつけるとなおさらいいね
67219919_2333539690059143_5615872663839834112_n
それは一日でも季節によっても年齢によっても変化してくる
自然のサイクル

66832989_2333539666725812_9112111871124570112_n

今年の梅雨は本当に手ごわい 頭が痛くなったり、身体の冷えになやまされたり、心が沈んだりしていませんか?
66698753_2333539800059132_9049666194851758080_n
気圧が下がって 交感神経も乱れ、頭痛に悩まされたり、心が乱れたり
気象病ともいわれるらしい
辛い症状に見舞われておられたら、どうぞ全身にハーブオイル&キリの温熱リラクゼーションにいらしてくださいませ

全身アビアンガ&キリ

全身オイルマッサージ  
温熱リラクゼーション
P1370462
背骨に熱を伝えて、気の通りが良くなる 全身のお掃除
自らで排出できない疲れに有効です

66578782_2333539696725809_1950072348187033600_n

こういった自らの体質と自然のシステムを知って対処することの大切さ
67338804_2333539813392464_6849388954878214144_n
自らの消化力に応じた バランスの良い食事 代謝して排泄する大事さ
より活力を増すための運動の意味
それらは身体のなかで すべて繋がっています
67342700_2333539683392477_5138714329968803840_n

よくこのサプリメント飲んどけば元気になるとかCMなどで言われてるけど
そんなことが本当なハズはない
高齢になったら より身体が乾燥するから、外側からオイル塗って楽になった方がいいですよね
よりスロータス(管)の流れもよくなるし

私自身この 内治 外治 不内外治 について今後もさらに深めて考えていきたい


セルフケアの重要性は すべてのバランス
内治 
オジャス(生命力)いっぱいの食
バランスの取れた食(玄米+モリンガご飯や 豆と野菜のパンケーキ)や酵素づくり
腸がきれいになり、全身にわたる血液も栄養満点になる


外治 
身体へのオイルやヘナやキリでのケア 
毛細血管に働いて栄養いっぱいの血を細胞に送り、老廃物を回収しやすくする  
血管や管のとおりがよくなり、その結果自己免疫力アップする


不内外治 呼吸法 
ヨガ 
筋肉が活性化してずっと循環している状態をつくる



67085686_2333539563392489_3838143871338938368_n
生命の木の幹は いろんな要素 枝、葉に支えられてよりたくましくなる
66598963_2333539623392483_1171755717883854848_n

東西医学融合は自らの身体の中で、生命活動の法則のもと 統合されていますね
これだけが真実 これだけがスゴイ 私は経験や知識があるから、ではなく、誰でも平等、体感と実践が何よりも大事だと思います

先生から渡された資料より、2018年に百寿者は7万人、そのうち20%が100歳生きてもいまなお元気な方 上のような難しげなこと 勉強したわけではないですよね
アーユルヴェーダなんて聞いたこともないかもしれません
内側にある生き方や死に方の智慧に直感的に気づいておられる方
だと考えられる
つまり、サンスクリット語を知らなくても、我々の内なる智慧を学ぶことはできるハズ

そのように考えると、江戸時代、地域の名士の人達は、ある意味で生命の科学アーユルヴェーダの存在に気付いて、それを代々子孫に受け継ぐ活動を 
寺子屋 で実践されていたのだと思われます
66959787_2333539910059121_4032904192782761984_n
生と死についても 物質的な身体と自らの意識とエネルギーの関係
いつもスムーズにエネルギー流していたいですね
電池切れそうになったら、瞑想して補給してくださいね
イキイキと幸せ感に包まれながら
身体は単なる入れ物です
生と死についても視点がかわり 生も死も共にある 

このような教育 サットバ(知性にもとづく)を富ます教育はそもそも寺子屋で江戸時代には幼いころから身についていたのかもしれない
今は受験勉強で点数とらないといけないので 
生きる力 については教えてもらえるところがない
特に子供を育てたり、生活に関わりが少ないだろう男が弱い
今や引きこもりの方は全国に62万人おられるそうですが、実に7割は男性だそうです
人生のどこかで躓いてもやり直したらいいだけのことじゃないの?
どうやって、稼いで、食べてくの??
また、奥様に先立たれた男性は平均して5年しか寿命がないのに対して、女性は22年寿命あるそうだ
聴いて笑ってしまった
定年後 自立できていない旦那がそばにいることで不調を訴える女性も多い
今では立派な’夫源病’という病名までついているそうだ 
したがって卒婚も増えますね 

今後上馬場先生は具体的には子供食堂などの名目で神社仏閣教会に人を集めて、江戸時代の寺子屋教育システムをリバイバルして、通常の学校ではできない食育、徳育、愛育、知育、体育などを教える
寺子屋シャーラを作り上げていくことを目指されておられます
幅広く、老若男女を教育する場が戻れば、昨今の社会的問題や医療の倫理的&経済的問題などが、少しでも解決に向かうかもしれません
私自身もできることから始めています

キリ温熱リラクゼーションと 積極的にとる休息のヨガ リストラティブヨガは大変すばらしい相性
自らの身体と自然のシステムを知って対処することの大切さ学べます
ご要望もあり、8月4日ワークショップ開催します
寺子屋らしき お茶の間会 随時開催しています

キリ&ヨガ&アーユルヴェーダ食の融合

47375836_1988048564608259_788006557559291904_n
呼吸法、キリ、ヨガにて、ご家庭でヨガ&セルフケアが浸透し、自立して生活できる方が増えると本当に素晴らしい
心身ともに健康で、未病に対する認識が高まると考えられます 
に生きる智慧身に着けたいですね


興味のある方は下記にて詳細をご確認くださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55547376.html

どうぞお早めに、お気軽にお問合せください

ご予約の方にお振込み先や場所をご案内させていただきます
ピクチャ 24
注:ワークショップに関わるお客様都合によるキャンセルポリシーについて
6日〜4日前迄:50%(半額をご返金致します)
3日前〜当日:100%(ご返金はございません)
定員になり次第、打ち切りますのでご了承ください

SANAKUBO 久保恵子 
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-10-34   
HP https://www.sanakubo.com/

講習会や体験会、施術について
また、商品について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ
パンケーキ作りやキリのセルフケアに必要なアイテムもすべてお取り扱いしています

 
死に対する考え方もこれからますます多様化すると思われます 
講習にて提示された参考文献 気になったら、手にとってくださいませ

66838154_2333539476725831_8036819306232676352_n
66612600_2333539453392500_5475219356843507712_n
67174113_2333539506725828_6428311121387585536_n


66578765_2330160790397033_6405248109080739840_n
今朝薬草酵素仕込みました
材料は愛媛の奥南地域から届いたジューシーフルーツ(河内晩柑)と姑が作った有機トマト
実家奥伊予の母から届いた薬草酵素 (薬草は材料の重量の2割くらいいれました)
種子島から届いた手作り作りたての黒糖
そこに今回は奥伊予から届いた天然ウコンをトッピング
美味しくて滋養がいっぱいの手作り酵素にならないハズのない新鮮スターぞろいです

実家の母から届いた 薬草酵素

61118184_2251457494934030_2520784213750317056_n
じっくり発酵されて届いた
61257930_2251457471600699_8298778458356449280_n
66181699_2323553151057797_814424974411431936_n
これは本当に凄い薬草酵素 発酵も早くすすむハズ

ここにはこんなにたくさんの新芽が出始めた27種の野草が入っている

カレンダ―の裏に書かれた母のメモ
66619994_2323521761060936_8094698345643114496_n
野草の発酵ジュースは万病にいいらしい
高血圧、糖尿病、婦人科系疾患、虚弱体質、便秘、冷え性などなど
対処療法的な薬さえ、飲まなくても良くなるみたいです
ハーブのチカラ、自然のチカラ素晴らしい
自然のミネラル 効果効能 野草が生えて来てくれた意味が本当にあるんですよね
地球のプレゼントです
66702105_2330160760397036_2157453976490999808_n
ジューシーフルーツと有機トマトをザクザク切って
64991480_2330160813730364_2319617793965686784_n
黒糖や発酵薬草 ウコンもちりばめて 重ねます
66688217_2330160753730370_2694302816654065664_n
こんな風に重ねるだけ
これから朝晩に素手で大きく空気を含ませながら50回くらい混ぜ続けて美味しい薬草発酵MIXジュースを育てます
なんだか気温が低くなっているので、じっくりと混ぜて時間をかけて発酵に導きたいと思っています
薬草の効果がじんわりと抽出されますように

奥伊予実家の母 喜久子さんが作った薬草酵素&新鮮ジューシーフルーツで作りましょ
ご依頼があり、酵素作りのお茶の間会も開催します
60605965_2241780779235035_2393481507650928640_n
有機柑橘ジューシーフルーツ、黒糖、時々薬草酵素重ねて重ねて
とっても簡単酵素づくり
66030339_2323521821060930_3048746045023453184_n
ジューシーフルーツは1K 800円前後(
輸送費用含みます オーダーの数により変更になります)

拘りの天然黒糖は種子島からお取り寄せします

P1210228
1Kg入りの こだわり黒糖 1620円 
種子島産の 新鮮な黒糖
カチ割タイプになる可能性が高いです ご了解ください
P1350735
奥伊予天然ハーブ3本セット 4000円 税込4320円
セットでお買い得 奥伊予オーガニック栽培のハーブをご提案
通常は3本で4600円のところ4000円の提供価格
今回は薬草酵素なので必要ないかもしれませんが、より効果をプラスされたい方、ご利用ください
ご自身にとって必要なオーガニックハーブは何かご確認ください
酵素と共にいただくことで吸収されやすくなります

17951512_1686018321423268_7277899860052452428_n

ぜひ自分でつくる薬草酵素ジュースづくり実践してくださいませ

身体の為になぜ酵素が必要か?作り方などは下記を確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55513262.html


酵素作り方レシピ&材料を送付可能ですのでどうぞお気軽にお問合せください
今回注文の方発酵薬草はプレゼントします
こんな機会は滅多にありません 
薬草酵素はなかなか手作りできませんので、このチャンスをお見逃しなく

奥伊予でどんなふうに薬草酵素を作ったか詳しくは下記を確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55560937.html

酵素づくりはとっても簡単 混ぜるだけです
口から入るものをちょっと変えるだけで 身体はもちろんですが、心の具合まで変わる気がします
オーガニックウコン 100g 1512円
オーガニック桑葉パウダー100g 1512円
オーガニック生姜パウダー100g 1728円
リタハーブ 100g 864円
黒糖1K 1620円


酵素づくりのための発送には送料がかかりますのでご了承ください
本州 870円
四国970円 
北海道、九州、沖縄1100円

代引きの場合 1万円未満300円 1万円以上400円代引き手数料

ピクチャ 24

ジューシーフルーツ 他の材料 
注文締切は7月15日まで!
お届け7月20日前後

柑橘農家さんより20日前後まで最終収穫予定といわれていましたが、週明けが最終となるタイミングだそうです
したがって今回がラストチャンスですよ

酵素ジュースの作り方学びたい方
酵素ジュース&パンケーキ会

7月20(土) 10時から14時
場所 目黒
作成講習&体験費 2500円
(材料費別 パンケーキランチ込) 

ちょっと自分で作るの自信がない方、ぜひご依頼くださいませ
母が作った薬草酵素も味わっていただけます
参加者希望の方には別途場所(目黒)などご案内します

61908707_2259709987442114_5490350273224245248_n
完全食になる豆と野菜のパンケーキもご伝授します
61706320_2259709994108780_46508311062773760_n
薬草酵素づくりした後はみんなでパンケーキランチしましょう
20日はヒヨコマメ(ベサン)のパンケーキづくりをする予定です
15523178210
注:これがベサンのパンケーキとコリアンダーのチャッネ
アーユルヴェーダでは食が7,8割といわれています 基本的な考え方はとてもシンプル
料理に対する想い 毎日の食改善方法について学びます
誰でもつくれる
とっても簡単にできる豆と野菜のパンケーキです

パンケーキをご自宅で作れるセットの持ち帰りも可能です
P1400698
ベサン(ひよこ豆)のパンケーキセット 1500円(税込1620円)
ベサンのパンケーキの作り方レシピ付き 必要なスパイスが入っています
付け合わせに最適なチャツネの作り方のレシピ付き

*この他テーマ別の講習会も随時開催しています お気軽にお問い合わせください
現在8月の呼吸法のワークショップ予約中です
眠りの浅い方ぜひ参加くださいませ
詳しくは下記をご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/cat_1250350.html

黒糖や天然ハーブなど材料が必要な方、材料送付はいつでも可能です
酵素づくり 豆と野菜のパンケーキ作りの講習はお二人よりご予約いただけます
どうぞお気軽にお問合せください
酵素づくり&体質改善 バランスの良い食が大事です

黒糖やモリンガ、パンケーキの材料、角田さんのハーブのご注文はWEBショップからいつでも可能です

http://ayure.jp/

67214405_2330163623730083_7849427005480108032_n
今朝はひよこ豆も ウコンを入れて煮ました
66897661_2330163630396749_726319067568275456_n
ホクホク美味しくできました 一晩浸して40分から50分煮るだけです
たんぱく質も採れるし、カルシウムも摂れますよ
豆食を習慣に 詳しくはこちらで確認してくださいませ
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55261102.html




昨日、セラピスト仲間より、素晴らしい情報が届いた
80代のご夫婦にセルフケア講習をご自宅で実践されたらしい
o1478110814496742486
80代ともなれば身体のアチコチ不具合出てくるのは当たりまえですよね
その概要が素晴らしいとおもったので、気になる方は詳細については下記でご確認ください
https://ameblo.jp/engawa12-11/entry-12492072360.html?fbclid=IwAR0a5X9KGtRrcDblYwVsHoBTsCLbEWCMJUA6h0McJVILFqzLf_5Mc_aLUc4

ちょうど先日SNSの情報でこんな情報も目にしたばかりでした
66177528_2619661751377134_5607955922421809152_n

㈱人間と科学の研究所。私たちの基本姿勢

国があなたの為に何をしてくれるのかを問うのではなく、あなたが国のために何を成すことができるのかを問うて欲しい。
今の日本人への国への貢献は、「病気にならないで、健康に学び、働き、楽しむ事である。

Ask not what your country can do for you; ask what you can do for your country. John F. Kennedy ジョン・F・ケネディ

66362093_2619661958043780_1310916235982012416_n
詳しくは下記をご確認ください
https://yamamotogakko.jp/2019/07/09/%e3%80%8c%e8%87%aa%e5%88%86%ef%bc%88%e5%ae%b6%e6%97%8f%ef%bc%89%e3%81%8c%e4%b8%bb%e6%b2%bb%e5%8c%bb%e3%81%ae%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%80%8d%e8%aa%ad%e3%82%80%e3%81%a8%e3%80%8c%e5%b8%8c%e6%9c%9b%e3%80%8d/?fbclid=IwAR18HX5lFHd6LTfOT_nMhmZgmfKcBNb1TpP5V5sJmM8LXybVUUMnjvDQ67o

P1390608
本日セフルケア講習実践
自然界のサイクルと人間の体内で起こっていることは同じ
自然と調和ができなくなり、病になったり早々に老化することがないように、そのバランスが崩れているときにはアビアンガ(オイルマッサージ)したり、温熱キリによってアプローチする方法を学べます
35082873_1745127785567006_4295514685286907904_n
血管やリンパや組織の上にある気の道のようなもの
アーユルヴェーダではナディ=プラーナの道 と言われていて
350000あるらしい
目にはみえない気の通り道

17799930_1327719383974517_8242880397167916320_n
主には脊柱に点在してチャクラと呼ばれる その集合点
往々にしてこの大事なジャンクションは疲れて来たりすると邪気が溜まり、詰まってしまうこともあるらしい
このジャンクションはナディ―が集まってまた方向を変える密集点とも考えられています
つまり、体のすべての臓器をつなぐエネルギーフォース
ここが詰まると辛くなる

プラナーヤマ(気をコントロール)すること
プラーナ(気)はイメージの力によってコントロールされている
息を吸えば空気は自然と入ってきますが、しかし、プラーナは自然には入ってこないそうです
ですから、イメージするために、自然のお香などのチカラ 香りのチカラも借りる方法もありますね
P1350906
毎朝の瞑想朝ヨガは習慣となり、今や香りが必須アイテムになってます
稲垣先生のアドバイスより
宇宙は音から始まり、摩擦より水になり固体となり、
だから香りで空気の気配を知ることは
まさしく宇宙のはじまりに似た、ひとつの守り人のように実体があるようなのです。

そしてそれを感じるためには心は平安であり、その意味は悲しくても、つらくても、楽しくても、静かな心さえあれば、その香りの動きで、空気の中にいる自分を感じ取れ、それは感激であり、やさしさです。
ゆっくりした時間のわだちに入ったとき、なんで自分は急いでいたのか、に気がつきます。
反対を言えば心が急いでいる人に香りは聞けない、
もっと自分を大事に想うようになるはず。

自分を取り戻すためのノウハウが学べます
P1390609
ヨガインストラクターの方とはキリの作り方からお知らせします
自らの経験や知識、技術力にキリの温熱効果を道具として使えるようになります

細かな粉末状のキリの中にはたくさんのハーブが含まれていて身体の不調を改善する
P1320415

アーユルヴェーダアビアンガ&キリによって体の調整
身体のお掃除 血管や管(スロータス)の流れを良くしていきます

加齢や疲れによって身体に蓄積された未消化物やアーマ(毒素)排出が難しくなる
特に季節の変わり目 気温の乱高下に体調を崩されておられる方も多い
主には身体を温める効果抗酸化効果 身体をさび付かせない効果があります
つまり、老化防止作用のある効能
なぜキリが身体の若返りに効果があるのか 

➀血管の浄化
人間の身長が年をとり低くなるとき、まず血管の老化と縮みが始まるそうです
まさに血管に新しい酸素や栄養を運ぶ力は人間の若さを支えている 
➁体のクリーニング 深いリラックス
 キリの温熱は
固い脂肪や古い脂肪を柔らかくする効果
また、
毛細血管の先まで血液を行きわたらせる効果があり、滞っていた老廃物を排出させると言われています
電気や岩盤浴でも補いきれないこの効果。
熱を人間の手によって細部まで植物のエキスとともに浸透させます
発汗効果が同時に得られるのでデトックス効果も期待できる
また、リンパで作られる免疫力、記憶力などにも働きかけるために深いリラックスが得られる
③心のリラックス
熱は愛情で何倍もの癒しと無限の可能性を与えます
キリのハーブ熱は施術する側の愛情が神様を側に引き寄せるとも言われています
P1390606
キリを温めてまず 熱の伝え方の練習を自らの膝で確認します
これは先日、私自身がセルフケアしたときの様子

左脚実施後 わずか3分くらい でもこの変化
肌色 ふくらはぎの位置 膝の浮腫みに変化を感じます
入念にハリを感じる部分にキリの温熱効果を伝えて約3から5分くらいでこの違いになります
54374712_2135290216550759_1806035667818381312_n
50代左足ケア後 
まるで別人の脚になるのです
足首、ふくらはぎ、膝まわり、太もも 浮腫みが取れて、血流もよくなり
停滞してきそうな老廃物綺麗にお掃除

3年前、奥土佐で80代の方に実践するとこんなに変化する
ある方の脚は大変浮腫んでおられました
脚がムズムズするのもうなづけます
P1300780
施術後 血流良くなり、浮腫みも改善 わずか5分で改善されます
P1300781

誰でも簡単に自宅でもセルフケアが 始められます

P1350674
P1350516
キリスターターセット 3300円 税込3564円
キリ約60g×2個
キリ用オイル 80ml×1本
晒綿布×2枚(キリを包みかえたり、鍋に被せたり、体のオイルを拭いたりできます)
キリのセルフケア方法について実施方法や体の覚書シートなど入っています 
使用方法などこちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52644450.html


家族でセルフキリを使用される皆様も増えてきました
最低でも4個あると温かいキリをずっと使用できて便利ですね

P1330462
業務用1Kg 10800円(税込)
キリをご自身で作りたい方 1Kg入りがございます

南インドの製薬会社 ジグマハーバルから届く キリ
通常は処方されるハーブ 
1Kg単位ですから60gから70gでしたら15個くらい作れます
100gの大きいタイプで10個作れます
入れる分量を変えて、フェイシャル用、顔用、背中用、ほぐし用みたいにしてもいい
手作りしたい方 業務用をお使いください
500gが2個届きます

image
なぜ私自身、皆様にセルフケアをおススメするのかについては理由があります
南インドのジグマクリニックでは多くの患者さんが全てトリートメントを受けにくるわけではありません
ハーブ薬を頂いて飲むだけではなく、キリの粉とオイルを購入してハーブボールを作り
自らが熱して患部に押し当てたり、また処方されたオイルを塗ってマッサージして熱いタオルで蒸したり、家庭でできることはジグマのドクターに習って、家庭で行うのが当たり前なこと
必要な時にはクリニックで部分マッサージやキリを行う
南インドではアーユルヴェーダはもっと身近な親しみやすい医学なのです
セラピストとしてお客様の予約を頂きトリートメントすることも大事ですが、そういった当たり前の生活習慣としてお知らせすることこそお役目だと私自身は考えています

家庭で行うことで良い事がたくさんあります
愛情が伝わり絆が生まれる
続けて何日でもできる(続けてこそ効果を感じていただけます)
都合の良い時間帯で行える
ハーブに対する感謝や畏敬の念が生まれる
健康に対する取り組みや考え方が変わる
そしてお金がかからない

現代は情報が簡単に得られ、また流れ、時間は昔よりずっと早く進んでいるように感じます
しかし、実は伝統の中にこそ揺るがない確実なものがあるように思えます
セルフケアは家庭でできるリラクゼーションの提案です
これがアーユルヴェーダのもっともふさわしい場所であると感じています

自分(家族)が主治医の時代  どんなことが提案できるかいつも考えています


サナクボでは

発汗セラピーやフェイシャルケア、ほぐしの施術も身体の状況に応じて組み込み施術させていただいています
通常 60分13000円の全身アビアンガとキリの施術ですが
90分 
13000円 で承っています
効果効能のあるオイルと丁寧に手作りするキリを使ってのこの価格は破格値です
施術と合わせて、体調に合わせた、ご自宅でのキリのセルフケアの方法も丁寧にご伝授します

自宅でキリを実践される方が増えてきて本当に嬉しいです

自らの不調は自らで改善できる 自らの自然治癒力って素晴らしい
セルフケアを実践することで、自らの身体で体感されます
薬や湿布、病院やプロの施術でもなかなか改善されない未病といわれる不調
また成長盛りな若い世代のハードな運動の後のケア
セルフケアの継続で軽減でき、体も心も軽くなるなら 繰り返す毎日が楽しくなります

まずご自身でこのアーユルヴェーダケアを体感されたい方におススメなのがセルフケア講習
P1180283
目黒でのセルフケア一般向け(家庭でできるキり 至福のリラクゼーション)
料金15000円 
時間 約90分
セルフケアスターターセット及びオイル1本付き
オイルはアーユルAかK必要な方を選んでいただけます
P1360765_edited-1
膝で温度調整を学びます
手にとって必ず温度が適温か、そして温度によって施術方法を変化させるテクニックを学びます
自宅でキリができたら本当に楽になります
辛くなってしまって、病院に行かざるを得なくなり、時間を割く必要もない
いつでも短時間で実践できます
P1340307
温かいキリの素晴らしさ 実感 体感 学習 ができ、自らにとって必要なセフルケア方法を学べます

肩が痛い方、こちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52673673.html

膝が痛い方こちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/51708400.html

お腹の贅肉何とかしたい方こちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/52989983.html

お顔の皺、くすみ 何とかしたい方こちらをご確認ください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/51388809.html

実際のキリのすばらしさをぜひ90分の全身施術込みで体感してください
セルフケアの方法も効果的な方法を体感しながら、確認できます
P1180153
全身アビアンガ&キリの施術 
講習&体験費用 25000円
時間 約3時間 
全身施術アビアンガ(ハーブオイルマッサージ)&キリ90分含む
キリスターターセット及びアーユルK or Aオイル 80ml1本含む

ペアでの実践ですのでペア(親子 ご友人)でのお申込み大歓迎です

ペアの場合おふたりで3万円
注:施術各60分ですがご説明しながらなのでそれぞれ実質40分くらい

約4時間
セルフケア材料代金別

サロン経営の方はぜひ施術込みを選んで体感してください
自らの施術にキリ(温熱リラクゼーション)を加えることでオリジナルなサービスが提供できるようになります
また、ヨガインストラクターの方にはこちらがおススメです
P1380124

生きるを科学する(家庭でのアーユルヴェーダ) ヨガインストラクター向け

A:アーユルヴェーダ的生活習慣とヨガとの融合 

アーユルヴェーダの生活習慣 自然のサイクルについて 
チャクラと温熱(キリ) KIZHI 香りの効用について 
材料の理解 キリづくり                                   
以上2時間 1単位 

B:キリヨガ実践方法 
講師: キリヨガインストラクター 
キリヨガ実践方法 基礎編 1時間 
キリヨガ実践方法 応用編 1時間                        
以上2時間 1単位

A,Bについては開催概要が変化します 
現在8月4日開催の予約中です 受講にてA,B 2単位取得可能です
詳細については下記にて確認してください
http://blog.livedoor.jp/sanakubo/archives/55547376.html

C:アーユルヴェーダアビアンガ&キリ セルフケア講座 
後日予約 約3時間 90分の全身施術込み   
費用25000円 
セルフケア方法の理解と体感 
キリによる温熱ケア アーユルヴェーダを知る一つの近道     
以上3時間 1単位

A,B,Cの3単位取得 
南インドジグマハーバル認定のキリヨガインストラクターのディプロマ進呈
 
自ら体得されておられるプロとしてのヨガの知識や実践にキリを道具として使用可能 
使用するキリ、キリオイル、コールドプレス天然白ごまオイルの業務用卸 始動します
スケジュールの都合などで、A,B,Cはどの順番で取得されても有効です


キリセルフケア一般向け(家庭でできるキり 至福のリラクゼーション)
ご自宅でペアにて料金15000円 
キリセルフケアが初めての方はキリAセットと100gキリセットをお求めいただきます
P1370801
キリAセット 10500円 税込11340円
鍋、美肌セット(Kオイル、Aオイル)キリスターターセットが入っています
P1370045
キリ100g入り 2個セット 3000円(税込 3240円) 大好評
じっくりと熱を入れ込むのに最適です

持ち込むキリ、オイル、道具を使いながらご自宅での実践方法をご伝授します
キリにてセルフケアはできるようになっていても家族に実践するにはまた一つハードルがあります
家族で実践するのを躊躇される方もどうぞご利用ください

ペアでの実践ですのでペア(親子 ご夫婦、ご友人)でのお申込み歓迎
御夫婦の場合、面識のない場合はご紹介でのみ対応します
約3時間30分
都心から移動時間、約1時間圏内まで可能(ご相談くださいませ)
身体の状況に応じて施術内容を変化させて対応します

特にご高齢の方のケアの場合、2時間をご高齢の方のケア方法の講習と実践に充てて、90分は介護されておられる方のメンテナンスを集中して実施させて頂くなどニーズに合った講習と施術内容にさせていただきます 


P1210079
以前、公表しましたが、その後もお問い合わせくださりありがとうございます
忙しくて移動が難しい方、ご高齢の方ぜひご利用くださいませ
自宅のくつろげる空間で ヘナの講習会&体験会を実施します


ヘナ講習会&体験会の内容は 

ヘナの特徴の把握
ヘナの作り方(実践)
ヘアマッサージ方法(実践)
塗布の方法(ヘナ&インディゴ実践)
必要なヘナやヘアケア商品を購入可能

講習&体験費 5500円 (材料費別)
インディゴ体験 +3000円
注:ヘナやインディゴ、オイルなど持っている方は持参してください 材料費がかかりません
材料はこちらをご利用ください
P1360093
頭髪改善、毎月のヘナケアーには 便利なヘナ5回セット がおススメです

ヘナセット
1700円 x5個 =8500円
アユール H 80ml(ハイビスカスエキス配合)
アユールジェル150ml 

手袋 5組

ハビスカスオイルとアロエジェル付きの約20%OFFの とてもお得な
税込 合計11880円です。 
インディゴを2個までヘナと交換可能です

通常 約15000円 のところ 11880円 
時間 
ヘナ体験 約4時間 ヘナ&インディゴで約5、5時間

参加者がご友人、ご家族など2名様より承ります
都心から移動時間、約1時間圏内まで可能(ご相談くださいませ)

ソジャット産のヘナは 髪を強くする ローソン という成分がどこの産地よりも多く含まれています
その効果は大きくは3つ
➀抗酸化作用 老いない力
➁紫外線防止 老わない力
③自律神経を安定させる 若返りの力
髪の健康だけでなく、気になる顔や首のハリ、艶感も変化します

ヘナで頭髪改善された皆様のお声から

本当にご自分の髪が扱いやすく、まとまりやすく、そして艶やかに潤う素晴らしさ実感されておられます
加齢とともに目立つ白髪、うねってくる髪、パサつく髪、痩せてくる髪に悩みを持たれておられる方は、ぜひご検討くださいませ
その悩みが嘘のように晴れてきます
また移動が難しいご高齢のお母様など実施したいかた、インディゴまで実施に自信のない方、ぜひご相談くださいませ
相互に学び合うことで理解も深まり、その後ご家庭でのヘナやキリのセルフケアが容易に生活習慣に溶け込めます

出張でのキリ及びヘナはいずれも2名様から承れますが、おひとりにてご自宅で受けたい場合については基本的に ヘナ&キリの講習体験にてお受けいたします

ヘナ&インディゴの塗布 (材料費別)
塗布&講習6000円
フォロー研修 塗布のみ5000円 
+インディゴ講習、塗布3000円

アビアンガ&キリ(全身90分) 15000円

都心から移動時間、約1時間圏内
まで可能 
ヘナ&キリについては約4時間インディゴまで塗布の場合は約6時間かかります
初めてのヘナ頭髪改善(10日以内に3回のケア)の時にご利用いただくと頭髪も身体も見違えるようになります
10日以内3回ご利用の場合、6万円のところ5万円にて承ります
頭髪改善後ヘナ及びキリのセルフケアがご自宅にて実施できるようにご伝授します

早速お問合せありがとうございます
出張時の交通費について
sanakubo 目黒より公共交通機関を利用して、往復3000円以内 無料です
3000円以上かかる場合にのみ超過料金を頂戴します
ご予約時に確認しお知らせします
どうぞご了解くださいませ

ピクチャ 24
個人の自立を目指すセルフケア&ニーズに基づいたヘナ&キリ施術のご提案
’生きる力’自ら守って健やかに
sanakuboでは安心してケアができるようにいつでもご案内が可能です

講習会や体験会、施術について、また、商品について

不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
HP https://www.sanakubo.com/


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さい

   

日常生活に入ってこそのアーユルヴェーダ
それが今回の講座の目的

まずはセラピストの為に日本で受け入れていただける施術についての考察
昨日は目から鱗の情報をたくさん頂戴できて感謝感激しました
身体の不思議 加齢してきて自分のチカラだけでは縮んでしまうことは防げない
人のチカラを借りてパワー注入できる方法

視点の違いこそが最も大事
このオイルを使ってこんな方法 が大事なわけではないこと
56751310_2178677668878680_4359927731459194880_n
しっかり身体の痛みで覚えられた
とっても自然に
56968259_2178677658878681_7427345262038745088_n
ここに
56922892_2178677698878677_1029890070468886528_n
ここ
57160372_2178677662212014_7713732895357009920_n
セラピスト自身が身体を傷めない方法まで
有難いご伝授でした

56759190_2178677642212016_3416121986856779776_n
昨夜遅くまで本日のパンケーキの試作準備まで
本当に有難い一日でした
57028911_2178694298877017_2659150467841392640_n

本日皆様に食べていただくパンケーキ 驚くほど簡単にできて 栄養満点
目の前でマジックみられますよ~


講習会や体験会、施術について
不明な点はなんなりとどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


アーユルヴェーダ商品のお求めは便利なWEBショップをご利用下さいませ

http://ayure.jp/

 

56857510_2178694012210379_4418145622314450944_n
昨日一番最初の顧客様はロメオ先生
インドからの長旅、東京見物で歩き回り、疲れた体 癒された

↑このページのトップヘ